山ばかり登ってる

  • 2010/06/13(日) 09:36:15


**********************************************************************

2010/6/12 夢


※どこかの山の頂上から下界を見下ろすが、白っぽく煙っていて見えない

九州全土?

ふと、そう思った


山から車で下山する途中、道の向こうから 土石流!?@@;;

石や木々の枝も流す土石流!!!

急ハンドルを切って、急勾配の上り坂に避難する

猛スピードで急勾配を車で駆けあがって行くが、何故か道が途中で途切れた


えええええ!? @@;;;

目の前に広がる空、標高の高い山、下界  どんどん落ちる


やべえええええええ!! ぎえええええええ!!!


落ちながら、ふと思い出した  あっそうか、私、飛べるんだった・・・


どこかの草原 ふんわりと着地した


     (意識消滅)


**********************************************************************

う~ん・・・また九州ですか・・・

あの煙った空は何だろう? まるでケムトレイルのような・・・・

ウイルス  ふと思った。

またしても土石流・・・ 梅雨時か、台風シーズンか・・・

草原にふんわりと着地したとき、いつもの袴姿だったような・・・?

何 衣装換えてるんだ、私??



**********************************************************************

2010/6/12 夢


※山間部の家に里帰りしている(?)(実際とは違う)

山の人々が集まってワイワイと賑やかにやってる

老若男女たくさんいる みんなで仲良く飲んだり食べたり踊ったり・・・

とても楽しい 

風が開け放たれた部屋の窓を通り抜け、清々しい   山も美しい


「あと2時間」(声?)

時計を見る 午後4時

もうそろそろ帰らなければならない

半田健人に似た青年が「僕も行きたい」とテレパシーを送ってくる

私の側にひっついているが、こればかりは何ともならない


汽車に乗って帰ろう 汽車の中でゆっくり眠ろう・・・・

コトトン コトトン・・・ 揺られながら眠る(意識消滅)・・・


**********************************************************************

あの世へ里帰りしとったんかな?(笑)


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する