スキタイのルーツはウクライナ

  • 2009/11/05(木) 13:07:26

本当は昨日のうちに書きたかったこと。

ウクライナの新型ウイルス蔓延のニュースに関して。


「ウクライナで感染症の死者70人に 新型インフルか」 http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20091103D2M0302L03.html (NIKKEIネットより)

「デービッド・アイクの情報」 http://icke.seesaa.net/


ここで私は何度もフラッシュ画像で見えたウイルスについて書いて来ましたが、新型インフルエンザが出現すると同時に、フラッシュ画像で見ていたウイルスはピタリと止んでしまったのですね。

何年か前に、同じようにウイルスのフラッシュ画像を見ていた時期もあったのですが、それは「O-157」でした。今でもよく覚えています。


新型と言えども、毎年のように季節性インフルエンザで亡くなられる方は5桁に達しているそうですから、それほど致死率に関しては大騒ぎして煽ることは良くないと思いますが、充分に予防、節制、保養に心がけねばならないと思います。


ウクライナの急激な感染者増加のニュースを読んで思いだしたのが、以前に書いたルーマニアの夢。


「ハンガリー ルーマニア 2009/03/22(日) 22:47:03」 (参照)

ルーマニアを彷徨っていて、ここで遭遇したのが以前戦っていた金髪の悪霊
自身は再度戦う気力もなかったため、隠れて彼を避けたのですが・・・

>アイツ、何でルーマニアにいるんだろう?ドラキュラか!?^^;

と、最後に書いてます。
ハンガリーの頭文字も見ていますね。ルーマニアのお隣がハンガリーで、夢としてはドンピシャ!だったワケですがなんと、この二国のお隣がウクライナなんですね


2008年12月21日には「スキタイ人」関係の暗号を受け取りました。


「エレミヤからの暗号 2008/12/21(日) 10:59:03」 (参照)


スキタイ人のルーツは現ウクライナだと、後日訂正しています。


「書き間違い発見 2008/12/23(火) 10:20:10」 (参照)


吊され、拷問を受けるスキタイの女神 ・・・・・



これらの夢は、現在苦境に落ちているウクライナの惨状を知らされていたのかも知れません。「ハンガリー ルーマニア」の夢では「HARRP」についても触れていますが、デービッド・アイク氏からの情報が真実であるならば、「ケムトレイル」だったのかと。

これらの夢は過去1年前、過去半年強のサイクルで発生しています。

スキタイの女神を吊し上げていたのは誰か?
ケムトレイルで散布させたのは誰か?

ということです。ウクライナは世界でも有数の穀物庫。飢饉を招く手段かも知れませんね。国家の弱体と飢饉と戦争、着々と進んでいますね。・・・


尚、ここにグラフなどで詳しく現在の新型情報が載っています。ご参考まで。

「新型インフルエンザ(H1N1型)のパンデミック対策情報: スロバキアがウクライナとの国境を閉鎖、感染防止のため」 http://pandemich5n1.seesaa.net/article/131903999.html



  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する