スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻血でスサノオ様

  • 2010/11/21(日) 09:43:20

先日、また鼻血が出た。三回目。
なんでこんなに鼻血が出るのん?・・・と、何十年ぶりかの鼻血の原因を考えてみました。別に血圧が上がっているでもなく、のぼせているでもなく。鼻の穴掃除ばかりしていたのでもないし。
ごく普通の状態で鼻血がタリ~と出てくる。
職場の仲間も言う、主人も言う。

「どっか悪いんとちゃうん?病院行ってみ?」
「やっぱりそうなんやろか?orz」


そんなこんなの皆の言葉を考えながら、右の鼻の穴にティッシュを詰めていると、突然ハタ!と思い出したのが


スサノオ様。


左目はアマテラス様、右目がツキヨミ様、鼻がスサノオ様。

今月は東寺伏見稲荷御旅所へ参拝させて頂き、来月は松尾大社月読神社と決めていたのね。

天照大神様は伊勢神宮や天石門別八倉比賣神社や日峯神社などですでに何度もご挨拶させて頂いてますし、月読様もどこだったかの摂社ですでにご挨拶させて頂きましたね。12月にも月読神社へ参りますし。


おいおい、大切な方を忘れてないかい? ってこと?

え?でも、摂社のスサノオ様のお社は何度か・・・・ ??


京都の四神の青龍、そして何重にも張り巡らされた結界で、大将軍として鎮座されるはスサノオ様。

ははーん、八坂神社。


ここへ来なさいってことのお知らせなんかな?


そう閃くと、鼻血がピタッ!と止まった。あれ以来鼻血も出なくなった。


何でしょうかね、これ。

ん~ ・・・・・微妙。ここのところ深い意味での夢を見ないかわりに、身体が反応したのかもね。
鼻血はたぶん浄化。悪い部分を流して下さったのかも知れない(勝手な憶測)



追記(2010/11/21 11:05)

意外なことを発見!

大塚国際美術館のシスティーナ・ホールで、システィーナ歌舞伎「スサノオsusanoo」の公演が行われたようですね。

大塚国際美術館 イベント・お知らせ
http://www.o-museum.or.jp/info/event/100828_189.html

susanoo_ootuka.jpg



20年ぶりくらいに鼻血を出したのが11月8日
「スサノオ」イベント開催日が11月13・14日


このあたり、鼻血で病院行こうか?と困っていた頃ですね。
出勤前、シャワー浴びてる時に鼻血大量出血で立ち往生したのは、この土日あたりだったような・・・休むワケには参りませんから、頑張ってお仕事は行きましたが・・・また出血したらどうしようかと思いつつ・・・


”日本伝統の歌舞伎を、西洋アート空間(システィーナ・ホール)で演出するという、異空間での歌舞伎公演を今年も新作初演にて開催します。
東洋と西洋文化の調和と競演、また日本の神話と西洋の神との競合が繰り広げられることでしょう。”



役者演じる役どころは「イワナガヒメ様・スサノオ様・イナダヒメ様」

やっぱりね~・・・・・ スサノオ様  だ。



  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。