静かな時間の裏仕込み

  • 2008/01/27(日) 10:43:09


ここ暫く更新が滞っておりますが、自分探しの旅の最中なのです。

突然、ここを閉めたおり、翌日神界あたりに引き上げられ説教されたのですが、その言葉の中に「人のことばかりの心配に囚われるな。己自身に気付き、己自身を大切にせよ。もうそんな時代ではないのだから。」と意味が加味されていました。

そして1月23日の衝撃的な夢とフラッシュ。
いよいよ御出現された方のお印・・・とうとう御出現された・・・
大変なショックを受けました。

ただ、これについての内容は私自身のルーツだと直感したもので、ここに書き留めることは許されていないと思います。畏れ多き方です。だから深く潜っておりました。
普段読まない心霊系、神霊系などの本を図書館で借り出し、ペラペラと読んでます。

123。ヒフミですね。

「私を殺しても、私の血は跡を残す。必ずや私を知ることになろうぞ!」と、言葉の矢を放っていました。


どういう意味なのか・・・?


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)