FC2ブログ

鬼界カルデラが動いちょる!(;゚Д゚)

  • 2018/02/12(月) 16:58:58


皆様こんにちは。

2月11日?
夢見がありましたが、個人的な夢やろうと思い放っておきました。コメント欄でタナカさんにお返事した夢見の内容を書いておきます。




**********************************************************************

2011/02/11

~夢?~


※(声)「母さん お腹空いた 何か作って」

息子が背後から声をかけたと思った

振り向くと えらくガタイのいい筋肉質の背の高い男性が立っていた
上はランニング?Tシャツ??


(え?息子じゃない!!  誰だろう?・・・)

(筋骨隆々やな・・・)



「私もお仕事で忙しいんやけど・・・すぐ出るからあるもので作っていい?弁当を作って置いとくから食べて」
「うん・・・」



「えっと じゃがいもと人参と胡瓜があるからポテサラと・・・卵焼き・・・おにぎりとウインナー・・・冷凍ものあったかな?」


息子が高校時代のお弁当箱をガチャガチャと二つ出す

お弁当箱はどっちがいい?と聞くために 振り向くと・・・


男性は居間の炬燵に足を突っ込んで背を丸めてこちらを向いて座っていた

炬燵の天板におでこをコツンと当てて丸くなっていた



寝てるの?・・・疲れたの?・・・


大丈夫?と声を掛けたら 「うん・・・大丈夫」と背を伸ばした


     (意識覚醒)

**********************************************************************




何か違和感があったんですよね。息子と似ても似つかない男性だったのですが、普通の事のように当たり前のようにお弁当を急いで作っていたのです・・・この男性、何か引っかかると思いつつ・・・


この夢見の前日やったかな?
お買い物を済ませてショッピングセンターの外のベンチに座って一息ついていたとき、おばあさんがやって来ました。隣のベンチは空いてるのに私の横に座りました。「ここいい?」というので私は端っこに腰を滑らせて「あ、どうぞどうぞ」とスペースを空けましたから。
70歳は超えているだろう華奢なお婆さんでした。

何気にお天気の話をしたりしていたのですが、お婆さんは突然世界の気候変動のことなどを喋り出しました。火山噴火の話なども・・・えらくしっかりした頭脳と情報通なお年寄りにびっくりしてしまいました。唖然としたと言えばいいのでしょうか。普通は野菜が高いとかの話ばかりなのに・・・??


「ほれ、こないだも日本も噴火したやろ、二人亡くなったやつ」
「・・・(二人?)」
「ほれ、あっちのほうや、あっちのほう!」
(北方面を指さす)
「あっちのほう。わかるやろ?」

「・・・・世界的に火山噴火が連続してますし気候も狂ってますから地球がもうおかしいのですよ。仕方がないことやと思います。(なるようにしかならん)(人間は止められない神仕組み)」
「うん・・・」じっと顔を見る


そしていくつか談笑してお婆さんと別れました。お婆さんを残して去る時、なぜか後ろを振り向いてはならない気がして、一度も振り向きませんでした。(私にはあり得ないことなのですが・・・お婆ちゃんバイバイ!またね!と軽く手を振るくらいはするはずなのに・・・)




その夜、気が付きました。何が引っ掛かっていたのかわかりました。


「あっちのほう」を何度か繰り返していたこと。



「浅間(のほう)・・・」と指差して教えて下さったあの方々と同じ雰囲気だったこと・・・・・



あかん。もしかしてお婆ちゃんの中に入ってこの世界に降下して下さったのかな・・・なんで?・・・考えすぎ?と。



そして翌日のお腹空かせた男性の夢見。これも思い出しました。



もしかして・・・地獄の最下層、マグマ溜まりで人間の魂を必死で救い出そうとしていた髭のグラサン革ジャンの方では??・・・・・・違ってたらごめんなさい。・・・

お疲れのご様子・・・・・







これは私の個人的な経験と申しますか、ここに書かなくてもよいお話なのですが、「世界は切羽詰まっている」と感じましたので一応書いておきます。あの方々も四方八方走って手を尽くしたが・・・大元には叶わないということなのかと。今も最大限の手を尽くしておられるのかと。


それはそうと


巨大溶岩ドーム 鹿児島沖で確認 世界最大級直径10キロ毎日新聞
2018年2月9日 19時55分(最終更新 2月9日 23時11分) 

http://mainichi.jp/articles/20180210/k00/00m/040/110000c

海底火山「鬼界カルデラ」に巨大な溶岩ドーム 2018年02月10日 12時30分
http://www.yomiuri.co.jp/science/20180210-OYT1T50079.html


あ~あ、やっぱりね~・・・このニュースを見つけたのは昨日の2月11日建国記念日の日。
朝方にあの男性のお弁当を作る夢見があって、その日の午後にニュース発見。

という事は、あの男性「髭面のグラサン革ジャン姿のマグマ溜まり人霊救助隊員」がなぜうちに来られたのかおわかりになりますよね?(^-^;



追記有り「新しい日本どころか新しい島が出来ちゃったよ龍馬さん!」てかまた出来るかも!!(なっげーな!) 2013/11/23(土) 09:54:56
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1282.html

雛祭りと母子家庭 そして西ノ島 2015/02/24(火) 11:47:06
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1399.html

追記有り「鬼界カルデラ調査中!?」だしウイルスは鳥インフルエンザみたいやね 2016/11/21(月) 10:45:21
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1534.html



薩摩硫黄島の辺りの鬼界カルデラに新しい島が出来るかも!?と書いていたから地球規模の噴火はないかも知れません・・・

ちょっと気になる点はあるのですが、噴火したらどうにもならないから諦めますか。
革ジャンの戦士は頑張って下さったと思いますから。







  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

母の満中陰法要が済みました。
これでやっと一息つけます^^と言いたいですが、
そういうわけにいかなくなりました・・・。

革ジャン サングラスの方 覚えています。夢のおばあさんはブログin deep読んでるのかもと思いました(笑)夢で岡さんを指導したのは
岡さんも喜界カルデラのニュース関連記事を書いておられましたよ。
岡さんとは今もメールやりとりしています。メル友歴は今年で8年になります。1月のタンカー事故についても私が調べて欲しいと連絡しました。

ヒゲさんによると、今年前半は大変だそうですね。特に九州。亡くなられたお友達が霊界で連絡係をなさっていて、今年の状況に関して情報を下さったそうです。台湾地震が予告編で、またしても九州に異変があり、たくさんの方があちらの世界へ行かれるのか・・。何が起きても歯を食いしばって頑張りましょう。

母の法要が済んだ途端に同じ町に住む母の妹の認知症が急激に悪化しました。妄想が酷く先日から「この人は私の父だ」と言って夫だと理解できなくなってしまいました。今日は困り果てた従兄からSOSの電話がきましたので行きました。叔母夫婦は88歳と89歳、息子達は埼玉と大阪にいますので、しばらくは私が毎日見守り訪問することになりました。

母の危篤時の叔母の様子に驚いた私が離れて住む従兄を説得して市役所に行かせて大至急介護認定に来てもらいました。叔母夫婦にはまだ認定通知が来ていませんが叔父は要支援で叔母は自立しているけれど認知症がひどいので要介護4あたりでしょう。母が通所していた老人保健施設は認知症が得意なので、明日私が相談に行って認定通知が来たら即入所できるように準備することにしました。叔母はペースメーカーを付けていてガスで調理しますので火事が怖いです。外出して帰ってこなくなる可能性があるんですが、電波でペースメーカーが誤作動するといけないので携帯電話も持たせられないし。

というわけで またしばらくは介護になりそうです。
肉体的には大丈夫ですが精神的には厳しい介護です。

  • 投稿者: NM
  • 2018/02/12(月) 22:39:45
  • [編集]

Re: タイトルなし

こんにちは、NMさん^^/
いつもお世話になりますm(__)m

オカさんとこ行って来ました。かなり長い間訪問していなかったのですが、やっぱりオカさんは凄いわ!♪^^
ちゃんと鬼界カルデラの記事ありました。読んで来ましたよ。噴火する可能性は無きにしも非ず・・・ってことですよね。壊滅的噴火は可能性ありますが、その頃には私達はいなくなってそう。

そう言えばヒゲさんとこもずっと行ってないですね。やはり九州ですか。・・・困ったな、九州の兄が心配になって来た。
以前は熊本が気になって仕方がなかったのですが、地震が起こってしまい問題の熊本城(昔に飛びながら熊本城にあの方々に連れて行かれたから)も大きな被害が・・・

あ、お婆さんは実際のこの世の方ですよ。あまりにしっかりし過ぎているのが不思議でしたが、中に誰かが入っていたんじゃ?と考えると納得しました。あんな方初めてでした。
まあね、うちにもいますからね~見知らぬ霊が。不思議じゃないのかも・・・・


なぜ老夫婦をみんな置いていくのかと思います。昔は長男が家にいてしっかり面倒を見ていたのにね。近くに住めば楽なのになと思いますが、そうはいかない事情もあるのでしょう。ご自分の希望も大切ですものね。
大阪なら近いから何とかなるんじゃないの?

何はともあれNMさんには頭が下がります。ご苦労が多いのが心配。
心労は身体に影響しますからよくよくお気をつけ下さいね。
叔父夫婦さんには早く施設に入ってもらえると助かりますね、子供さん達にとっても助かるはずやと思います。(お金は必要ですが)

年寄りの面倒は手間暇かかりますが越えなくてはならない問題。みんな頑張りましょう!

  • 投稿者: coomi
  • 2018/02/13(火) 10:35:36
  • [編集]

いつもそーっと読ませていただいています。記事自体は消えていますがケインさんが2014年12/25に書かれた記事を思い出しました。おかっぱちゃんが海の底からもうひとつでてくるかも、、と。

  • 投稿者: たったっか
  • 2018/02/13(火) 13:34:55
  • [編集]

Re: タイトルなし

こんばんは、たったっかさん^^/
初めまして。ようこそブログ界の僻地「青色えんぴつ」へ!

そうでしたか。おかっぱちゃんは存じております。うちにも来られましたから。あのクソガキ(失礼)と何回か書いた記憶が・・・そりゃもうクソガキで(またまた失礼!)可愛いところもあって・・・っていう感じかな?男の子のくせにその髪型は・・・!?って感じ(^-^;
NMさんからの報告もありましたから少しばかりは存じております。ケインさんのとこも行かないのですが、、、何故かというと私は頭も精神もニュートラルにしておかないと自由に受け取れないから。ほとんど何処にも行かないのです。ごめんなさい。

しかし何かを感じていたのは同じやったんやなぁと思います。彼とはよくリンクするのは存じています。ご報告を有難うございました。(彼のサイトもどこだったか覚えていないのですが(^-^;

おかっぱ、やっぱり鬼界カルデラのことやったんかなぁ?(独り言)(呼び捨て)

たったっかさん、有難うございました。
また何か気が付いたらご報告ヨロシクお願い致しますね!こそっとしたお返事です(え?)m(__)m

  • 投稿者: coomi
  • 2018/02/13(火) 21:22:50
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する