思い出したお釈迦様

  • 2008/02/16(土) 10:40:43


毎年クリスマスシーズンになると、夫が吠えのたまう事があります。

「何がキリスト様の誕生日だ。お釈迦さんの誕生日はどうした!お釈迦さんの誕生日も祝ったれ!」

と言いつつ、嬉しそうにケーキを頬張るのですが・・・(´`)

お釈迦様お誕生日は大乗仏教の国だけが祝う。

4月8日  釈尊降誕会(ごうたんえ=誕生の日)
12月8日 釈尊成道会(じょうどうえ=悟りを開いた日)
2月15日 釈尊涅槃会(ねはんえ=入滅された日)

仏教国の降誕祭は5月6月と様々で、降誕会・成道会・涅槃会を一度にまとめて行う国もあるようです。
イエス・キリスト様のお誕生日も本当のところは不明ですし、太陽神の冬至祭と併せてしまったという説もありますね。

謎は謎のままでいいし、無理に取って付けたかのように行う必要はないと思いますが、まあ、決められたその日に心の中にイエス様やお釈迦様が住まわれるのは喜ばしいことです。

4月の8日はお花をたくさん飾って、甘茶ならぬインスタントのチャイでも飲んでみましょうかね?



  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)