FC2ブログ

新しいスタート!「9」と「く」

  • 2008/01/19(土) 23:17:14


今日、新しい車がやっと納車となりました。
12年乗った車の心臓がやられちゃって、青色吐息で走ってくれていたのですが、
思い出深い車だから、別れるのが寂しくて無理させていたのです。
でも、とうとう悲鳴を上げました。可哀想なので、静かにピットに入って眠らせてあげたくなり、とうとう跡継ぎを・・・愛車と別れるのも悲しいものですね。よく今まで頑張ってくれましたね、有難う。あの険しい山道を老体に鞭打ってよく駆け上ってくれましたね、有難う。渋滞で眠りこけそうになってまで家まで運んでくれましたね、本当に有難う。本当に有難う!愛してるよ!貴方と家族の写真はいつまでも持ってるから安心して眠ってね!・・・

後ろ髪を引かれ寂しさを堪えながら、新しい我が家の跡継ぎに初めての面通し。


こんにちは。初めまして。これからよろしくね。

わかってましたよ。

「9」あるいは「12」が番号だとわかってましたよ。

うん、やはり「9」でした。「9」そのものではないですが、足し算すると「9」でした。
そして頭の中に「よいよい♪それで良い♪」といつも聞いていた神様の声。
「四一四一♪それで四一♪」

平仮名は「く」

私が10年以上もの間馴染んできた愛称、HPのタイトルの頭文字「く」

ニッコリ笑ってこんにちは。青い青い車さん、どうぞ末永くよろしくね!


青い車に乗って、帰り道の途中、主人が言いました。

「おい!このナンバー、いいぞ!9だよ!」
「うん、そうだね」
「カブじゃ最高の数字なんだよ!」
「カブ?あの株のカブ?何で株?」
「違うよ!花札と似たのがあるだろ?あのカブだよ。ひゃー!こりゃいいねー!良い番号だ!!」
「あ、そ!♪」

どうやら主人は別の見方で何かを感じているようです。

あのね、父さん。この車の名前も画数で「9」なんだよ。そして今日は「19日」

そう言えば、車屋さんで同級生に偶然会いました。小学校、中学校と同じだったN君です。
「9」年間一緒だった学友です。驚きと懐かしさで胸一杯でした。
久し振りに笑顔を見せて下さって有難う!嬉しかったよN君!

明日から青い車と一緒に走ります。12年間連れ添った愛車に感謝しながら、新しい友と一緒に走ります。
いざ征け!新しい世界に向かって!


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)