霊的ピラミッド 全てに栄光あれ。

  • 2008/03/08(土) 23:48:18


あの山が日本のピラミッドだと書いた文書をよく目にしますが、そんなものではないと思うのですよ。この世の地図をいくら眺めても、そこはわからないと言えばいいのでしょうか。

人間と神界は違います。霊界も違います。時間があって地図があって常識があるのがこの世界ですが、私が思うに、それはただの人間の決めた枠内だけのこと。

神々の降り立つ地はこの世界にはない。しかし、よく似た地はある。でも、そこではない。

摩訶不思議。

摩訶不思議と思うは人間の浅はか也。

この世は広いが、あの世はさらに広い。そして上へ行く毎に巨大になる。



と、昨夜の夢を見た世界の感想です。

そろそろ動き出しましたよ。お手伝いしたい方は手伝ってあげて下さい。
生死に関係ありません。三千世界に伝えています。

眠りに入ると私達はとても忙しいのです。家族で働いています。

今まで私一人でした。

今は家族で連携して働いています。

本人は知らないでしょうが。


皆が光り輝けばいい。

神々と共に光あれ。






こんなこと書くと精神病院に引っ張って行かれそうだ。ね?父さん、息子よ?

昨夜の夢もしばらく内緒。


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)