FC2ブログ

追記有り「調べ中。続く。」・・・続きました。台湾・ASEAN・911

  • 2018/08/10(金) 10:13:04










只今調べ中・・・。 続く。








追記(20018/08/16 pm13:40記)


皆様こんにちは。

ふう~・・・調べてみましたが難しいですね。ASEAN・台湾・ポルシェ。




**********************************************************************

2018/08/09

~ビジョン?~


西太平洋の島々

あ~ ASEANだ ・・・


ふいに湾曲したラインが見えた 


島々?を三つに区切っている


あれ? (連合国)という文字も見えた 


三つの区切りのうちのひとつだ・・・




・・・・・フィリピン???



     (意識覚醒)

**********************************************************************
**********************************************************************

2018/08/10

~夢?ビジョン?~


え?地震? けっこう揺れてる

でも大丈夫





台湾


(声)コークス?(カークス??)


KANOじゃないのか・・・




※車を運転して道路をゆっくり走る 右側通行


前方の対向車線(左側)の角から黒い車が出て来た


あ!ポルシェだ!



ゆっくりすれ違い 行ったかと思うと


あれれ? ポルシェが対向車線をUターンした?

ポルシェのお尻を見ていた ・・・ 違反じゃないの??



     (意識覚醒)

**********************************************************************




ざっとこんな夢見でした。

考えますればASEAN台湾米国も日本にとって大事な国。



先にASEANに引かれたラインとポルシェをご覧になって頂きます。

これが夢見を再現したASEANの地図とライン。
ASEAN-member-countries-2.jpg

「アセナビ」さんより地図拝借しました。 
【保存版】そもそもASEANとは? 発足のきっかけと日本との関係を簡単に説明します!http://asenavi.com/archives/9269 )
 (「アセナビ」 http://asenavi.com/ )



そしてこれが右側通行の道ですれ違った黒いポルシェ。 911カレラ。

iris-2.jpg

「ポルシェジャパン」さんよりお写真拝借。https://www.porsche.com/japan/jp/ )



ASEANは思想で割れるか貿易国で割れるか政治で割れるか・・・確か河野外務大臣とASEAN諸国との外相会談で技術協力協定の実質合意が出来たはずですが・・・


日ASEAN技術協力協定の実質合意
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press1_000237.html 

連合国とカッコつきで示していたのはフィリピン。



ポルシェは911。

911と言えばどうしても思い出すのが2001年のアメリカ同時多発テロ。



アメリカ同時多発テロ事件
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%8C%E6%99%82%E5%A4%9A%E7%99%BA%E3%83%86%E3%83%AD%E4%BA%8B%E4%BB%B6



ちなみに2001年のポルシェ911を探してみました。

2001年9月発売モデル ↓

200109.jpg



どう見てもフロントグリルとライトの形状が違います。

911事件の再びが起らなければいいのですが・・・もしやるとしたらイランか?




台湾エネルギー事情でしょうか?

コークスは石炭よねぇ?
その辺り調べてみました。


台湾のエネルギー資源、エネルギー需給、エネルギー政策 (14-02-04-01)
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=14-02-04-01 

2.2 エネルギー資源別の需給動向
“台湾は輸入燃料の安定供給を確保するため、化石燃料の輸入多角化と、電源の多様化が求められている。以下に各エネルギー資源の現状と見通しを示す。
(1)石炭:1960年半ばに年産500万トン以上の生産量があったが、1970年代には浅い炭層を全て掘り尽くした結果、採炭コストが上昇、生産量が減少した。このため、2001年には最後に残っていた4炭鉱が閉鎖され、全面的に海外炭に切り替わった。以降、国内生産は行われていない。石炭は77.6%が発電用に使用されており、景気とともに需要も拡大するとみられている。供給源は輸送コストの低いアジア・太平洋圏が中心であり、オーストラリアが43.3%、インドネシアが40.4%となっている。

「一般財団法人 高度情報科学技術研究機構」さんより抜粋 http://www.rist.or.jp/index.html )





もしかすると台湾の夢見はASEANラインと米国911との関係を凝縮しているのではないかと感じます。
トランプ大統領が台湾寄りになったことから、中国の反発を招き台湾いじめが熾烈になるのかも知れません。

日本にはどうか上手く立ち回って欲しいと願わずにはおられませんね。













  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する