FC2ブログ

火を噴く星

  • 2010/01/21(木) 08:35:25

**********************************************************************

2010/1/20 夢?

※燃える星 月? 小さな燃える月?が地球をぐるぐる回っている

 月は1日に何度も何度もぐるぐるぐるぐる・・・回る 廻る・・・

 赤く火を噴いたまん丸の衛星 私は地上でそれを眺めている

 「ほら、また来ますよ」誰かが言う 男とも女とも判断できない声

 さっき上空を飛んでいったばかりの燃える星がまた現れ、同じように地球をぐるぐる廻る・・・

 あの星はいつ落ちるの?・・・

 「落ちませんよ」

      (意識消滅)


**********************************************************************


星が上空を過ぎ去るゴオォーという音も聞こえました。
火を噴いている星の表面も見えました。

本当にこんな星が地球圏に侵入し、物凄いスピードで地球上を廻るとしたら、地球の磁場は狂い、超自然災害を発生させ、動物にも生物にも甚大な影響を及ぼすに決まってます。

しかし、夢の中ではそういった不安感は全くありませんでした。
ただ唖然としただけ。だから、そういう惑星衝突だとか予言めいたものではないと判断しました。


考えてみました。


六角形カミオカンデに触れて書いたのですが、これに関連しているのではないかと思うのです。

「六角形の謎は解けたのか 2010/01/19(火) 18:55:09」 (参照)


ダークマター。

火を噴きながら飛んで廻るのは電子、地球は原子核。身を以て、いや、夢に身を以てその形態をよく見てみよとのお知らせだったのかも?

原子モデルの図は太陽系他、たくさんの銀河の形態に似ている・・・と、常々思っていたのは事実ですが、、、、たぶんすべての基本は涅槃静寂(ヨクト)にあるのかも知れません。

180px-Atome_de_Rutherford.png



不思議なのは、こんな夢を何故見せて下さるのか?
私に一体何が出来る?

ということ。ここに書き付けるだけなら簡単だ。

追記

沢山の茶色い石では理解不能だったがゆえに、あの火を噴くまん丸の星を見せて下さったのかと思えます。勘違いかも知れませんが・・・



追記の追記

たぶん、前に見たガンマ(Γ)のマークも関係しているのかも知れないですね。

放射線、超新星、ニュートリノ実験、、、、 神岡、神岡鉱山、、、、

あの茶色い石は、鉱山の意味だったんかな?(・.)??



青色えんぴつブログ内”ガンマ(Γ)”検索結果 http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/?q=%A5%AC%A5%F3%A5%DE

「彗星で思い出したこと。 2007/10/25(木) 23:42:31」 (参照)


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する