波動による体調変化

  • 2007/11/03(土) 10:49:18


少し前までおでこの右側が痛んでいて、右足に三度立て続けに怪我をしました。
今はおでこの左側がズキズキ痛んでいます。そして、1週間くらい前から左足が痺れ続けていて、変な感じです。風邪が治らないと思っていたのですが、どうやら違うみたいです。

頭痛はかなり前、そうね、もう何年も続いていましたが、微熱も伴っていて、おでこに冷えピタを一日中貼り続け、頭頂は髪の毛を剃って冷えピタを貼り付けたい衝動に駆られた程でした。地球の波動・天(宇宙)からの波動はこのように人体に異常を与えます。やがてそれも過ぎ、慣れた頃は貴方の波動も順応して上がっているのです。

この9月のエネルギーは、ある日の真夜中、私の身体の芯まで燃やしてくれました。熱中症かと思うほど苦しく、これ以上酷くなれば救急車を呼ぼうと思った程でした。熱くて眠れない。夫が寝室で「これ以上クーラー温度は下げられないよ、風邪をひくよ!」と言うので、階下に降り、クーラー温度を23度~24度くらいまで下げてクーラーの風が直撃する場所で横になり、ガンガン身体を冷やしましたが、まったく効きません。足も熱く、手も熱く、何よりも身体の芯に火が点いている感じ。この時は頭痛はありませんでした。氷水を入れた水槽に飛び込めば気持ちいいかも知れないと、本気で風呂場を覗いたくらいでした。

軽くアセンション第一段階終了? 9月のあの燃えるような日から心も体も軽くなりました。こんな方、沢山いらっしゃると思うのですが、いかがでしょう?

そして10月。現在また頭痛。頭痛は右から左へ。声もいがらっぽいので風邪が未だに治らないのだと思いこんでいたのですが、「違う、風邪ではない」と判断しました。

目に見えない存在は個人の頭の中の仕組みを入れ替えます。パワーを入れて調整しようとなさいます。安心して任せればいいのですが、苦痛を伴う場合も多く、私のように冷蔵庫に冷えピタ2ダース準備しなければならないようなケースもあります。身体の所々が腫れたり、痺れが続いたりするケースもあります。
医師の所見で異常の見られない、不快で不明な症状でお困りの方、こんな見方もあるのだとひとつ心に留めておいて下さいませ。

因みに、私の長年の主治医はどこも異常無しとの判断です。
「気のせい」と言われればそれまでですが、確かに痛みを感じる、または体感がいつもと違うのですから、仕方ないことだと思います。


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)