スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十一面観音?

  • 2011/05/16(月) 11:20:28

**********************************************************************

2011/5/16

~夢?ビジョン?~

十一面観音

「あ~、これが十一面観音様なのか~」 (自分自身の声?)

     (意識消滅)


**********************************************************************


今度は仏界ですか・・・

もうお仕事の時間ですので、調べるのは今夜にします。



2011/5/17 追記 pm14:30

5月16日の夢、意味がわかりました。

来週参拝させて頂く清水寺地主神社そのものズバリ、清水さんでした。


音羽山 清水寺http://www.kiyomizudera.or.jp/

ご本尊 十一面四十二臂千手観音http://www.kiyomizudera.or.jp/about/parson.html
senjyukannnon_kiyomizu



まあ、早い話が「ここも手を合わせて参られよ」ということでしょう。
実は内緒ですが、音羽の滝でお水を頂き、そのまま地主神社へ参ろうと目論んでいたのです。そこへこの夢。・・・あいたたた!見透かされてる!><;

この夢のお陰で清水寺のご本尊が十一面四十二臂千手観音様であると知ったわけですが、いやはや神様仏様というものには、何も隠せませんね。
「ここまで来てスルーする気か?失礼な!ちゃんとご挨拶しなさい!!」
と、どなたかが教えて下さった(お叱りを受けた)のでしょう。


面白いことに、十一面観音様をご本尊として祀っておられるお寺は、清水寺のある東山周辺に集中しております。 西国三十三ヶ所観音霊場を見るとよくわかりますね。


第15番 新那智山・今熊野観音寺(宗派・真言宗泉涌寺派)
     京都府京都市東山区泉涌寺山内町

第16番 音羽山・清水寺(宗派・北法相宗)
     京都府京都市東山区清水

第17番 補陀洛山・六波羅密寺(宗派・真言宗智山派)
     京都府京都市東山区轆轤町


十一面観音(wikiより)

”十一面観自在菩薩心密言念誦儀軌経によれば、10種類の現世での利益(十種勝利)と4種類の来世での果報(四種功徳)をもたらすと言われる。”

十種勝利
離諸疾病(病気にかからない)
一切如來攝受(一切の如来に受け入れられる)
任運獲得金銀財寶諸穀麥等(金銀財宝や食物などに不自由しない)
一切怨敵不能沮壞(一切の怨敵から害を受けない)
國王王子在於王宮先言慰問(国王や王子が王宮で慰労してくれる)
不被毒藥蠱毒。寒熱等病皆不著身(毒薬や虫の毒に当たらず、悪寒や発熱等の病状がひどく出ない。)
一切刀杖所不能害(一切の凶器によって害を受けない)
水不能溺(溺死しない)
火不能燒(焼死しない)
不非命中夭(不慮の事故で死なない)


四種功
臨命終時得見如來(臨終の際に如来とまみえる)
不生於惡趣(悪趣、すなわち地獄・餓鬼・畜生に生まれ変わらない)
不非命終(早死にしない)
從此世界得生極樂國土(今生のあとに極楽浄土に生まれ変わる)
日本語では「十一面観音菩薩」、「十一面観世音菩薩」などさまざまな呼び方があるが、国宝、重要文化財等の指定名称は「十一面観音」となっている



清水寺のご本尊「十一面四十二臂千手観音」様は、この功徳の他、千手も持っておられる大変有り難い仏様なのですね。

はい、ちゃんとご本尊に手を合わせ、地主神社へ向かいたいと思います。
どうも有り難うございました。


因みに、四国八十八箇所徳島では十一面観音様をご本尊としている霊場は、第十三番札所 大日寺。この霊場はすでにご挨拶を済ませております、はい。

第13番大日寺(だいにちじ) http://henro88.net/110awa/13_dainichiji.html
「四国遍路へのいざない」より http://henro88.net/





  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。