スーパーNAFTA

  • 2010/06/09(水) 11:04:10

まったく驚くべき事ですが、魔の三角地帯の意味が理解出来ました。


「ハンガリー危機とFEMA 2010/06/08(火) 14:39:07」 (参照)


~抜粋~

2009/1/26

※アメリカ地図 ロッキー山脈 アメリカ大陸中央辺りの「魔の三角地帯」 IRB 古来神の山 少数部族?は神を崇拝していた

「魔の三角地帯」・・・ IRBと書かれていたので、医療・食などに関連した何か ネブラスカ州の辺り 何がある? IRBが関与する地域 隠し事


~抜粋終了~


きっかけは、 「2012年ファイル」 http://2012file.blog48.fc2.com/

ここにあるyoutube動画をずっと見ていたときに見つけました。


アメリカ議会もまったく知らず、国民もまったく知らず、なのにいつの間にかすっかり出来上がっていた巨大なハイウエイ。カナダ、アメリカ、メキシコを繋ぐスーパーハイウエイ。アメリカ中央部(ちょっと右寄り)に3本のレールを繋ぐポイントがある。魔の三角地帯


そのハイウエイの名は「スーパーNAFTA」(北米自由貿易協定)


えっ!?誰も知らないうちにハイウエイが出来ちゃってたの!?嘘、マジ!?
ホントですか~!!??@@ でな感じ。


実際の動画を見て下さい。8分15秒あたりからです。FEMAについても話されています。

「暴走するアメリカと世界政府の誕生」2/3ジェイ・エピセンター氏WF201001



追記

IRB・・・やはりFRBの読み違いだったのか?


これらの事柄に興味のある方々は、ジェイ・エビセンター氏のビデオを一通りご覧になって下さい。とても解りやすいですよ。

「2012年ファイル」さんが上手く抽出して下さってます。


追記

驚いた。

ルーマニアも酷い事になってるんだ・・・

「ルーマニア、国債入札失敗=財政懸念で資金調達割高か」(時事ドットコム)

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&rel=j7&k=2010060800041

何で私はヤバイ所ばっかり行ってるんだろう?orz





  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

各地で起きてる陥没さわぎ

自然発生的な陥没じゃないですね。
穴が完全な円をしてます。
陥没じゃなく、上空からビームみたいな物を打ち込んだとしたら・・・。
大変な物をこさえてるのだと想像します。

  • 投稿者: 照
  • 2010/06/10(木) 09:39:22
  • [編集]

Re: 各地で起きてる陥没さわぎ

こんにちは、照さん ^^

噂によると、中国国内でも発生しているとか聞きましたが?

陥没の穴は確かに円形ですが、よく見てみると穴の上に四角いビルの
端っこが引っ掛かってますね。
上からのビームなら、四角いコンクリートのビルもろとも吹っ飛びます。
それと、穴の壁、人工的な穴の堀りかたをしているようにも見えます。
こういうことから、私は地下から何かの原因があって陥没したと
考えています。

原因は地下ですね。何かが動いているか、時間の経過とともに朽ちてきたか。

日本も戦後のインフラで地下は穴だらけです。
戦後から65年経て、そろそろ限界に達するのではないかと。
つまり、穴の上にはしごを掛けて、その上にビルが立っているような。
脆弱な基盤のうえ、巨大地震なんかが来たら、都会は持ちませんね。
そう見ているのですが・・・

もし、上からの攻撃なら、人工衛星かエイリアンですね。

なんまんだぶ・・・(-人-;

  • 投稿者: coomi
  • 2010/06/10(木) 15:06:34
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する