子供達と女性に繋がった

  • 2015/04/21(火) 17:04:25


皆様こんにちは。
今日の新聞見て驚きました。

女性を2度ひく タクシー死亡ひき逃げで殺人罪の適用求める 大阪府警 2015.4.20 17:37
http://www.sankei.com/west/news/150420/wst1504200058-n1.html


中国か朝鮮か!どこの国だ!と思うような事件ですが、犯人の職業と名前を見てやっぱりなと思いましたよ。

ふと思い出したのがこの記事。


「追記有り「逃げるために捕まる?」から火薬は冷たいところに隠しておきます!って時期確定 来年だよ 2014/05/23(金) 06:05:17」


「追記有り「何か不安だ」は東京他関東圏で実行犯は多い 2013/09/12(木) 05:14:25」



増えてきますよ、間違いなく。皆様は身辺に気を付けてお過ごし下さい。子供達、女性達に気をかけてあげて下さい。弱いのですから。



さて、コメント欄のお返事は後で書くとして、呟きから。・・・






**********************************************************************

2015/4/19

~ビジョン?夢?~


空海様

布団の横に座り込んでいる

傍らで眠っておられるのはお母様・・・


「誰か 私の代わりにお経を・・・」

涙がほろほろと頬をつたう・・・


     (意識覚醒)

**********************************************************************


おそらく悲しみのあまりお経さえも唱えることが出来なかったのでしょう。・・・

○○

二文字の弟子が空海様の代わりにお経を唱えられました。御名前はわかりませんでした。おそらく空海様の十大弟子真済、真雅、実恵、道雄、円明、真如、杲隣、泰範、智泉、忠延様方のうちのどなたかと思われます。わずかにお姿が見えましたが・・・坊主頭しかわかりませんでした。



弘法大師空海 



NMさんから早速メールを頂きましたが、今年は高野山開創1200年なんだそうですね。



高野山真言宗 総本山金剛峯寺 https://www.koyasan.or.jp/




空海の母・阿刀氏(伝承では玉依御前)が亡くなったのは816年2月5日。グレゴリオ暦では3月11日。夢を見た4月19日は旧暦で3月1日


阿刀氏様慈尊院に祀られておられます。



慈尊院 

“空海の母は承和2年(835年)2月5日に死去したが、そのとき空海は弥勒菩薩の霊夢を見たので、廟堂を建立し自作の弥勒菩薩像と母公の霊を祀ったという。弥勒菩薩の別名を「慈尊」と呼ぶことから、この政所が慈尊院と呼ばれるようになった。空海の母がこの弥勒菩薩を熱心に信仰していたため、入滅(死去)して本尊に化身したという信仰が盛んになり、慈尊院は女人結縁の寺として知られるようになり、女人の高野山参りはここということで「女人高野」とも呼ばれている。




高野山は元々は女人禁制の寺院ですからね。たとえ母親であろうとも高野山には足を踏み入れることができなかったので、麓の施設に滞在されたのでしょう。さぞや参りたかったでしょうね。母は母ですから息子に会いたいのは当然です。それも立派な高野山を建立したともなれば・・・




ククリヒメ様、イザナミ様、如意輪観音様、子供達。そして高野山・弘法大師空海様のお母様。
「母と子供達」がテーマでしょうかね?



西国三十三所の特別札所となっているのが高野山金剛峰寺の奥の院。西国三十三所には六角堂が名を連ねておられます。・・・そして戦没者や大震災による死者や歴史上の人物の墓々が立ち並ぶのも奥の院です。・・・・

Koyasan_Okunoin_06.jpg




西国三十三所

saigoku33.png






やはり未来の子供達、その子供達を守る母親達を守れと仰っているように感じられて仕方がありません。そして英霊に手を合わせ感謝し、これからの日本のために神仏の加護を求めよと仰っておられるのでしょう。





  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

西国33ヵ所観音霊場

7年前に満願を終えました。
全部回るのに3年ちょっとかかったんですが、皮肉な事に満願と同時に娘を亡くしました。
未来の子供を儲ける事が出来なかったので、なんとも言いようが無いのですが(苦笑)
しかしながら、この子は産まれたときから何かしら「命が短い」と言われ続けていたように思われたので、この霊場を回っている時は驚くほど導かれていた気がしました。「時間が無い、早くいらっしゃい」と言われていたかのように感じていました。場所によってはとんでもなく不便なところもあったにもかかわらず、スムーズに乗り継いでいけたとか、雨でも行く日は晴れていたとか、雪も止んで静かだったとか、言いだしたらキリがありません。
本音を言えば、そんなご加護より、生きていてくれた方が良かったんですけど。
そんな経験をしました。

  • 投稿者: garu
  • 2015/04/21(火) 17:42:06
  • [編集]

お母さん

こんにちは。やっと晴れました。雨が多くて野菜が高いとニュースで言ってました。苗物を植える時期なので雨続きは困ります。

空海さんのお母さん 亡くなられて慈尊院の御本尊弥勒菩薩に化身なさったという言い伝え。高野山開創1200年法要で御本尊がご開帳だそうですね。期間は4月2日から5月21日までと書いてありましたから、呼ばれてますね。京都よりもこちらを先に参拝ですね。徳島からフェリーでご主人と二人で参拝旅行^^

奥の院は「あの世」だと書いてありました。英霊さん震災犠牲者さん戦国武将さん、ほかにも大勢の皆さんに日本の守護をお願いしてきてください。西国三十三所霊場の特別札所 なるほど札所の六角堂と繋がりましたね。

亀岡にあるのは曽我部町穴太21番札所の穴太寺。
出口王仁三郎師の生誕の地もここなんです。霊的なエネルギーが高い場所なのでしょう。

札所に関してですが、私は祖母の死後に毎日御詠歌をあげる家族と一緒にいまして、札所の御詠歌の本で平仮名を覚えました。母方の祖母が市内の由緒あるお寺の一族なので、どなたかご先祖様が教えようとなさったのかな。記憶には無いのですが自分から文字を指差して「これ何」と尋ねたそうです。みんなが本をめくりながら御詠歌をあげているので関係があると思ったのらしいです。このくねくねは何なのかあやしいと。我ながらほんまに変な幼児やったと思います^^;

お母さんと子供達 何か他に隠れたメッセージがあるのかもしれませんね。オカさんが紹介していたエコノミスト誌の表紙絵の端に「ハメルンの笛吹き男」が描いてありました。あの話では子供達がさらわれてしまいます。事故かウイルスか事件か。それが気になっています。

  • 投稿者: NM
  • 2015/04/22(水) 10:44:56
  • [編集]

しま先輩^^
淡路島の監視よろしくお願いします。パソナの幹部はあちら勢力らしいんです。asuka事件の時にもよくない噂がありましたね。白い携帯電話の方とも仲良しらしいし。表向きは入札で淡路島の事業が決まったけれど、実は、という噂もあります。マスコミも接待されて骨抜きですから表には出てこない。どこかで豹変して淡路島が喰い物にされそうな気配です。日本の始まりの重要な島ですから、あちら勢力のものにされないか心配です;;

  • 投稿者: NM
  • 2015/04/22(水) 15:26:00
  • [編集]

高野山参拝^^v

こんにちは。お昼前に年上の友人Aさんから電話がありました。こちらの記事とシンクロする方です。前回会った時に行く予定と聞いてたのですが、13日に高野山に参拝してきたそうです。以前コメントに書いた京都の霊格高い寺院の庵主様と信者さんでバスツアー。平日なのにすごい人の数で、数回参拝しているAさんも驚いたそうです。

一通り参拝して自由行動の時間になりました。
「今回は参拝していない所に行こうと高野山の本を読み直してたら、空海さんと犬二匹連れた山の神様の話があった。高野山の始まりの大事な神社やから、ぜひここへお参りしようと。御社という所。大混雑の本堂から離れてて、人がいなかった。静かですばらしい所だった。大祓祝詞を奏上したら注連縄が揺れたから歓迎してもらえたみたい」

Aさん、ほんまにすごいタイミングで、またまたシンクロしてましたやん^^v

すぐ近くにある六角経蔵にも参拝して、ただ一人同行なさった方も喜んでおられたとか。くうみさんが参拝する前にご挨拶してもらえました。記事のこと話したら驚いてましたよ。くうみさんは京都を先に参拝しますか^^

高野山のホームページにもありますが「御社」の御祭神は麓の
「天野大社」から空海さんが勧請されてますよね。調べました。

通称「天野大社」日本三大厄神の一つ「丹生都比売神社」御祭神は天照大神様の妹神様。犬二匹連れられた御子神様の高野御子神様と、大宜都比売神様、市杵島姫神様も祀られています。くうみさんに関わりのあった女神様や@@;

ここでもお母さんと子供。こちらも参拝しなければならないのかな。しかもこの神社には三韓征伐の際の神功皇后様伝説もありました@@;

気になったので確認したら、六角経蔵を建立し納経した美福門院は、藤原家出身の皇后。近衛天皇の生母。女人禁制の高野山に初めて遺骨が納められた女性だそうです。当時は問題になったそうです。これも関係あるのかな@@;

  • 投稿者: NM
  • 2015/04/23(木) 14:59:33
  • [編集]

Re: おかげさんで5つの岩戸が開きました(*^_^*)

こんにちは、神田さん^^/
大願成就、おめでとうございます!(^人^)
こちらでコメント下さる皆様方のお蔭ですね。良かったですね。

神田さんのいらっしゃる地方はあまりよく知らないのですが、神々様はどこの地方でも同じだと考えます。御名も違ってたりしますね。よくよく考えると「あ!」と気付いたりします。
今はイザナミ様の時世ですが、岩戸開いたらイザナギ様の時世になりますよ。そしてゆくゆくは夫婦和合、新しい時代の幕開けです。そこからたくさんの新しいモノが生まれます。出雲も伊勢も東照宮もそれに協力していかれることでしょう。輝かしい日ノ本、言霊の幸ふ国、豊葦原之千秋長五百秋之水穂国、日出処、秋津島、、、、神国日本です。

5月5日頃に地震でなければ良いのですが。6日に小豆島へ一泊旅行で参りますからね。これから小豆島の神社探します。参らねば・・・!

  • 投稿者: coomi
  • 2015/05/02(土) 09:55:20
  • [編集]

Re: 日本では大きな自然災害は起きないと思います

こんにちは、神田さん^^/

以前に「諏訪から許しが出ている」と教えられましたが、いまだ諏訪大社には参られず・・・しかし確かに神事は残酷やな~と思いました。ちょっと怖い神事ですね。
いやなに、遙か昔の神事は残酷な面も多々ありましたよ。川に牛を殺して放り込んだりね。さすがに今はやりませんが・・・穢れを嫌う日本の神様やのに何で?と思ったことがありました。生贄ですね。日本の神様と言わず、世界中の神様には恐ろしい神事がけっこうありますよね。
ヤマトタケル様にも検証したことがあり、白鳥神社を探したこともあります。何の夢だったかあまり覚えてませんが・・・結果は曖昧だったような・・・

私も大きな災害はまだまだ先のように感じています。火山はそのうち噴火することもあるでしょうが、あまり心配していません。
まだまだ夢に現れていませんから。問題は海底だと思います。

真面目で優しい神田さんだからできる神事ですね。誰に見せるわけでもなく、淡々と業務をこなす真っ当な社員さんのようです。その道は後からわかると思います。

小豆島は車で向かいますが、運転は主人がします。まあちょっくら孔雀園行こうとでも言ってみますかね?(^^; 護国寺には参りたいです。

  • 投稿者: coomi
  • 2015/05/03(日) 12:28:00
  • [編集]

Re: 2008年に閉園しています

お早うございます、神田さん^^/

なるほど、閉園してたんやね。それで何か粗ぶれた園の画像に見えたんやね。

検索してみたら仁和寺に孔雀明王がありました。・・・うちの総本山じゃないですか@@;高野山金剛峰寺にもありますね!
真言・・・陀羅尼・・・??

“真言密教において孔雀経法による祈願は鎮護国家の大法とされ最も重要視された。”

あちゃ~!><; やっぱり鎮護国家ですよ!

  • 投稿者: coomi
  • 2015/05/05(火) 07:55:37
  • [編集]

Re: 2008年に閉園しています

神妃ヘーラー アルゴス 孔雀明王 破壊神シヴァ 百の目 大黒天 大国主

  • 投稿者: coomi
  • 2015/05/05(火) 08:37:01
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する