腰と背中に猫

  • 2009/02/10(火) 09:50:31

夢日記には書いていませんが、自分のこと、心の整理に関することで気付いたコトがあります。

「この年に何かあって、逝くのかも知れないな」

「随分疲れているんだな、忙し過ぎるんだ」


ここ最近では、相変わらず食事を運んで霊に食べさせる夢、つまり仕事をしているようですが、あの禿頭の上司が指令を出してからというもの、他の仕事も同時進行しているようです。堅苦しいスーツを着込み、ネクタイまで絞めて働いているようです。

官公庁の一室のような部屋を覗きながら様子を見ていると
「へえ、あんなトコロでも仕事してるんですね、凄いですね」と言われる。
ウエイトレス姿で手に水差しを持ったまま「そうですよ」とその声の主にニッコリと笑いかける。これくらいしなければならないのは当たり前だと言うように。ああ、忙しい。

「ねえ、早く手伝ってよ!」と急かせる声。彼女の両手は食器で塞がっている。
「ちょっと待って、先に温泉に入って英気を養ってからだ!」
ネクタイを緩め、上着を脱ぎながら温泉へ向かう。私、男になってる??
ああ、忙しい。

・・・ここ最近の夢での会話と私の様子です(笑)

空色のワンピースに白いエプロン、カチューシャ、おにゃのこ(爆)
薄紫色のスーツ(何という趣味)ネクタイ、アタッシュケース、おのこのこ(爆)


現実世界で疲れているのではなく、夢の中で疲れているようです。


あ、照さん、毎晩レイキあんがとね。何か邪魔が入って中止になったけんど、腰痛の原因がわかったよ。
ホラ、レジでお客様の買い物カゴをレジカウンター越しに「よいしょ!」と引き上げてあげるから背中や腰が痛いんです。お年寄りは助けてあげないと重くて一人じゃ無理な時があるけんね。職業病っす。1日に何度もコレやってる。
それと、我が家のにゃんこが私の布団のど真ん中で寝てますのん。私はにゃんこをよけながら寝てますのん。布団の主が取って換わられて、今やにゃんこが我が布団の主となっておりやす。おまけに私の腰あたりにベッタリとひっつき、ホクホク顔で寝とる。「寝ても寝ても痛みが取れない原因は・・・貴様かー!(\w/;」「なん?(=・ェ・=)みゃ~」

hikaru1.jpg 「くわっ!」



  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)