籠神社と天橋立ツアー 籠神社編 その2

  • 2011/05/15(日) 11:47:08

-----------------------------------------

境外社:真名井神社

磐座主座 豊受大神

亦名 天御中主神・国常立尊、その御顕現の神を倉稲魂命(稲荷大神)と申す。天御中主神宇宙根源の大元霊神であり、五穀農耕の祖神であり、開運厄除、衣食住守護、諸業繁栄を司どられ、水の徳顕著で生命を守られる。相殿に、罔象女命、彦火火出見尊、神代五代神を祭る。

磐座西座 天照大神 伊射奈岐大神 伊射奈美大神
この磐座は日之小宮と申し、主神は天照大神であらせられる。奈岐・奈美二神は大八州(日本)の国生みの伝で有名であらせられる。当社奥宮境内真名井原に降臨せられ、天橋立(天地通行の梯)をお造りになられた大神で、夫婦和合、家内安全、授子安産、延命長寿、縁結びの御徳が著名であらせられる

-----------------------------------------


拝殿で手を合わせていておでこから入ったビジョンで見えたもの。御神饌。
これ↓
sinsen.jpg

「はて?今度は龍じゃない・・・?」

このビジョンはすぐ解けました。豊受様(真名井神社)のところへ行けということだな・・・

時間がかなり少ないので、大急ぎで真名井神社へ向かわねばならないと思い、境内社を全て回った後、急いで境内写真を撮っていましたところ、視線を感じたので、その方向を見やると・・・何やらご立派なとても上品なお年寄りの禰宜が私をじっと見ています。
ぺこり!と頭を下げて尚も写真を撮っていますと、彼が話しかけてきました。

「どちらから参られたのですか?」
「はっ、四国の徳島です」
「徳島ですか!ここ(籠神社)は徳島とは深いご縁があるのですよ」
「あ、オオゲツヒメ様ですね?それとも大麻比古様でしょうか?」
トヨウケ様です。海部氏阿波忌部氏の関係もあるんです。部のついた氏は関係があって、それはかなり古いんですね。だから徳島から沢山の方々がここへ来られます。海部は皇系に次ぐ家系で、忌部とともに関係があります。」

その後、色々とお話し下さり、剣山には登られましたか?とか、古代史を研究されている徳島大学の教授のお話しだとか本のことだとか、阿波遺跡のことだとか、沢山お話しされました。
かなり徳島県人と親交が深いご様子・・・

「良い機会だから、握手しましょう」
「はい?」
「私、海部(あまべ)です。ここの宮司です」

・・・@@;!!! 握手!!

私「あの、あの、あ・・・あの海部氏直系の・・・」ガクガクブルブル
宮司「はい、あの倭宿禰命は私の先祖です」

・・・@@;;!!!!!


その後、真名井神社を案内してあげようと一緒に歩きかけましたが、バスの集合時間を聞き、「ああ、無理ですね。時間が足りない」と一言。残念。

そして、この籠神社へ来た経緯やらを聞き、私が色々な神社を夢見によって参らせて頂いていることなどのお話しも聞いて下さいました。

私「あの、夢の中で白龍、緑(青)龍、金龍を見ているのですが、ここは?」
宮司「そのどれも関係があります。そうだ、あそこに絵があるので見ますか」


絵のある場所へ宮司さんが連れて行って下さいました。大きな絵馬でした。
これ↓
konojinjya_inewan 053


宮司「赤龍はいませんでしたか?」
私「最初、金龍赤龍に見えたんですが、途中で金色に変化しました」
宮司「うん・・・」
私「白龍は二体でした。双龍でした。」
宮司「ふむ・・・・・・ここの龍神は珠を二つ持っておられるのです。通常は一つなんですが、この二つの珠は潮盈珠(しおみちのたま)・潮乾珠(しおひのたま)といいます」
私「あ、・・・!あの神話の二つの珠ですね?」
宮司「はい」
私「なるほど・・・なるほど・・・」



真名井龍神。

たくさんお話しして頂き、そろそろ時間となりました。
いつかきっと、再びここへ参ります、その時には必ず真名井神社へもご挨拶に参らせて頂きますと心に誓い、宮司さんとお別れしました。
外に御用があったのか、宮司さんは三つ巴の神社傘を差して飄々と外へ出て行かれました。有難うございました。貴重なお話し、心に刻み込んでおきます。

konojinjya_inewan 052


最後に宮司さんは言いました。

「これから徳島は必ず出てきますよ。本当の歴史は解明されるはずです。」

konojinjya_inewan 055



これにて籠神社は終了です。本当に素晴らしい出会いでした。感謝を。


ひとつ気付いたことがあります。

籠神社「五色座玉」 http://www.motoise.jp/main/houmotu/suedama.html

あの国道327の幣立神宮を繋げて下さったのは、この籠神社の神々様だと。




追記(お土産) 美味しかったんで、書いとくね^^;

唐辛子味噌風さきいか 焼鯖寿司 とろ煮まぐろ 京都丹波コシヒカリ
わかめ かにせんべい 


元伊勢籠神社守護札 元伊勢籠神社金銀の本坪鈴(ほんつぼすず)

konojinjya_inewan 074


お薦めは焼鯖寿司すごく美味しかった!これ、マジ、お薦め!!
かにせんべいも美味しかった!あと、とろ煮まぐろ鯖缶がお好きな方にはいいかも!






  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する