インド界隈・中国界隈

  • 2015/11/04(水) 15:20:52








皆様こんにちは。

最近は夢見と言うよりダイレクトに入って来るようになりました。肉眼でビジョンを見るというのは以前からよくありましたが、最近は脳内に言葉を押し込まれているような気がします。もしかしたら自分がそう呟いているだけかも知れませんが、突然の言葉というのは掘り下げるのに苦労しますね。あの方々はとてもお忙しいようです。
「あの~、もう少し情報を・・・!」と申し上げたいところですが。

日本列島における地震はかの国と仲良くしている地方などに多いような気がします。鳥取の連続地震もそうですね。(たぶん)何せかの国はお嫌いらしいですから、触らぬ神に祟りなしでお願いしたいですね。安倍総理も断固拒否して帰ってこられたのですから、右に倣えでお願いしたいです。
北海道も九州も東北も仲良しの県は気を付けたほうが良いようです。



「ムンバイ」「トルティーヤ」「ネパール」「パキスタン」インドを指しています。
イメージとしてどうしても拭いきれないのがインド。
インドの動きに注意しましょう。トルティーヤはスペインですが、「スペイン領東インド」だと思います。


スペイン領東インド 


ムンバイイギリス東インド会社ですね。そして現在、多国籍企業が集中しています。


イギリス東インド会社 



ネパール、パキスタンインドの隣国です。
三度に亘る印パ戦争でパキスタンとは仲が悪い。パキスタンは中国と仲良し。
ネパールは先日公布された新憲法インド険悪の仲になりつつある。国境付近で物流激減、反対派による座り込みなどで険悪化している。ネパールはインドのせいだと主張しているみたいです。統一共産党オリ議長がネパールで新首相になりましたしね。
インドは中国とも国境で問題を抱えています。・・・

世俗国家とは・・・何でそ??


何かインドから起こるはずです。そのうねりは広がるはずだと思います。モディ首相が賢明であれば良いのですが・・・安倍首相とも仲良しですしね。日本より国家運営は難しいのかも知れませんね。国境を接する隣国とは仲が悪いのはよくわかります。「遠交近攻(えんこうきんこう) 遠く交わり近く攻む。」

(難しい事は喋らないでおこう・・・阿保やけんのぅ・・・(v v;
(もし間違っていたら大変やし・・・(^ ^;;




さて・・・・

「追記有り「何だかよくわからない」けどまた来たビジョン 2015/10/28(水) 14:20:39」  で書いた




ですが、コメント欄を参照して頂ければわかりやすいと思います。


砂漠とはゴビ砂漠鉄骨むき出しのビルは北京にある元オリンピックスタジアム「鳥の巣」でした。今現在は北京国家体育場と呼ばれるそうですね。


北京国家体育場 

北京国家体育場公式HP  http://www.n-s.cn/


写真を作って見ました。(中国ってストリートビューが無い!なんてこったい!)

torinosu.jpg
torinosu_2.jpg



赤い文字ではありますが、看板ではなかったみたいですね。
縦にしてみました(笑)・・・・うん、ちょっと違うけどまあいいか(笑)

torinosu_tate.jpg


この赤丸方向から縦にして眺めていたのですね。緑は「山の緑」だと思ってました。公園になっていたのですね。

torinosu_3.jpg
北京五輪会場「鳥の巣」の記念品セット発売、芝生や鉄材など
http://www.afpbb.com/articles/-/2546046
「AFP国際ニュース」さんより http://www.afpbb.com/ )

なるほど、横を縦にして眺めれば赤文字がいくつも見えますね。




日本にも鳥の巣のような建物はあるか?と探したところ、西新宿コクーンタワーというものがありました。中は
“プロ用の開発機器を備えるゲームスタジオや、モーショ­ンキャプチャースタジオ、ビジュアルデザインスタジオ、レコーディングスタジオ、カー­デザインスタジオを備えた、デジタル教育の最先端スペースだそうです。”


東京に北京オリンピックの鳥の巣?! 『HAL東京』
https://www.youtube.com/watch?v=r-WGXKEUbVI



モード学園コクーンタワー 

しかし赤い文字の看板が見当たらないので、やはり北京でしょう。
鳥の巣と言えば自然と「鉄鋼」と思い出したのですがね。ビジョンでは鉄骨そのものが見えたし。中国ではペタペタとビルの外壁にお洒落だよとか言いながら張り付けるほど余ってますわ。


2015.11.2 22:39更新
過剰生産能力問題で早期の対応求める 財界訪中団 世界経済に多大な影響と

http://www.sankei.com/world/news/151102/wor1511020068-n1.html

2014.10.30 06:00更新
【経済インサイド】
供給過剰の元凶「中韓」に怒る世界の鉄鋼業界…「それでも政府支援」を知り、USTRは韓国代表に詰め寄った

http://www.sankei.com/premium/news/141030/prm1410300004-n1.html


AIIBを上手く利用して余った鉄鋼を世界に売りつけようとした中国に世界が反感。それでもまだ製造は止まらない。止めたら国民が生活に困るからですね。

世界の鉄鋼業界が韓国と中国にいらだちを募らせている。中韓両国の鉄鋼大手は近年、政府支援を背景に生産能力を急拡大。2015年の世界の粗鋼生産能力は消費量を4割近く上回る見込みで、過剰供給による市況悪化が各国鉄鋼会社の経営を圧迫しているからだ。各地で反ダンピング(不当廉売)調査など通商摩擦も頻発。9月にはJFEスチールがベトナムで計画していた製鉄所建設が中止に追い込まれるなど日本メーカーにも影響が及んでおり、中韓大手に対する“ブーイング”が高まっている。

何事も計算せずにやってきた中国は世界にとって問題児でしかないですね。





ゴビ砂漠 

800px-Gobi_Desert.jpg
(中国での風景-wikiより)


そうそう、砂漠の中に変な木があったんですよ。竜血樹のような感じの木が。
変な形の木、発見しました。モンゴル・ゴビ砂漠の奇妙な木。

gobi_2.jpg
gobi.jpg
「123RF」さんより http://jp.123rf.com/ )


中国環境破壊 ゴビ砂漠北京の10キロ先まで来ている



いやはや大変っすな~(笑)どうすんの北京?反日している場合じゃないでしょ。
それでもお構いなしでこんなことやってるし。


FOREIGN201508101054000557591452556.jpg

 「火力―2015・山丹D」実兵対抗演習に参加する第54集団軍某防空旅団がゴビ砂漠で仮想敵部隊と連日攻防を繰り広げ、部隊の実戦能力を検証し、高めている。(編集NA)
 「人民網日本語版」2015年8月10日

http://j.people.com.cn/n/2015/0810/c94474-8933688.html




インド、中国鉄鋼問題、砂漠化、軍事。
まあ、ここら辺のお知らせだったのだと思います。(あ~頭痛い。阿保やから脳味噌フル回転せんわ。回転してもこの程度やで♪)




  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

Re: 鉄鋼だけじゃないみたいですよ

こんにちは、神田さん^^/
お世話になります(ぺこり!)

そうなんですか。日本でも賄賂が横行しているんですね。(もう過去形?)
まともに検証、許可しなければ滅茶苦茶になり経済もガタガタになるのは目に見えているのにね。かの国々は今からそのツケが回って来るのだろうと思います。

中国の地方は嘘八百だと思いますよ。信じてはいけない。
中国というのは国家自体が嘘で固められた国ですから、内部取り締まりしても後から後からイナゴのように湧いてくるような気がします。取り締まっても湧いてくる日本のナンチャラに似ています。韓国にしても中国にしても所詮は民主主義にはなれない国、昇華されない国だと思っています。

内部崩壊を世界が望んでいるように思います。嫌われ過ぎですからね~
中国に擦り寄って行った韓国を道連れに、そして日本も道連れにと企んでいたキンペーちゃんはあらゆる方面で梯子を外されるでしょうね。ま、日本はゆっくり見ていましょう(笑)

ああ、わかった!
何で鳥の巣が縦に見えたか・・・つまり「横転」「タイタニック号」だと思います。繁栄の象徴であるオリンピックの鳥の巣がひっくり返っている(笑)

  • 投稿者: coomi
  • 2015/11/06(金) 11:30:00
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する