初夢かもしんない

  • 2009/01/06(火) 18:37:35

2009年1月6日

霊界のイベントホールに行っていたようです。
そう、数年前、あのクリスマスパーティに呼ばれた巨大なイベントホールです。

大名行列のような豪華絢爛な衣装で入ってくるのは巨大な阿波踊り連。大名連?
真ん中には赤い着物の腰元(?)のような女性方々、左右を埋めるのは子供達。
後ろに控えるのは大多数の踊り子達。

「下に~ 下に~」

ホールの観客から笑い声が起こる。私も嬉しくなる。

「殿様の おな~り~!!」

客席にこれまた豪華絢爛の着物を着て現れた殿様とお付きの面々。

ぐるりと見渡すれば、客席満員。私は「目」だけで様子を見ている。



さあ、マツリが始まる!踊るぞ!




こんな夢見ました。もしかして、これが初夢?   でしょうね。



まだあったか。・・・・
あの巨大なイベントホールはしっかり覚えています。東京ドームどころじゃない、とても大きなイベントホールです。あのクリスマスパーティでは、金髪も黒髪も一緒になってタップを踊っていました。タップピアノと名付けたあのシーン、見事で素晴らしすぎて言葉にならなかったのですが、、、、、

今回の夢(?)でわかったこと。

「神様は音楽、芸、絵などの楽しいことが大好きだ」
「その芸などによって楽しむ人間を見るのが好きなのだ」


追記

今日参拝した神社の様子は、後ほどupしますね。^^

追記の追記

鳴り物。これが大好きなのだと思います>神々様
どうぞ、心の中で綺麗な音を鳴らして差し上げて下さいませ。貴方の故郷の音。^^

ついでと言っちゃナンですが、私の夢関連で再度貼り付けておきます(笑)


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)