FC2ブログ

フラッシュ現象は武漢ウイルス研究所だったのか?

  • 2020/03/27(金) 10:23:53


皆様こんにちは。

武漢ウイルスが風雲急を告げる昨今、いかが引き籠り中ですか?
それでもお仕事に行かざるをえない方々は、いかがお過ごしですか?

大丈夫ですか?(大丈夫じゃねーよ!との御声が聞こえてきました)






気になったので、ウイルス関係のフラッシュ現象はどんな様子だったか過去記事を漁ってみました。





「結論は医療  2009/02/08(日) 14:20:30」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-467.html

-------------------------------------------------

IRB。

目に見えない世界からの通信、「IRB」の意味がわかりました。

医療分野。たとえばワクチン。

陰謀だと感じたのは、そこまで世界の罹患者が押さえきれないところまで来ているということ、そしてパンデミック発生と繋がる。

そういえば、1年ほど(1年半?2年?)前から何度もフラッシュでウイルスのような写真を何度も繰り返し見ていましたね。ご存知の方はご存知ですよね?覚えていらっしゃいますか?

必死で調べて「ブドウ球菌」とそっくりだと書きました。

新たな何か 新しい菌、つまりパンデミックの始まりとしてのお知らせが「IRB」なのだと思いましたが、、、、、さあ、どうでしょう?その筋の方、何かありますか?

-------------------------------------------------




「ウイルスの画像再び 2009/03/14(土) 10:18:34」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-496.html

-------------------------------------------------
最近よく目に浮かぶモノ。

緑色で試薬に染まったような丸い球体の塊。ウイルス?ブドウ球菌?


**********************************************************************

2009/3/14

※インフルエンザに罹って寝ている自分。とても頭が痛い。咳も出る。

 なんだか周りの人達が心配しているのだろうが、うるさい。

 「しんどいから五月蠅くしないで」と言うが、そのまま意識朦朧として沈んでいき、やがて私は死んだ。


**********************************************************************

縁起悪いね。でも、死ぬときは死ぬのだ。藻掻いても仕方がないこと。

-------------------------------------------------





「あのウイルス画像は豚インフルエンザだったのか? 2009/04/28(火) 08:01:10」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-529.html
-------------------------------------------------
 
豚インフルエンザウイルスは丸いのかな?A型インフルエンザウイルスは丸いようですが、この系列だとすると丸いんだね。
メキシコ、米国、カナダ、英国などで確認され、WHOはこの状況を見てフェーズ4に引き上げましたね。世界大流行(パンデミック)にはまだ時間があり、封じ込めに躍起になっていますが、はてさて、どうなりますか。


夢日記を繰ってみると、3月14日の夢にウイルスを見ていました。

(中略)

目に浮かぶというのはフラッシュ画像のこと。この画像は夢ではなくフラッシュ現象として目の中にパッ!パッ!!と出現するもの。その夜、咳き込みながら頭痛と発熱で自分が死んだ夢を見たのですね。

フェーズ5、フェーズ6となると自宅軟禁状態に置かれ、備蓄でしのぐようになります。それまでには封じ込め、世界各国政府には努力してもらいたいですね。しかしながら、水際での阻止は無理があると思うのは私だけではないでしょう。

恐ろしい状況になっている現場報告の記事を見つけました。

”私はメキシコ・シティの最も大きな病院の一つの常駐医師ですが、残念ながら、状況は「コントロール可能」とは程遠い状態です。医師として、メディアが真実を伝えてないことに気づいています。当局は、すべての医療関係者にワクチンを配布していますが、効果をあげていません。というのも、ワクチン接種を受けていたにもかかわらず、この病院で働いていた2人のパートナー(インターン)が6日以内にこの新しいウィルスによって亡くなりました。公式の死者数は20名ですが、本当の数字は200名以上です。われわれがパニックを回避しなければならないのは理解できますが、これ以上の死者を出さないためには、本当のことを言うほうがよいと思います。”

( 「 Rails で行こう!」 より抜粋させて頂きました)

下記に注意書きとして追記にこの投書の裏が取れているかどうかは不明とありますし、平静な医師もいることも判明。取り合えず、充分注意しているにこしたことはないのですが、大袈裟に騒ぎすぎるのも良くないのではないかとも思うのですが・・・収束を待つばかりですね。

-------------------------------------------------





「豚にご用心  2011/02/20(日) 10:50:40 」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-950.html

-------------------------------------------------

あまり時間がないので、昨夜のビジョンから


今度は豚にご用心!


とだけ書いておきます。

中国 ですよ。

(続きはまた後でね・・・)


エルブーン・・・って何だ?



追記(2011/2/20 22:54)

失礼なコトを書きます。お許しを。

中国 朝鮮系移民 白丁 ??

ダイロン・イ・エル・ブーン = キューバ ??


-------------------------------------------------








「豚にご用心 その2 2011/02/21(月) 11:46:00」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-950.html

 ------------------------------------------------

「豚にご用心 2011/02/20(日) 10:50:40」で書いた夢(ビジョン?)の内容。

**********************************************************************

2011/2/20

~ビジョン?~

中国  古代中国?

豚小屋は豚の糞(フン)でいっぱい

その中で真っ白の帽子、上着、ズボン姿の人々が働いている(中国の着物?)

みんな糞まみれで服は茶色く汚れている
よく注意して見ないと、白い服だとわからない

ある男女が私に言う

「豚に食べさせるものがない だから豚自身のフンを食べさせている」
「フンが無くなると、また後で出てくるフンを食べさせる」
「それが無くなると、また後のフンを食べさせる」
「それも無くなると、、、、」


怒っているような哀しんでいるような・・・そんな顔

「糞 ○」→「○ ○」→「○ ○」??

ここでは、そう言うものをこう呼ばれていると、漢字で教えてくれた

彼等は中国人? いや、朝鮮人だと思う・・・(直感)


~夢?~

※京都へ行く バスに友人と一緒に乗る

バスの中は同級生がいっぱい  女生徒ばかりの修学旅行?

自由時間は八坂神社へ行こうと誘うと、友人は言った

「エル・ブーンが(も)いいよ!」

・・・エル・ブーン? 何それ?? デパート?


     (意識消滅)

**********************************************************************


まず最初のビジョン。

最初は豚ウイルスか豚コレラだと思ったのですが、どうも的はずれな気がしてならないので、じっくりビジョンを思い出し、彼等に焦点を合わせてみましたところ、中国への朝鮮人移民のイメージに重なったのです。
ペクチョンと思ったのは、白の服がそれを表しています。

「豚」と言っても様々な意味が含まれますね。ウイルスなどの病原菌だけではないと思うのです。夢日記には「豚コレラ」と殴り書きしてますが。

「糞 ○」→「○ ○」→「○ ○」??

この意味は、「糞」が凝縮され、また薄くなり、まったく違うものになる。
こんな風に感じたのですが・・・


さて、彼等に繋がる何かではありましょうが、その指すところは一体何なのかと言うのがわからない。 「族」とも思ったり・・・

まあ、病原菌にしろ何にしろ、「豚系」には注意ですね。人間含めて。

------------------------------------------------









探せばまだあるという気がしますが、この辺で止めます。

2009年の時点で「1年くらい前から」と書いてありますので、ウイルスのフラッシュ現象が始まったのが2008年頃だと思います。

ここで思い当たるのが武漢ウイルス研究所。通称「武漢P4ラボ」




武漢ウイルス研究所 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E6%BC%A2%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80


wohan-P4.png
新型コロナの発生源は中国武漢P4ウイルス研究所なのか?爆破情報で ... https://kurutonblog.com/p4china-secret/ さんよりお写真拝借)

”中国科学院武漢ウイルス研究所(ちゅうごくかがくいんぶかんウイルスけんきゅうじょ、中国語: 中国科学院武汉病毒研究所)は中華人民共和国 湖北省武漢にある、ウイルス学研究所である。1956年設立。中華人民共和国国家重点実験室に指定されている。

2016年12月現在で、研究所には合計266人の研究員がおり、内訳は科学研究職189名、大学院生253名(博士課程124名と修士課程129名)などが在籍する[2]。

所長は王延軼(中国語版)。党委員会書記は肖庚富(中国語版)。 ”
(wikiより)




2008年頃から…とすると、所長は胡志紅陳新文の時代ですね。… 

で、誰??(´◉◞౪◟◉)




…中国なんて探っても無駄!(# ゚Д゚)


だからココ。http://archive.is/tnCja (魚拓とっておいたぞ(゚Д゚)ノ)

武漢のp4研究所 https://ameblo.jp/sam-ogawa/entry-12575983036.html
「こころざい創建Ⓡのブログ」さんより https://ameblo.jp/sam-ogawa/ )








まあ、こんなもんだったワケですよ。という事で本日はこれにて失礼!(@^^)/~~~





この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する