FC2ブログ

ある方へ私信

  • 2009/03/30(月) 10:31:53


人間だもの。それ以上でもそれ以下でもないですよ。
みんな何かを隠して生きているのですね。
心の葛藤、心の戦いは人々は「試練」と言います。文字通り試される苦難の練習ですね。
ある時、この谷を越えたら、ふんわりと心が穏やかになります。

光とは、すべてにあるもの。内にある光はまだ見えなくとも、いずれわかります。
今は苦しくとも、いずれわかります。

アセンション拒否とは、私の心がまだアセンションしたくなかったということで、何故かと問われれば、ただみんなと一緒に行きたかったからと答えます。
あなたと共に行きたい(生きたい)と願ったからです。
こんな人もいるのです。いてもいいじゃないかと思うのです。
あなたの手も引っ張って行きたいのです。

畑を耕すだけで人生終える人もいる、魚をとって人々の食卓に運ぶだけで人生終える人もいる。工場で朝から晩まで働き、人生終える人もいる。
彼等と私達のどこが違いますか?皆心の奥底に光を持った人間です。

あなたも私も同じ神の子です。光の子なんですよ。
耐え難き苦しみも、あなたが光だから経験しているのでしょう。
私にもありました。ただ息をするだけの人形のような精神状態に陥ったことさえあります。
ごはんも食べられなかった。(笑)

私は下にいて、ただ一生懸命生きてきた人々をヨイショ!と持ち上げてあげたいのです。
あの光へ向かえと、指差してあげたいのです。烏滸がましいとは思いますが、これが私らしい仕事だと感じるのですよ。だから降りました。

選別は終わったと巷では書いてあるようですが、確かに2007~2008年頃には終了したように思います。しかしながら、まだ時間はあります。
「早く目覚めよ、神、急くぞ」とおっしゃっておられます。
神様はすべての生き物に愛を降り注ぐ存在です。誰一人残したくないのです。
これが神様の本音です。すべての生きとし生けるものを大きな愛で生かしたいのです。私は選別という言葉は嫌いです。選民という言葉も嫌いです。
すべてを生かしたい、そして、すべてのものを愛するのが神様だからです。

あなたの道はあなたが築くのです。今はどん底でも、頭上には光があります。
見えないだけです。自分に問いかけ、探ってみて下さい。あなたの中に、ホラ、見えませんか?その道は一人一人違います。しかし繋がるトコロは同じです。
故に、複雑ではなく、カンナガラの道は本来シンプルなものだと思っています。

今ある苦しみは、やがて解け出す日が来るでしょう。
その時には大いに神様に感謝の気持ちを送って下さい。
こんなに心穏やかになることが出来ました、感謝致しますと。

人間として生き、光を見出す。それまでは負けないで。


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

そうやね^^

Coomiさん、こんばんは^^
私も同じこと言いたい。言ってもいい?(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

私も「選別」「選民」なんて言葉、大嫌い!
それなら初めっから、選別も選民もされなくていいわっ_(^^;)ゞ
みんなが一緒じゃなきゃイヤだもん。
私も生きるよ! 生き続けるよ! この命ある限りね^^

>故に、複雑ではなく、カンナガラの道は本来シンプルなものだと思っています。

そうそう、シンプルだぁ^^
確か、船長も言ってたよ。同じこと

  • 投稿者: yacco.n
  • 2009/03/30(月) 22:11:54
  • [編集]

Re: そうやね^^

yaccoちゃん こんばんわ^^

おやおや、ここにもシンプル派がひとり・・・(笑)
そうですか、船長も同じ事を言ってらっさったですか(笑)

折角の携挙をお断りしてしまった私は罰当たりかも知れません。
でも、それ以来何の変わりもなく相変わらず現象は続いていますが、
これは神様は怒ってないてことでしょうか?^^;;

「わだつみ」で書いた少女の霊の言葉。
「あの人は怒ってないよ」

うーーーーーーーーーーーーむ、これのことなのかな?(◎_◎)

ま、謎は謎として、ただひたすらに生き抜きましょう。
頂いた命、頂いた身体、お借りしているすべてに感謝して、
なおかつすべてのものを愛して互いに寄り添いあい、
一生懸命に自分の中の神様、周りの神様、元神様を愛する・・・

こんな生き方しかできないけれど、これでいいと思う。^^

  • 投稿者: coomi
  • 2009/03/30(月) 23:00:03
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する