FC2ブログ

私流干し飯の作り方

  • 2008/09/21(日) 10:42:09


平成20年09月21日07時22分 21日07時17分頃 千葉県北西部 M4.8 震度3

9月21日は「3」の日で、M4.8は足して12、一桁にすると「3」19日に見た真っ赤な夕焼けはこれかな?と思いましたが、もしかして

平成20年09月20日07時06分 20日07時01分頃 和歌山県南部 M3.8 震度1

かな?

9月20日は「2」の日。M3.8は足して11、一桁にすると「2」


被害も無く済んで良かったです。
あと9月で残るは22日、25・26日、30日。「4」と「8」と「9」


備蓄するのが良いと思います。
我が家が用意しているのは麺類・水・小麦粉・レトルト食品・缶詰類・塩や砂糖、醤油などの調味料などのスーパーで買える食品に加え、ローソクや軍手・マッチやペーパーや水のいらないシャンプー・石鹸やペン、ロープ、ゴミ袋などの生活必需品など。そして頑張って自分で作った干し飯、乾燥させたパンなど。多分生きていたら数週間は暮らせると思いますが、周りの人々はどうでしょう?何か準備しているような形跡はないのですが・・・

干し飯ってどうやって作るの?と質問されたことがありますので、私流の作り方。

----------------------------------------------------------------------

干物作りなどで利用する吊り下げ型のアミを用意(600円くらいで三段のアミを売ってます)

一番下に紙を敷いて、残ったご飯をそのまま水で濡らした手で薄く広げながら上の段に並べます。

風通しの良いベランダや軒下に吊り下げて放置。

次に、薬局で乾燥剤を買い、ジッパー付きの透明ストックバッグを用意。

数日経って芯までパリパリに乾燥したご飯を手で細かく割りながら(できればご飯の
ひとつぶ一粒をバラせると良い)乾燥剤入りストックバッグに入れる。

小さな紙に日付や作った順の番号を書いて一緒に入れ、蓋を閉める。

冷暗所などに保管。

----------------------------------------------------------------------

これは、毎日お仏壇の残ったご飯を食べて処理していた時に思いついたもの。
毎日冷たいご飯を一生懸命食べるのもなかなか辛いものがありますからね。

試しに古い干し飯を水に漬けて1日置いてみると、元に戻り、それで雑炊を作って試食してみましたら、結構美味しかったですよ。おかゆなんかも作れますから、イザという時に小さな赤ちゃんや病人さんの飢えを凌ぐことが出来ます。
水と火さえあれば・・・ですけどね。

パンは乾燥がとても早いから、パンの耳を買って干しパンを作っています。スープ類に入れて食べると良いでしょうね。

注意するのが、干し飯を作るときにご飯を水洗いしてしまうと、乾きが遅いのと場合によってはカビてしまうこと、でしょうか?
湿気の多い日は室内に取り込めば充分乾燥させることが出来ます。

そろそろまた干し飯の具合を見てみなければ・・・

**********************************************************************

2008/9/21

※大きな食堂のような所にラーメン屋があった。お腹がそんなに空いているわけではないけど、美味しそうな匂いに釣られてラーメンを食べてみようとした。
トッピングは各自自由に勝手に出来るようで、わかめやナルトやコーン、ビーフスライスなどが沢山並んでいる。活気があり、席ではサラリーマン風の男性が美味しそうに食べている。
「小さいのでいいから、下さいな」と言うと、とても大きなどんぶりを見せて「これが一番小さい器だよ」と見せてくれた。うー、デカい!洗面器のようだ!

割烹着姿のおじさんが麺を茹でてるところで目覚めた。

**********************************************************************

また食べられなかったみたいです。


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)