FC2ブログ

六角形と石と天皇

  • 2010/02/16(火) 16:03:23

出雲大神宮から帰ってからも、やはり六角形の連続(蜂の巣?)、石ころがいっぱいのフラッシュ画像が見えます。就寝前、目覚めの瞬間のフラッシュ画像。

カミオカンデ、鎮魂石、kirakiraさんからの情報でシャーマンストーン、蜂などをあれこれ模索して書き続けてきたにもかかわらず、いまだに見える石ころと六角形。

???


心がザワザワしています。
ラマダンにも触れたし、アフガニスタン、パキスタン、米軍とも書きましたし・・・うんはったの 降三世明王様 にもご縁があったのかと知りましたし・・・・阿弥陀如来様、ルシフェルファー様、七福神、忌部、猿田彦様、弘法大師様、おじいちゃん神様、、、自分のルーツ、育った環境の意味が少しわかった気がしたのですが・・・他に何が?


「あっ!」と声。忘れていました豊玉姫様と玉依姫様です。出雲繋がりですね。肝心なこの神々様を忘れていました。


もう、 ヤケクソ で京都へ行ってきます。 玉依姫様下鴨神社。

運よく観光バスの日程が組み込まれていましたので、早速予約。次回は観光バスの予約だけで、自分の足で京都駅から下鴨神社へ参ります。ツアーではありませんから、じっくり廻らせて頂きます。昼ご飯は京都駅で駅弁でも買って、どこかのベンチで頂きますとしますか。

京都行きはまだまだ先の話ですが、こうして気がかりをひとつひとつ解消していきたいのです。何と言っても、不思議現象を見ているのは「自分」ですから、自分に突きつけられた何かの因縁、告知、意味だと感じるので、それらを知って、ゆったりと過ごしたいと思うのですね。

謎が解けるかも知れませんね。 豊玉姫様は地元の神社、 雨降神社へ行ってみますか。


本当はね・・・

六角形は・・・イスラエルわざと無視したイスラエル。
伊勢神宮、鞍馬寺、籠神社、真名井神社、、、、ユダヤ。
そう言えば、柏原八幡宮のご神紋も六角形だったような・・・。いや、三つ巴だったかな?京都府の府章も六角形
出雲大社も六角形だったね・・・
出雲大神宮二重亀甲に剣花角で六角形・・・


ここにも来いと言われているような気がしますが、取り合えず今は石ころ問題で京都へ行ってきたいと思います。

神功皇后(柏原八幡神社)月延石鎮懐石も気になるのですが・・・
だとしたら、奈良にも行かなきゃならんのかな?(苦笑)
お金が持たないぞ、恵比寿様、HELP!


繋がるのは、天皇の系譜? 玉依姫様は天津日高日子波限建鵜草葺不合命(あまつひこひこなぎさたけうがやふきあえずのみこと)様を育てた母様。豊玉姫様は産みの母様。


書いていて、繋がりそうだと思ったら、またチグハグになってきました。

取り合えず、「行くっきゃない!」でしょう。w


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する