佐渡島・木崎神社と富士山とコノハナサクヤビメ様(追記・ごめんね)

  • 2011/03/24(木) 23:42:28

「どこかで見たかすりの着物と鳥居 2011/03/22(火) 00:39:47」で書いた海沿いの神社どこかわかったような気がします。

佐渡の木崎神社

「神社探訪・狛犬見聞録」より
http://5.pro.tok2.com/~tetsuyosie/index.html

佐渡 木崎神社 

なるほど、朱い鳥居で小高い丘(山?)を背にして立ってます。
たらい舟の観光地、矢島・経島も近くにありますね。ビジョンでは北を上にして左に神社、右にたらい舟が見えたのですが、実際の地図を見てみるとさかさまですね。

で、木崎神社の御祭神は・・・コノハナサクヤビメ様

で、その女神様が伝えたいことは何であろうかと暗中模索(というほどのことはなかったのですが)した結果、ここはやはり富士・浅間だろう・・・と。

何故浅間と書いたか。
私が霊的世界で初めて拝見させていただいた女神様がコノハナサクヤビメ様とイワナガヒメ様のペアで、浅間山の割れ目から御出現されたから浅間山と繋げたのです。私にとっては、経験上の自然の道筋なのです。(「はじめに」を参照してみて下さい)

佐渡・木崎神社からコノハナサクヤビメ様の本拠地、 富士山まで線を引いてみました。

kizaki_huji1.jpg


この線上にあるのは


木崎神社―柏崎―新潟連続微震の震源―浅間山―富士山


木崎神社から線上の柏崎と柏崎刈羽原子力発電所の位置
柏崎刈羽原子力発電所は最近の新潟・長野県境の連続微震の震源地にも近いね。

ここ、重要だと思うのですが・・・
kizaki_huji_kasiwazaki.jpg


線上の浅間山と新潟・長野県境の連続地震の震源地
kizaki_huji_asama.jpg


富士山
kizaki_huji2.jpg


う~ん、なるほどね~、やっぱり近いね。・・・・・


木崎神社―浅間山―富士山

これはドンピシャ。真上走ってる。 コノハナサクヤビメ様のご縁ですね?


この度の東北関東大震災の震源地にも木崎神社から線を引っ張ってみました。
赤い線上震源地 (だいたいです) 赤い線下福島第一原子力発電所の位置。

緑の線福島第一原子力発電所柏崎刈羽原子力発電所の位置。
kizaki_hukusima_niigata.jpg


だいたい角度は同じ? う~ん・・・

線を重ねてみました。う~ん・・・
kizaki_singen.jpg

kizaki_suwa.jpg


そして諏訪大社の位置も確認。ここの大神様が東北・南西の両前線に立たれておられたのだろうと思います。アルプス山系が境目?
kisaki_suwa.jpg


諏訪の大神様からのお許しは、この線から東北の地方を思い遣ってのことだと思います。私は西日本が中心ではありますが、北アルプス中央アルプス界隈、奥秩父界隈、東京辺りと歩いて彷徨い、迷ったことがあるからか(感知して自らの結界外まで行くことが出来た?)諏訪の大神様はそのバリケードを取り外して応援を頼まれたのでしょう。少しでも気付いているなら皆ここへ来なさいと伝えなさいと?皆を助けて欲しいと伝えなさいと?

すみません。何のお役にもたたない私の代わりに、晴明様が・・・

本当にすみませんでした・・・


追記(2011/3/25am0:30)

長野県大町市海ノ口木崎湖ってあるんですね・・・偶然でしょうか?^^;
調べていて偶然見つけました。

”糸魚川静岡構造線による地溝上に出来た構造湖で、西側には北アルプスが控えている。 流入河川は青木湖、中綱湖を経て来る農具川および稲尾沢川で、流出河川は農具川で高瀬川へ至る。”

糸魚川・・・ですか・・・・ なんか大変な気分です・・・どうしよう?


追記の追記(2011/3/27am3:20)

佐渡佐渡と書いていたら、佐渡も揺れたね。ごめんなさいね。
でも、震度1だったから良かった・・・

平成23年03月26日21時40分 26日21時36分頃 佐渡付近 M3.9 震度1

佐渡島棚東縁断層佐渡島南方断層を伸ばせばぶつかる地点が震源地。ちょうど木崎神社の辺りだよね・・・木崎神社から富士へ線を引っ張ったその線上の辺りだよね・・・小木の南方の海底?だよね?

M3.9、深さ10キロ。

ごめんね。京都や奈良や島根なども私が訪れた後から揺れたのを知っているから、何だか私が地震を起こしてる気分になってしまう・・・ホントにごめん。



  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する