懺悔

  • 2007/11/19(月) 10:06:46


お早うございます~

昨夜のニュースでバングラディシュの死者が2000人突破したとの報道。

やはり「2007.11.18  昨夜の夢」で書いた夢の場所はバングラディシュですね。

私が歩きながら見ていたのは、(勝手な想像ですが)この度のサイクロンで亡くなられた方々(の一部)だと思うのです。
赤い布を頭から被り、私を涙目で見た女性も、うつろな目で砂の上に横たわる子供も、背後で彷徨う半袖シャツと半ズボン、裸足の男性達も衣服が泥で汚れていました。そして、自分が「死んだ」のだと気付いている人と気付いていない人がいらっしゃる。気付いても、どうすれば良いのかわからず、精気の無い顔でゆらゆらと彷徨っている。・・・・・煙幕を張っているような白い空間、静かな音もない世界。どんより思い想念だと思いました。悲しみと絶望が覆っていたのでしょう。

昨夜、この夢が気になり、ずっと画像をもう一度追っていましたが、突然理解したのです。そしておもむろに神に懺悔してしまいました。「ごめんなさい。私が気付くのが遅かったのです。もし死者の霊魂であれば、なんとか上へ行きなさいとお話できたものを・・・貴方は死んだのですよ、目を閉じて光を探してご覧なさい、その光について行きなさい」と促すことも出来たはずだと思ったのです。

こんな世界が信じられない方には、思い込みもいいところだと思われるでしょうけども、私にはそう答えが出ました。本当にごめんなさい。


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)