「類人猿化石を発見 研究仲間を偲び命名~京都大、島根大、ケニア国立博物館などの国際研究チーム~」

  • 2007/11/13(火) 15:47:37


「類人猿化石を発見 研究仲間を偲び命名」


>ゴリラ、チンパンジーや人類への進化の分岐を始める直前の共通祖先に極めて近いと推定される大型類人猿の化石を、京都大、島根大、ケニア国立博物館などの国際研究チームが、ケニア中央部の約1000万年前の地層から見つけた。アフリカで最初の人類が登場する前の類人猿の進化史を解明するうえで、貴重な手がかりになるという。米科学アカデミー紀要(電子版)に論文が掲載される。
 研究チームは、この類人猿を新属・新種として「ナカリピテクス(属)・ナカヤマイ(種)」と名付けた。

凄いですね~ 私なんか、こう言っちゃあ「ボコボコにしてやんよ」と叱られてしまいますが・・・
「骨追っかけて何が楽しいんだか・・・」   と思うのですが、、、、、これが男のロマンですね。
しかし、人類の歴史の一部分がもうひとつ発見できたのですね!し・か・も!学術名に中山さん!日本人!!
ぱちぱちぱち!!!素晴らしい!!!!!ビッグニュースです!!!!!!!

と言うことで、世界各国を飛び回っている日本の学者さん、応援します。頑張って下さいね。


追記

真剣に発掘調査されてる方々や、その他勉学に励んでらっしゃる方々に本当に殴られそうです。

「ウーラノピテクス」はwikiにありませんでしたね。専門でなければ解らない言葉?
「サヘラントロプス」
は見つけましたよ。人類サイコ・・・じゃなかった。人類最古の霊長類だそうです。

これってもしかすると 相当 凄い発見!?

追記の追記

「脳の容積は約350cc(チンパンジーと同じぐらい) 」サヘラントロプス   
私ぐらいかなー(苦笑)


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)