FC2ブログ

追記有り「地球はもう無理かも知れません」がヨタとヨクトのお話

  • 2019/06/22(土) 21:53:11


皆様こんばんは。

コメント欄でNMさんとお話したように、やはり地球はとんでもない状態に向かっているようです。
もちろんオカさんは警告済みですね。
6月21日の地元新聞夕刊に載っていた記事をUPしておきます。




**********************************************************************

2019/06/22 コメント欄より抜粋



Re: 雨が

こんばんは、NMさん^^/
お世話になりますm(__)m

6月21日の地元新聞夕刊では「生態系 かつてない危機」というタイトルの記事が写真付きで載っていました。(これも後で記事にしますかな?)他にも大々的に報道しているのかと探したのですが、キーワード検索で見つけたのはこれくらいかな?


P1030862.jpg

P1030865.jpg



動植物100万種が絶滅危機
生態系喪失で国連警告
2019年5月6日 午後8時20分

https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/848594

海面上昇、従来予測の2倍に 氷解が加速=英研究
2019年05月21日

https://www.bbc.com/japanese/48345751

2100年じゃねーよ、近々まで迫っているんだよ!危機感持つのがおせーよ!
…というのが感想です。
NMさんにはご苦労が続くかも知れませんが、なんとか頑張って欲しいものです。我が家も洗剤を使わずになるべく水で食器を洗うように心がけています(水は豊富なんですよね徳島って)(かなりな田舎ですけどね)
徳島も梅雨入りして数日雨が多く降りましたが、それ以降降りません。どこも似たような天候だと思います。残念ながら…


投稿者: coomi 2019/06/22(土) 20:57:55

**********************************************************************
**********************************************************************

Re: 雨が

あ、後でドッ!と降るかも知れません。気を付けて!


投稿者: coomi 2019/06/22(土) 21:07:19

**********************************************************************



     (続く…)






追記(20119/06/27 am08:50記)

皆様こんにちは。

雨が降らないと思ったら、今度はドカ雨です。G20最中に各国首脳が大阪で雨中散策ですかね。何かおかしい状態になって来ていますね。

地元新聞の(それも日本ではド田舎の地方新聞が取り上げるほどの異常な世界)記事の追記ですから、環境問題で過去記事抜粋しながらちと書こうかと思っていたのですが、その前にお知らせがあったので、それを中心に追記記事書きますね。




続きです。




**********************************************************************

2019/06/25

~ビジョン?~


ツイッター画面? ひとつのつぶやき


和? 歌? 令? 命? それと ひらがな…  

??古語… (目がかすんでよく読めない…)


でも…

何やら心がふかふかで温かい… とても優しい言葉…

嬉しい…



(よく読めなかった… この言葉は何だろう?… 大和言葉?…)
(どなた?…いつ頃のつぶやき?)
(あれ?アイコンがない…)


つぶやきの日付と時間を確認のため下を見る




えっ!?



2?1?
000000000000000000000000000000000000… 
???∞?

(数字は整数が途切れたり並んだりしてチラホラ入っているのだが…桁数が…)



いつの時代!? 前? 後?……



     (意識覚醒)


**********************************************************************



古語を調べてみたのですが、曖昧過ぎてよくわかりませんでした。

心が安心するような、ほかほかと温かい文字でした。とても古い大和言葉でしょうね。
天におられます神様からのメッセージのようなものでした。意味がわからないのですが、温かい母の懐ですやすや眠る赤ん坊のような心になったみたいです。



問題は、あの日付です。

あんな長い日付は見たことがありません。
最初に「1」か「2」を頭に見た瞬間、日付がゴムのように一気にグン!と伸びたのを覚えています。一気に長くなった…



調べてみました。


数字の桁(けた) http://www.kateo-net.com/tisiki/keta.html
(「ちょっとしたいろいろ」さんから http://www.kateo-net.com/tisiki/tisiki.html )


とかどころではない、いや、1,000,000,000,000,000,000,000,000 一抒(じょ)どころではない桁数です。(かすんで見えないほど)

10^28 穣(じょう)
10^32 溝(こう)
10^36澗(かん)
10^40正(せい)
10^44載(さい)
10^48極(ごく)
10^52 恒河沙(ごうがしゃ)
10^56阿僧祇(あそうぎ)
10^60那由多(なゆた)
10^64不可思議(ふかしぎ)
10^68無量大数(むりょうたいすう)



上記の日本式単位接頭語大数のどれかでしょう。

もし仮にあの日付単位が国際単位系のヨタ(Y)以上とするならば、あの古めかしい大和言葉の醸し出す優しい穏やかな温かい波動は「涅槃寂静 ねはんじゃくじょう」(ヨクトy)以下になるはずです。




実は6月24日の夜、眠る前に色々考えていまして、「よし、将来の地球がどうなるか見てみよう、見えたらいいんやけど…」と期待を込めて布団に潜り込みました。
その結果がこの25日朝方のビジョンでした。

神が存在した時間(人間の言う)あるいは新しい地球誕生までの時間かも知れませんね。新しい地球の神からのメッセージなら、こんな嬉しいことはない、あの世界は素晴らしいのだと考えますと、いやはや心浮き浮きです。皆様も私もあの真新しい地球に生まれ変われるといいですね。



世界は覇権争いで5Gだとか6Gだとか騒いでおりまして、あろうことか量子爆弾にまで手を出す始末です。彼等は地球を壊すつもりなのか。人類や動植物やこの世のありとあらゆるものの破壊・消滅を無意識に目指しているのかも知れません。しかし知らなかったでは済まされない。

彼等はそれほどまでに神の逆鱗に触れたいのかと思う次第です。
Mか…!




現地球に刻々と近付いてくる半透明なもうひとつの地球や、密かにお預かりしているモノがパリパリとプラズマを放っているのは何故なのかおわかり頂けると思います。




きめ細やかな波動が荒々しい量子を粉砕・消滅させながら進む、そのためのプラズマ砲(放)です。



これが「灰にするほかない」なのです。










  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

オカさんから返信ありました

おはようございます。
18日にオカさんにメールで、こちらの記事にオカさんの記事を引用してある事、異常気象と動植物の事や農業の事、ビオチンで長年の痛みから解放された事を書きました。もしかしたらそのうちビオチンも記事になるかも。

最近はメルマガ読者への返信もあるので忙しくなり、いつも超亀返信のオカさんには珍しく翌日返事が来ました(笑)一番心配しているのは秋からの食料価格や流通の問題のようです。

今朝も夫と「虫が少ない。特に蝶を見ない。真竹や淡竹筍がかなり遅れて出て来てるが数が少ない。蛍も少ししかいない」と話してました。都会暮らしの方々にはわかって頂けないかもしれませんが田畑に立つと感じる「空気の匂い」が、まるで例年と違うのです。きっと魚も減ってるはず。スーパーには養殖魚ばかり並んでますけど。木々の実が不作になるとクマなど野生動物の農作物荒らしが一段と増えそうですね。


  • 投稿者: NM
  • 2019/06/23(日) 09:56:37
  • [編集]

Re: オカさんから返信ありました

こんにちは~、NMさん^^/
お世話になりますm(__)m

オカさんにはURL表記していますので怒らないでねとお伝え下さい(^▽^;)
それと、毎度(勝手に)お世話になっておりますと。

食料価格はもう無理です。気になるのは年金暮らしのお年寄りと小さな子供を育てているご両親、学費で大変なご両親。病人や怪我人。国は世界市場流通は意地でも確保するでしょう。八方手を尽くしてそれでも駄目なら諦めるしかありません。少食に慣れておきましょう。
まず都会から駄目になってくるかも知れません。田舎は都会に食料を輸送できるほど余裕がなくなるかも知れませんしね。地元を食べさせるので精一杯かも知れません。問題は今後、災害による国内の流通ルート切断もあることでしょうか。
霞を食べて生きればいいんですけど(笑)(それは仙人だね)

やはり変化が起こっているのですね。毎日畑と田んぼを触っているからわかるんですね。
うちの猫の額ほどの庭にはダンゴムシやらアリンコやら蜘蛛やら色々巣食っているのがまだまだいます。昨日はカメムシが飛んできました。蝶道も健在で、勝手口の上を飛んで行きます。雑草も生え放題、燕も雀も椋鳥も相変わらず縄張り張っています。
変化としましては、ここ数年、ヤモリが1匹しかいなくなっていたこと。
あちこちで田畑が売られ、新築住宅やらアパートなどがどんどん建っているからでしょうが、今年は1匹も出てきていません。いなくなると寂しいですね。

四国は日本の最大級(?)のド田舎ですから、ここは踏ん張らないといけないです。
家ばかり建てている場合じゃないんですよ  っと。

とにかく、世界的に必死で何とかしないといけないですね。…

  • 投稿者: coomi
  • 2019/06/23(日) 15:01:54
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する