FC2ブログ

瀬織津比売様ですか?

  • 2009/01/08(木) 01:31:57


1月6日に上一宮大粟神社から帰る途中、道を何故間違ったか考えてみました。
何度思い出しても、何を考えながら運転していたのか思い出せないのです。空白がそこにあって、道を間違ったと気付いたのは、神山と佐那河内を結ぶ府能バイパスの府能トンネルの入り口すぐ間近。Uターンも出来ず、そのまま長いトンネルを抜けて佐那河内へ入ってしまったのですが・・・ここまで来て何故間違いに気付かないのかと我ながらアホかと。

何か気になるので調べてみましたら、Uターンした府能バイパスの地点から地図を見ますと、すぐ側に「朝宮神社」がありました。はて、朝宮神社とはどなた様が御祭神なのかと探りましたら、やっとこさ見つけたのが「瀬織津比売」様との記述。・・・・


瀬織津比売様ですって!!?? @@;

祓戸大神様ではありませんか。

「諸諸の禍事罪穢有らむをば祓へ給ひ清め給へ」
「伊邪那岐大神 筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原に 禊祓給ひし時に生り坐せる 祓戸大神」・・・
「もろもろの禍事・罪・穢れを川から海へ流す神」

なるほどすぐ側に園瀬川が通っており、辿っていくと二手に分かれ、一方は紀伊水道へ合流し、一方は勝浦川を経て大神子海岸へと行き着く。以前から大神子海岸の名称は気になっていたのですが・・・

まさか、ここへ来いってことでしょうか?(大汗)
それとも大宜都比賣命様からの「そこへ行きな!」との伝令でしょうか?(滝汗)

まだ現場へ行ったことがないので何とも言えませんし、本当なのかどうなのかさえ不明です。取り合えず、そのうち時間を見つけて確認のために行ってみようかと思います。

そして、朝宮神社からしばらく真っ直ぐ走らせると「大宮八幡宮」があります。ここは猿田彦様、応神天皇、天石門別豊玉姫命様が御祭神でした。

出ましたよ、またまた猿田彦様が(この神様はどこにでもいらっしゃる)(´`)で、天石門別豊玉姫命様って・・・鵜茅不合葺命様のお母様ではありませんか。さらに、やはり「水」繋がりの龍神様と言われるお方ではありませんか。・・・なるほど。なるほど。

いかにもこじつけっぽい思考ですが、何か不思議感漂う出来事を見つめ直してみると、こんな風に繋がっていくのですね。

ちょっとだけ神様のいたずらっぽい。いや、狐につままれた感じというか狸に騙された感じかな?阿波だから狸かな、やっぱり。 ort

でもね、一昔前の自分ならこんな不思議が起これば慌てて真っ青になっていたのですが、最近はそんなことありません。平然としています。簡単なことです。気にしなければ流れ去るだけですから。(^^)



  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)