テポドンテポドン、ノドンノドン!

  • 2009/02/27(金) 04:23:31


北朝鮮がまた行動しようとしていますね。
初めて北朝鮮関係の夢(声)を見たのが平成18年10月27日だったと思います。私が夢日記を付けだしたのは18年からで、それ以前は忘れてしまいました。UFOだとか神様だとか悪霊とか沢山見てきたと思うのですが、記録に残しているのは18年の夏頃から?

ちょっと探ってみました。

**********************************************************************

投稿日:2006/11/02(Thu) 09:15

※10/26 「やっとここまで来た。あとは○○のみ。もう少しだ」
    (○○は地名です。日本全土では無いので書けませんが、どうやら神様は結界を張っておいでのようです。)

※10/27 「北朝鮮!テポドン、テポドン!!ノドン、ノドン!!」 
    阿蘇 国見岳 桜島 浅間山 富士山

※10/28 画面に文字が並んでいる。
    「そうです。「7」は聖数です。「7」「3」「5」「9」私は必ず起こします。見ていなさい。しかし心配はありません。貴女は大丈夫です。なぜならそれは私の意志だからです。」
    (以前は神代文字のような記号が多く読めなかったのですが、今回は読めました。もっと多く書いてあったのですが、読み取れたのはこんな内容でした。「359年」「皇紀1019年」は奇しくも私の誕生日と同じ月日でした。「7」「3」「5」「9」は神聖な数なのでしょう。調べたらわかりました。どうやら女性の神様?のような言葉のようです。聖母マリア?アマテラス?)

※10/31 この日は眠れなかった夜で、おそらく12:00をまわってから白い丹光がサーチライトのようにぐるぐる回り、おでこと頭頂部が熱く、頭痛がひどかった。
 夢の中では相変わらず白い袴姿で御用をしていたようです。真っ暗な部屋の中、手探りで何かを探していた。「必ずいるはずだ。部屋の中も見えるはずだ」と、きつく瞬きすると、うっすらと明るくなった。どこかのマンションの乱雑な部屋の中、小さな男の子がいた。この肌寒い季節に半袖シャツ1枚で一人うろついている。下はパンツ一丁です。可哀想に、たった一人で暗闇の中でいるようです。「居た!見つけたよ、神様!!」と私は上を向いて報告し、男の子を抱こうとした。

※11/1 天空に白い長い服を着た男性(天界人?天使?)がすう~と降りてきた。約10人くらいの老若男女(アジア人、白人など)が下で集まって「来た!」と喜んでいる。天界人はあちこちキョロキョロ見回し、「おーい!」と呼んでいる。誰も返事をしない。天界人は一度天空へ消え去り、すぐ戻ってきた。再び「おーーーーい!!」と呼んでいる。またしても誰も返事をしない。私は後方でその様子を見ていたようだ。(誰かを捜している?仲間?声を出して返事をすれば良かったのか?人数が少なすぎる?)

追記
10/23(?) 書き忘れ  「ロシア」「プーチン」

**********************************************************************

**********************************************************************

投稿日:2006/11/29(Wed) 13:46

11/28
北朝鮮に潜入。女学生に化けて平壌(?)あたりを散策。
軍隊が見えた。赤い戦闘機、赤い新型兵器(人一人で操縦するもの、ロボットみたい?)砂漠のような荒野で赤い戦闘機や新型兵器が訓練している。隠れていたが、兵士に見つかった。朝鮮語がわからない。どうしようと考えていたら、兵士は大声を上げている他の兵士の後を急いで追っていった。おそらく食料が来たぞという知らせだろうと思った。

11/29
誰かの家にいる。皆で遊んでいる。ふと窓の外を見ると真っ赤なヘリ。男が身体を乗り出して機関銃で後方にぶっ放す。危ない!と身をかがめ、隠れた。赤いヘリを日本のヘリが追う。轟音。屋根が崩れた。

ここ二日、赤い兵器をよく見る。赤・赤・赤・・・共産圏とのいざこざが深刻化するのかな?

**********************************************************************

テポドン、ノドンの発射は以前にも何度かやってくれましたが、今回もかな?

でも、これ、2年半前ですよ・・・


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こんにちわ、なぎさん。
お邪魔します。
世の中、なにやら騒がしいことが色々あるみたいですね。
ちなみに7359ですが、私なりに解釈していいですか?

火の洗礼、水の洗礼の意味もあると想います。


  • 投稿者: 3419
  • 2009/02/27(金) 16:46:08
  • [編集]

Re: タイトルなし

> こんにちわ、なぎさん。
> お邪魔します。
> 世の中、なにやら騒がしいことが色々あるみたいですね。
> ちなみに7359ですが、私なりに解釈していいですか?
>
> 火の洗礼、水の洗礼の意味もあると想います。

こんばんわ、3419 さん^^

そうですね、あれから火の洗礼・水の洗礼が激しくなりました。
夢日記をくってみると、これからも大変なのはよくわかります。
とは言っても、私だけが見ていた(世間では黙って見ている方々もいらっしゃいますが
)夢ですが、本当に峠が来ているとしか言いようがありません、はい。

あの女神の声は、しっかりとした意思表示もあり、なおかつお前は守るよという意識が感じられました。あの頃はただ声に聞き耳を立て、心を整備させていた頃だったと思いますのん。

3419さん、「なぎ」というHNは最初に考えたHNですが、ここではペンネームのcoomiですのん。^^;;

「僕らは はるかはるか遠い未来を夢見ていたはずさ」

今も遠い未来を夢見ていますよ^^

  • 投稿者: coomi
  • 2009/02/27(金) 22:16:51
  • [編集]

日本国憲法第9条とは

戦争の放棄 武器の放棄
わが国は戦争の放棄 武器を認めない。
(解釈)
日本国内で戦争が起きた場合(侵略軍が攻めた場合)諸外国軍は日本国内で侵略軍と戦争をすることはできない。日本が国家であるうちは、一般人や婦女子、赤ん坊を守るべきジュネーブ条約・国連でさえ、日本の地ではいかなる理由であっても戦争(手出し)をすることはできないのであります。

これ、現実だよ。安保条約があるではないか?。とおっしゃるお方もいらっしゃいます。アメリカが守ってくれると。
よく読みましょうネ。「日本が日本国家を自ら解体する。」を実行した時に、初めて安保条約が発動する様に仕組まれてるのです。 自分の手で首を絞めてる事に気づかないと、いい加減に目を覚まさなければね。

  • 投稿者: 耀(照)
  • 2009/02/28(土) 01:44:15
  • [編集]

Re: 日本国憲法第9条とは

お早うございます耀さん^^

何やらテポドンの夢から大変重要なお話になってしまいましたね。
所詮、日本はすでに骨抜きにされてしまって、現政権も人民も楽しければいい、自分さえ良ければそれでいいというビジョンの元で動かされています。
GHQが上陸した時から計算されていて、いや、遙か昔から計算されていて、実行部隊がGHQだったのでしょう。憲法第九条はやっかいすぎて、なかなか手が付けられない。日米安保もこの先どうなるかわからない。しかし、とことん痛めつけられなければ日本人は目覚めない。こんなトコロでしょうか。今のままでは日本は本当の死国になってしまいますね。

時を読んだのか、昨夜は戦死した兵士の遺品を家族の元へ届ける夢を見てましたよ。^^;

また後で書きましょうね。

んもう、耀さんは難しいお話を振って来るんだからぁ・・・^^;
阿呆には脳味噌温度が沸点ですよ~・・・^^;;

  • 投稿者: coomi
  • 2009/02/28(土) 09:35:59
  • [編集]

Re: 日本国憲法第9条とは

それとね、在米軍は日本を押さえ込むために素早く動ける道具になるということ・・・
占領されているも同然だと思ってますのん。
日本の平和はすぐにでもいくらでも破壊することが出来ます。米軍の手によって。
これもパイだと思ってます。

どうにもなりませんけどね。

ひねくれてんのかな、私?

「この国を守りたければ攻める方法を考えなさい」 ある日の夢の中の声ですた。^^

  • 投稿者: coomi
  • 2009/02/28(土) 09:42:28
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する