熊本城の意味がわかった・・・かな?

  • 2010/09/23(木) 14:55:44

「今度は熊本 2010/09/13(月) 10:45:58」で書いた熊本城。

「松本・・・地下鉄サリン事件ですよ 2010/09/18(土) 11:22:59」では、中央構造線に関係すると書きました。

それと、もうひとつ発見したのがやはり「平将門」

まさに最近の夢見に合致するのが熊本城でした。

検証してみますね。


まず、中央構造線ですが、四国を横断し、九州は大分県に入ります。途中阿蘇山を前に二手に分かれ、北の線は熊本市へ、南の線は熊本・八代を通り八代海を下り、海を渡って台湾へと向かいます。
四国からは近畿は奈良県、三重県、伊勢湾を通り、フォッサマグナを通り抜け、長野県は諏訪大社へとせり上がり、くるりと方向を変え、千葉方面を囲むように回り、太平洋へと抜けます。


800px-Tectonic_map_of_southwest_Japan.jpg


中央構造線上には重要な寺社が建てられているのは皆様ご存知のことですが、熊本城にも重要な寺社があったのですよ。

熊本城には元々茶臼山桓武天皇が創建した神社がありました。現在の藤崎台球場のあたりですね。時を経て平安中期、承平天慶の乱(平将門の乱・藤原純友の乱)が起こり、藤原純友の乱では、追討と九州鎮護のため、 石清水八幡宮より宮崎庄茶臼山(現在の藤崎台球場)に勧請されました。

それが「藤崎八旛宮」です。

「玄松子の記憶」より http://www.genbu.net/
「藤崎八旛宮」 http://www.genbu.net/data/higo/fujisaki_title.htm

御祭神は応神天皇、住吉大神、神功皇后。


鎌倉幕府以降、藤崎八旛宮は城とともにあり、城内のいたるところに社があったそうです。栄華を誇った藤崎八旛宮でしたが、明治10年の西南の役にて消失。現在の場所に移されました。


一方、八代にも大切な神社があります。 「八代神社」別名「妙見宮」

「八代神社」 http://www.genbu.net/data/higo/myouken_title.htm

御祭神は妙見神。 御神紋は九星


一国一城制定のおりにも熊本は熊本城と八代城の二城を有することが許されましたね。それほど大事な場所だったのではないかと思います。

八代神社(妙見宮)、熊本城は九州の南北の構造線上に建っているのだと思います。



何故、熊本城から八代神社に繋がったのか?

熊本城のある茶臼山に創建した神社も、八代神社を創建したのも桓武天皇

八代神社が衰退したおりに、再建されよと神具一式などを送ったのが熊本城の時の領主、細川氏でした。
八代神社の下宮は天正十六年、小西行長の兵火にかかり焼失しました。後に再建させたのが熊本城の時の領主、加藤清正でした。


このように、熊本城と八代の妙見さんは深く繋がっていたのだと知りました。

藤崎八旛宮八代神社の御祭神には関係なさそうに見えますが、上記に書いてあるように、藤崎八旛宮石清水八幡宮から勧請されたと書いてありますね。

石清水八幡宮の名の由来となった社が、一番奥にありました。

摂社・石清水社(天之御中主神様)です。

「石清水八幡宮」摂社・石清水社(一番下) http://www.genbu.net/data/yamasiro/iwasimizu_body.htm


天之御中主神様は、神仏習合では妙見菩薩、天帝、北極星と言われます。


不思議な夢から暗中模索で探して出た結果中央構造線・承平天慶の乱(平将門・藤原純友)・熊本城・加藤清正・石清水八幡宮・藤崎八旛宮・八代神社(妙見宮)が繋がっていたという興味深い事実が出てきたワケです。

だから鳴門は妙見山だったのか・・・


我、ふと思う。・・・・まさか九州へ来いと言われているのではあるまいな?

・・・あ、言ってたわ、確か。

「私達はここに来なければいけないんだよ」・・・


あ~た、そりゃ無理だって!日帰りできないもん!!

何年後かは行けるかも・・・ですけども・・・ごめんなさい。



追記

阿蘇から南に分かれた構造線は、幣立神宮、高千穂も通り抜けますよね。

  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

熊本

照の産土さまが藤崎宮であります。

代行で行けと言われましても・・・、(笑)

  • 投稿者: 照
  • 2010/09/24(金) 09:41:28
  • [編集]

Re: 熊本

照さん お早うございます^^ ←もう昼だぜ!

そうだったんですか!
これは奇遇な・・・

え!代行してくれるんだすか!?@▽@

・・・・なんちて。^^;;

うん、その代わり、10月に京都行きバスを予約しました。
行き先は、「石清水八幡宮」
いつも通り、自分の足で行ってきます、はい。

九州は遠すぎるもんよー orz

  • 投稿者: coomi
  • 2010/09/25(土) 09:58:47
  • [編集]

この地図で千葉でラインが太平洋に抜けてるところに住んでます。

この地図を見た途端、雷がなりました。
面白い。

  • 投稿者: たなべ
  • 2010/10/04(月) 11:12:08
  • [編集]

Re: タイトルなし

こんばんわ たなべさん!初めまして!^^

たなべさんとは中央構造線繋がりなのかな?
そこ、近くに日月神事の麻賀多神社がありますわよ。^^

これもご縁ですね。

雷は結局「水」なんですよね。
貴船神社へ参拝してからというもの、ずっと雨降りです。w

貴船へお邪魔したその日、参拝の同じ時間から福島の地震が始まりました。

福島も貴船神社が多い地域だそうで・・・

何だか私のせい?と考えてしまいますが・・・

たなべさんとはアワ繋がりでご縁があるかもですね^^



  • 投稿者: coomi
  • 2010/10/04(月) 22:33:02
  • [編集]

Re: タイトルなし

> この地図で千葉でラインが太平洋に抜けてるところに住んでます。
>
> この地図を見た途端、雷がなりました。
> 面白い。

10月9日の神々様の繋がりと中央構造線を書いたちょうどその日
千葉で揺れましたね。震源は茨城のようですが、構造線あたりですね。

大丈夫でしたか?^^;

  • 投稿者: coomi
  • 2010/10/12(火) 10:06:20
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する