ラマダン ムスリム

  • 2009/11/15(日) 11:11:39


お絵描き練習、具材作りに躍起になっているのですが、それにも関わらず押し寄せる夢の夜。・・・・・たまには名作家になった夢でも見てみたいものですね。潜水艦の私は浮き上がることは禁止されてますが(笑)

で、昨夜の意味不明な言葉と夢。

**********************************************************************

2009/11/15 

※ 「ラマダン!」 (声)

 中東系の男性の手 (ビジョン)


※妊娠している。お腹が重くてぽってりしている5ヶ月くらい

お陰で起きられなくて仕事を無断欠勤してしまう。慌ててお店に駆けつけると、「貴女はもう来なくていいよ」と怒った顔で言われる。

ひたすら謝るが、おそらくこのお腹ではゆくゆくは仕事も辞めざるをえない。

何故か喫茶店にも勤めていて、他にも仕事がもうひとつ。
これ、すべて出来なくなるな~と考えている。

お店の人達が、まあいいから食事に行こうと誘ってくれた。
ギョーザの美味しい店。う~ん、ギョーザか・・・あんまり食べたくない。

      (意識消滅)

**********************************************************************

ラマダン?

完全な断食ではないけど、イスラムではラマダン月というのがあるね。2009年のラマダンは8月22日~9月20日までだったそう。翌9月21日がラマダン開けの祭典イド・アル=フィトルが行われました。

では2010年はいつ?

2010/8/11~ 2010/9/10  イド・アル=フィトルは2010/9/11

ああ、 「911」 ですね。・・・何?この符号??

そして、あの中東系男性の手




”様々な世界の宗教では断食が行われています。中でも過酷なのが天台宗、比叡山延暦寺で行われる修行の一つで、千日回峰行においては堂入りと呼ばれる荒行が行われるそうで、命をも落としかねない荒行であり、生還しても平均して15kgは体重が落ちるという。”

モーセ様ダビデ様イエス様も断食をなさっている・・・

ラマダン月に何かあるのかな?
それとも、断食でもしてみよとのお知らせ?



そして、あの中東系の男性の手。あの手は前にも見ている。


「シャーマンストーン 2009/10/20(火) 14:30:26」 (参照)

「アフガニスタンと米国の玉 2009/10/22(木) 10:05:56」 (参照)



もう一つ、雑夢に混じっていた大事な数字 「5ヶ月」の胎児。 「5」

「ヘタレはヘタレ 2009/11/13(金) 11:03:27」で出てきた数字も「5」

う~ん、意味不明。



ギョーザ中国を指すのだろうね。そう言えば、アフガニスタンもパキスタンも中国と地理的に接している・・・
ここのところ出てくるキーワードはアフガニスタン・パキスタン・米国。中国を加えると4カ国になるね。

「5」の数字が国数だとすれば、あと一国出るはずね。
多分「ラマダン」に関係しているのだろうと思うけども、どうでしょ??

”世界では西アジア・北アフリカ・中央アジア・南アジア・東南アジアが最もムスリムの多い地域とされる。移民として欧米諸国など他宗教が多数派を占める地域への浸透も広まっており、イギリスではすでに国内第2位の信者数を有する宗教である。また、現在の勢いがそのままだと、まもなくアメリカ合衆国で2番目の宗教になると推測されている。”  (wiki出典)

信仰告白(シャハーダ)
礼拝(サラー)
喜捨(ザカート)
断食(サウム)
巡礼(ハッジ)


この5つが柱となるムスリム。 「5」ですね。

これに新たに加えられるのが「聖戦(ジハード)」

ラマダン 911 聖戦 五カ国 

おそらくあと一国を加えるならばイギリス。広い定義で欧州

ははあ、なんか見えてきた気がします。・・・・・・


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する