1年前の記録

  • 2009/01/22(木) 11:18:32


以前、私の見る夢には1年~半年、あるいは1年半くらいのズレがあると書きましたが、平成20年1月の夢はどんなだったろう?と、夢日記を開いてみました。取り合えず1年前の1月~2月の重要かと思われるキーワードを抜粋してみますね。

**********************************************************************

2008/1/9  ※ブリザード?
2008/1/11  ※「月と日」
2008/1/16  ※女神 開幕 突然のシナリオ変更 新しい台本
2008/1/17  ※病院の廊下に散乱する注射針と注射器
2008/1/18  ※嵐 真っ黒の巨大な竜巻
2008/1/19  ※神々の降臨する場所を上空から眺める
2008/1/23  ※聖痕を押され、大出血
2008/1/24  ※食料不足 セタ 真っ赤な空 爆発音 戦争?

2008/2/1  ※真っ白のペガサス
      ※アラブ系の剣を手に取り、いらないと突き返す
2008/2/2  ※巨大な船に乗る 人々の御世話をする
2008/2/4  ※三次元で飛ぶ練習
(以下長くなるので却下。また今度ね)

**********************************************************************

2009/1/1  ※雲に遮られた太陽のフラッシュ
2009/1/4  ※アラハバキ
2009/1/6  ※霊界イベントホールのお祭り
2009/1/9  ※九州 鹿児島 「5」
2009/1/10  ※「女神に触れる者は身を焼かれる」
2009/1/11  ※V13 「2」 ベルの音(多分発車ベル)
2009/1/18  ※東京へ行かねばならない しかし外は真っ黒の巨大な竜巻

**********************************************************************

2009年1月11日の「V13」ですが、確か「V17」では?と聞き返した気がします。答えた男性は「いや、V13だよ」と。追記しておきますね。

ブリザードは、毎年寒波が押し寄せる地域がありますから何とも言えないですね。今、欧州・米国が寒波で右往左往しています。

病院の注射器散乱は、罹患者が5万人突破した現インフルエンザ、あるいは中国で鳥インフルエンザの拡大が懸念されていることが当てはまるとも考えられますね。まあ、これも毎年のことですが。

食糧不足は今に始まったことではありませんが、最近になってようやく危機感を持つ方々が増加してきました。

爆発音は結構夢の中でよく聞きます。夢では戦争勃発の印でした。今現在はイスラエルによるガザ空爆が当てはまるのでしょうか。1月21日にはイスラエル軍がガザ撤退を完了したと発表したようですが、このまま静まればと願います。
イスラム原理主義組織ハマスが停戦を一方的に終了したと伝えたのが2008/12/19で、「貴女にはこの軛が取れますか?」と夢に見たのが2008/12/18。やはりイスラエル関係の夢だったのかな?と思い直しましたが、奥が深すぎて日本人である私にはさっぱりわかりません。

面白いのは、2008年・2009年の1月18日の同日に巨大な竜巻を見ていること。
これは何を意味するのか・・・世界の経済、資本主義の崩壊でしょうかね。日本はどこへ向かうのでしょうね?

追記(2009/1/22 PM11:12)

「V13」の意味を考えてました。オバマ大統領。任期です。現在09’ですが、第一期の任期終了は13’ですね。続行は無いということでしょうか。ここでアメリカはかなり変わるということかも知れません。それに引き摺られるように日本も大変化するのかも知れませんね。あるいは日本が先か?輝かしい未来を感じたのは、この世のシステムが変化するからなのかも。
「二期8年」というアメリカ大統領の任期を計算すると、続行ならば二期目終了時は17’になるのですよね。「V13」で「V17では?」と聞いたのは、そのことを指していたのかも知れませんね。答えは「V13」だよとのこと。夢からのお知らせです。

  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)