産土様へお参りしてきました。

  • 2008/06/11(水) 11:29:27


昨日6月10日は大安でしたね。6+1で7。7は大切な数字ですから、昼から産土神様の神社へ初詣に行って参りました。「大麻比古神社(徳島市)」「忌部神社(徳島市)」です。


大麻比古神社(徳島市)oomahiro_s.jpg
大麻比古神社鳥居oomahiro_torii_s.jpg


ここが私の産土神様だったのだと思うと、感慨深いものがありましたね。猿田彦様です。ご神紋は三つ巴。
拝殿でお賽銭を入れ、ぺこり!ぺこり!と二礼二拍手、手を合わせてご挨拶。鳴門の大麻比古神社での出来事、オオゲツヒメ様や天照大神様のお膝元へご挨拶に伺った経緯などをご報告させて頂き、感謝の意を畏れ多くも伝えさせて頂きました。その間、風がゴーッと身体の周りを渦巻いていました。
境内は案外広く、楠大明神(おたぬきさん)の祠なんかもあったりして・・・弁財天様の社もありましたね。「厳島神社」と書いたお札を掛けていました。しばらく境内を散策し、第29号の巨木を見上げ、赤ちゃんの時にはここに来たんだろうな、この木はずっと見ていたのだろうなと思いを馳せました。

さて、次に行ったのが「忌部神社」(徳島市)

inbe_s.jpg
inbe_kikkamon_s.jpg
inbe_torii_s.jpg
inbe_kikkamon2_s.jpg
hikari_s.jpg


ここは天日鷲命様の神社で、天皇陛下や以下皇族の方々もお見えになる所らしく、十六八重菊の紋がやたら多いです。ご神紋は立梶の葉。境内は簡素にして静寂であり、新鮮な空気が漂います。凛とした空気が素晴らしいですね。
猿田彦様の神社では失礼ながらも「庶民的」な雰囲気でしたが、ここは違いますね。皇室関係だからでしょうか?
それはそうと、かなり光が飛んでいましたね。曇り空でもわかる光の粒が見えます。

西。

「大麻比古神社(徳島市)」→「忌部神社(徳島市)」→「我が家」→「天石門別八倉比賣神社 」
ほぼ一直線に並んでいるのを発見しました。意義深い1日でした。^^

  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)