伏見稲荷大社だったのか

  • 2010/10/11(月) 09:24:35


「神々様の繋がりとピラミッド構築 2010/10/09(土) 10:36:38」で書いたビジョン。 朱色の大きな鳥居とすぐそこに見える朱塗りの額縁のある楼門。

探してみたら、やはり伏見稲荷大社でした。

「月刊京都史跡散策会 第35号」より
http://www.pauch.com/kss/g035.html

そうそう、この角度、楼門の額縁、そっくりです。


「月刊京都史跡散策会 第35号」さんより抜粋~

〔稲荷の神のなりたち〕
 
 ”上古から稲荷山には神々が鎮まっているという信仰がありました。稲荷山はいわゆる神奈備山の形をした神体山であります。一説によると、イナリのイはイカシ・イカヅチなどのイカの意味をもつ接頭語であり、ナリは雷のなりひびくことで、イナリ神は雷神であるといわれています。古代人は雷神を稲作にあたって水を供給する神として崇敬していました。この深草の地は弥生時代から豊かな農耕地でありました。ここに根をおろしていた秦氏の一族は農耕氏族でありました。
かれらは、雷神を祀って農耕守護神とし、奉斎したのが起こりであります。この山麓地帯には氏族の長たちの古墳が造られ、氏族の祖神を農耕神として神体山にあがめ祀り、やがて里宮としての社殿を創建しました。
 稲荷神社がその第一の祭神を倉(くら)稲(いね)魂(たま)神としているのは、この神社の根本的な性格を最もよく物語っています。洛西の秦氏と洛東の秦氏による京都形成には、やはり帰化系氏族の力によるものであります。西の松尾大社と対する東の稲荷大社はそうした意味の古代氏族の信仰的表徴でありました。
 現本殿の五間の中央に宇迦之御魂(うかのみたま)神(倉稲魂命)、右の間に大宮能売(おおみやのめ)神(稚産霊(わかむすび)命)、左の間に佐田彦(さたひこ)神(保食(うけもち)神)を祀っています。ともに農耕神であり、延喜式内社であります。そしてさらにその左端に田中大神、右端に四ノ大神を祀っていますが、これらは摂社であります。”


ウケ、ウカの神とは農耕神様であらせられ、水や穀物神様とは切っても切れないご縁がありますね。当然、阿波の神様大宜都比売命様とはご縁が深いはず。

このビジョンを見た10月9日は体育の日の前日。つまり、伏見稲荷では講員大祭の真っ最中だったワケで、なるほどな~と思えるのです。
講員大祭とは、講務本庁の講員が、ご神恩に奉賽するとともに、家内安全・生業繁栄を祈願するお祭で、全国の講員が参拝、境内では盛りだくさんの神賑行事が繰り広げられる日だそうです。
kouinntaisai2.jpg(伏見稲荷大社HPより写真拝借)
http://inari.jp/index.html



ははあ、貴船神社の次は伏見稲荷大社ですか。では、10月の京都日帰り旅行は伏見稲荷としますね。(あたしゃ京都の名所観光係ですか?笑)(あるいはパワスポ巡り大使ですかね?笑々)



・・・・って、ちょっと待て。

石清水八幡宮丹生都比売神社もまだ参拝させて頂いてないよ~! ><;;
ちゃんとお印頂いているのに~ ><;;;

しくしくしく・・・・(ノ_;)・・・・



・・・・って、泣いとる場合かッ!

石清水八幡宮弘法大師・空海様の弟子で南都(奈良)大安寺(だいあんじ)の僧行教(ぎょうきょう)が創建(860年)

丹生都比売神社は、丹生都比売大神の御子 高野御子大神が密教の根本道場の地を求めていた弘法大師の前に、黒と白の犬を連れた狩人に化身して現れ、高野山へと導き、よって大師は丹生都比売大神様よりご神領である高野山を借受け、山上大伽藍に大神の御社を建て守護神として祀り、 真言密教の総本山高野山を開いた。


ここんとこ弘法大師様のご縁も深い気がするなと思っていたら、伏見稲荷にも弘法大師様が関係していましたよ。


”平安時代に稲荷信仰は真言密教とむすびついて広まることになります。弘法大師空海は弘仁7年(816)、藤森神社の前身、藤尾社の土地を請い稲荷社を造営しました。天長4年(827)、空海は東寺の五重塔造営にあたり稲荷山の木を伐り出しました。ところが、このことが淳和天皇の病気の原因であるという占いが出ました。そこで天皇が稲荷神に従五位下の位階を贈って謝罪したことから、稲荷社と東寺の関係が密接になり、やがて東寺の鎮守社ともなりました。” (第35号より抜粋)




弘法大師様が手を引っ張っていらっしゃるのか、神々様が引っ張るのを背後から弘法大師様が後押ししていらっさるのか・・・はてさて? 自分が行きたいと思っているから見ているのか・・・はてさて??

そう言えば、伊勢神宮の外宮をまわる夢の中、弘法大師様のお姿を拝見しておりますよ。あのご神域にもいらっさったでしょ?(笑)>弘法大師様


何はともあれ、時間をかけてじっくり伏見稲荷を参拝させて頂きますわね。
まず明日、鳴門の丹生神社へ参拝、そして伏見稲荷大社、その後はどこから指令があるかわかりませんが、取り合えず高野山へ参りたいと思います


ところで ハンガリー今、大変なことになっていますね。
大丈夫なんでしょうか?

初めてハンガリーの夢を見たのが「ハンガリー ルーマニア 2009/03/22(日) 22:47:03」の記事を書いた日。金髪悪霊ちゃんが久し振りに登場した日。
その後、ハンガリー危機と呼ばれる経済危機もありましたが、今回は人命にかかわる大きな災害。・・・本当に大丈夫なんでしょうか?心配です。


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

はじめましてです。

はじめまして。やぎです。

京都はこれから紅葉やら修学旅行生で
賑わいそうですね。
パワースポットといわれるところも
沢山ありますし。

普段からパワスポ巡りされてたりするのでしょうか?
私は観光兼ねて各地を回ったりします♪

伏見稲荷…休み見つけて出掛けたくなります。。

こんなのやってますので
よろしければ覗いてやって下さい。

パワースポットに関するつぶやき集
http://yusanso.com/

では失礼します。

  • 投稿者: やぎ
  • 2010/10/13(水) 16:29:29
  • [編集]

Re: はじめましてです。

こんばんわ やぎさん! 初めまして^^

そうですね~、夢に出てくるから必然的にまわってるって感じでしょうか。
パワスポ、観光名所となってしまうのはこれいかに?(笑)
何かあるからパワスポと呼ばれるんでしょうね。

私はいつも夢に導かれて参拝させて頂くだけなんですよ~^^;
だからお昼ご飯も時間的に食べられない場合も多いです~(TT)

つぶやき集、拝見させて頂きました^^
ツイートさせて頂きましょうか?
ツイッターですよね?

  • 投稿者: coomi
  • 2010/10/13(水) 19:29:20
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する