白銀の巻

  • 2008/12/08(月) 23:47:49


小説を読んだりネットで検索かけたり、夢見ながらも自分自身を感じていたり・・・色々ありますね。

本当に最近は己の心と対話しているような夢ばかりです。だから、ここには書くべき事があまりありません。夢かと思いきや、心の底から沸き上がる声だったり、沸き上がる声かと思えば何の変哲もない夢だったり。最近はよくわからなくなってしまいました。確かに純白の袴姿で動いていたように思うし、時には巫女さんのうように袴は真っ赤だったようにも思うし、目だけだったり意識体だったり肉体纏っていたり。目の前にある文字(?)をずっと読んでいたり、誰かと会話しているようで独り言のように聞こえたり、、、、それは全部自分なのでしょう。



昨日の夜、再び手足と上半身が熱くなっていました。ので、体温計で計ると37度5分。これは手の平の体温で、舌下体温は38度近く。隣で座っていた主人に体温計をその度に「ほれほれ♪」と見せながら、遊んでいました。熱い手をかざして「ハンドパワーです!ぱわーを差し上げましょう!」とか言いつつ素手で主人の脇腹を触りながら戯れていたのですが、手が熱いのはいつものことだと思っていましたん。気にもしなかったのん。そしたら主人が「熱い。お前本当に熱いぞ!@@;」と本気で言うのですが、まだふざけながら「では、パパリン、今度は脇の下、測ってみま~す!^^/」と笑いながら腋下を体温計で測りますと、

37度5分・・・


@@!!??


「やばい!本当に熱出かかってる!寝る!すぐ寝ます!!明日仕事やし!!」

本当は何度か経験した腋下体温だけ36度5分の体温計を見せて驚かしてやろうと思ったのん。

「見て見て!体温は何度測っても36度5分なんだぴょ~ん!びっくりした?びっくりした?ゲラゲラ(≧∀≦)」

でも、本当に熱が出かかっていて、本人が驚いたのん。orz


身体が何かヘンです。風邪でもあるような、まったく違うような・・・
鼻声だったり熱が出かかってるかと思えば、すぐ治ったり。だから今朝はいつものように平熱に戻っていて、いつものようにお仕事へ行くことが出来ました。割合元気です。

でも、ヘンな風邪ですね。いつまでたってもこのパターンで、いつ熱が出るかわからない状態です。風邪だとしたらですが。何か悪い病気でも?


あ、そうそう。

一二三神示。白銀の巻。とても好きです。うんうんと頷きながら感動を覚えました。

ああだこうだとは言いまん。人によっていかようにも読めるからです。

私がフラッシュ、夢などで見てきた図、▽△やら十字やら月や山、海、霊界、幽界、人型神々様、メリカ・オロシヤ、キリスト、ブッダ、悪の御用をする者達・・・

なるほど、すこし理解しました。今の段階での理解ですから、まだまだ先はありますでしょう。

はい、身にしみて感じています。有難うございます。

こんな時はこう言うのかな?

ひふみ よいむなや こともちろらね
しきる ゆいつわぬ そをたはくめか
うおえ にさりへて のますあせゑほ れ け (ん)

ふとふたみよいつむゆななやここのたり ももちよろず

ひふみゆらゆら ひふみゆらゆら ゆらゆらとふるべ

いろはにほへと ちりぬるを
わかよたれそ  つねならむ
うゐのおくやま けふこえて
あさきゆめみし ゑひもせすん

カムナガラタマチハエマセ


これであってますかねぇ?


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)