ポッペン

  • 2009/02/23(月) 10:00:50


昨夜、久し振りに亡くなった家族が部屋へ来ました。
とは言っても、夢うつつの状態でしたから本当に来たのか定かではありませんが・・・半覚醒状態で会話したのですが、生前の日常のような会話方式で、たぶん私の夢見を助けるために来てくれたような気がします。

「それは○○すればいいよ」

こんな助言だったと思います。

そして、以前ならザザッ!と空間に文字が広がるようなビジョンだったのが、今回は自分の夢日記のノートのビジョンへと移り、自分自身で内容を確認する作業をしていました。

一昨日の夜だったか、地球を見ていたような気がします。自然の営みを見ながら平穏な心であり、どことなく嬉しくて微笑んでいたように思います。
宇宙の必然、環境の歴史、人間や動物達の歴史、こんなビジョンだったように思います。宇宙空間に浮かんで眺めていて、やがて地球の大地に立ち見渡していた感じ。

何故、再び地球を見ていたか?

それは、私が神様に問うたからです。うっすらとした夢見ではありますが、その答えを見せて下さったのでしょう。

皆様は死者が訪ねて来ると言えば鳥肌が立つくらい怖いと思われるかも知れませんが、私は嬉しいのですよ。縁の深かった血縁の霊はほとんど来ましたから、特に不思議でも何でもありませんし、まったく怖くもありません。彼等が来れば普通に思うことをお話します。そしてみんな微笑んでいます。彼等はずっと愛する縁者を見ているのでしょう。その人に何かあれば度々訪れては助言するといった行動を起こし、神様はそれも許しているのでしょうね。

自分の中に神様はいらっしゃいます。しかし、それを包括する神様もいらさります。感謝を(^人^)


そう言えば、ここ一週間程前、夜PCに一人で向かっていると、背後で音がしました。「ポコン!」「ポココン!」という音がコタツの辺りで何度か繰り返されました。とても可愛い音です。例えて言えば、ピンポンが跳ねたような音。
不思議に思って音のする原因を目で探ったのですが、ニャンコはすぐ近くでぐっすり眠っているし、ピンポンのような音の出る物体はありませんでした。
それが3日間続きました。

昨日、ふと「ビードロ」という言葉が浮かんで来て、夫に聞いてみました。

「ねえねえ、ビードロ細工で音がする子供の玩具って何だっけ?(・_・)」
ポッペン!(`_´)」(即答)

あ、そうかと納得しました。ポッペンと言われて、ピン!と来ました。夢によく登場してくるたくさんの子供達。誰か来たのかも知れませんね~・・・(をいをい、本当ですか?マジですか?(`ー´;)


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)