女郎花

  • 2009/08/26(水) 08:57:57


**********************************************************************

2009/8/25 夢

※自分の胸 右側には薄い青色の美しいゼリーのようなものが詰まっている

 何でこんなものが?と手で掻き出す

 左のおっぱいには漆で塗られた美しい蒔絵の調度品が詰まっている

 取り出して眺める これまた古風な美しい女性用の調度品


 (声) 「おみなえし!!(女郎花)」 大きな声・・・

        (意識消滅)

**********************************************************************

目覚めて慌てて自分のおっぱいを確かめる。・・・良かった、あった。


女郎花? はて?


女郎花は黄色だ。前に聞いた声は「スオウ(周防?蘇芳?)」で、蘇芳だとしたら赤色を指す。

「スオウ 再び 2009/07/23(木) 13:31:31」 (参照)



平安時代には「女郎花舎」というものがあり、女郎花に歌を添えて歌の優劣を競ったらしいですね。緑を少し混ぜた黄色。縦糸は青で横糸は黄色で織る。

はああ、平安時代ですか。だからあの調度品だったのですね?

秋の七草のひとつ。春の七草とは違い、眺めて楽しむのが秋の七草。

女郎花の花言葉は「美人」「親切」「はかない恋心」とか色々。

眺めて楽しむ女郎花・・・

というか・・・だから何? 秋風が吹くのが早そうです。


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する