スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またも袴姿で

  • 2010/09/07(火) 17:47:14


**********************************************************************

2010/8/27~9/5 (雑夢の中で印象に残った夢)


※上から重量のある鉄骨?コンクリート?の塊が落下 死者数名


※でっぷりと肥えた黒髪の中年女性  食べて食べて食べ尽くす

私と息子は彼女の前に立って見ていた

「何故そんなに食べるのだ?」と聞く

それでも無言で食べ続ける  食べ物で汚れた指先を舐める

口のまわりが食べ物で汚れ、舌でペロロ舐めている

目が完全に逝っている

私の横に立っていた息子の食事まで手で引き寄せたいらげてしまう

「僕は食べないから平気だよ」と息子はクスクス笑って私に言う

真っ白の袴の腰に差した剣の束を私はずっと左手に握っていた

それでも取り憑かれたように食べ続ける女性・・・


     (いつの夢なのか、日付は覚えてません)

**********************************************************************
**********************************************************************

2010/9/5 夢


※どこかのステージのある小さな劇場

客席にはキリスト系の信者達が座っている 外人ばかりだ

客席の端っこに日本人の男女

高校生? くすくす笑って恥ずかしがっているようだ

いつの間にか客席の一人が歌を口ずさみ始め、どんどん歌が広がって、全員が歌い出した

聖歌?  聖歌の大合唱だ・・・日本人以外全員が聖歌を歌ってる


すると、ステージの真ん中に黄色い光が出現した

光はどんどん大きくなり、真っ白の閃光になり、目の前が真っ白になった

眩しくて、一瞬目をつぶる私


目を開けると、日本人高校生の男の子がステージ床下の光源の前にいた

男の子は巫山戯るように光源の上に何か平べったい物を置いて蓋をする

瞬間、ステージのまばゆい光が消え、暗闇になった


客席の信者達は驚いてどよめきが広がる


ほんの2~3秒後、ステージに現れたのはグランドピアノと外人男性歌手

ミラーボールが彼の頭上でくるくる回っている

男性歌手が歌い出す

何と庶民的で下世話な歌だろうか・・・  これが正体

男の子のいたずらは、無意識の功績  見届けた


     (意識消滅)

**********************************************************************


・・・・何だかよくわからん夢だわ。w

取り合えず、また真っ白の袴姿になって動いていたのは確か。

ずっと見ていただけなんだけどね。


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。