FC2ブログ

無言会話 その2

  • 2008/06/06(金) 09:55:44


一昨日も義父の御世話で病院へ連れて行く予定だったのですが、人間はど忘れする時もありますよね。
義父のホームからTELがあり、朝ご飯を有り難く頂いていた途中だった私は「あっ!しまった!忘れてました、スミマセン!」と思わず素直にホームの担当者に御礼と詫びの返事。うっかり忘れるトコだった自分をバカと叱り、食べかけの朝食を横目にお箸をカチャン!と置き、急いで車に飛び乗り義父のお迎えに飛び出しました。いつもの病院行きの時間より遅れること15分。いやナニ、義父のホームは歩いて1分弱、車で15秒のところにありますからすぐに到着できるんです(笑)

行ってみると、義父のお顔が般若になっていました。(\w/〃)こんなお顔。

私は脊髄反射的に(`ー´;)こんなお顔。

「遅いぞコラ!忘れとったやろ、このアホンダラ!ドアホ!」(義父の心の呟き)

「なんやねん、その顔は!?たった15分遅れただけやぞ?病院は逃げへんわい!」(私の心の呟き)


はあ~・・・しかと確認しました。怒りも喜びもストレートに相手に伝わりますね。
無言の会話。当然ですけどもね。この場合、(・△・)イクナイ!!心の会話でしけども(笑)

私も人間がまったく出来ていませんね。般若顔を見てピキッ!と怒りマークがおでこに出てしまいましたよ。このマークが出たら負け(苦笑)

とても神様系の夢見る人とは思えませんね。ええ、自分でもそう思います。脊髄反射が物語っていますね。
こんな性格で語る資格があるのかと。実際、生活面ではこんなものですってば。


カレンダー記録を忘れずに。今回はカレンダー記載をすっかり忘れていたためのミスでした。皆様も予定・約束事はしっかり書き込んで、忘れないようにね^^

精進、精進!しっかり生きよう!!


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)