松原照子さんのすばらすい記事(上を向いて歩こう~愛上王さんより~)続き

  • 2014/11/23(日) 02:50:04

4、
「鉱物資源国内 posted by 照 on 2009年10月30日
http://yoken.terukomatsubara.jp/archives/381.html

株価が少し上がりますが あまりお勧めが出来ません。
アメリカと我が国とでは違います。
鉱物資源がこれから様々な分野で ターゲットになる事でしょう。


----------------------------------------------------------------------
5、
https://web.archive.org/web/20120614101604/http://terukomatsubara.jp/
世 見中国の事<2012.6.14>
でもネ、これからが大変な時期だと云う事を中国国民も共産党幹部も気が付いていないのではと、気になっているのです。
一人っ子政策が、中国にこれからもたらす問題の大きさに気付く人がどれだけおられる事か。人の心と云うのは、人が育てます。切磋琢磨しながら育つ環境から生まれる心の成長。この事の重要さを中国は忘れているようです。
広がる経済格差から来る問題。確かにこの十数年の中国の成長ぶりはすさまじかったのは認めますが、30年後の中国は、今の中国とはかなり違う中国になっている事でしょう。
中国の貿易は、これから加速して下がるのを感じています。
それと、第三国への経済援助の裏での汚職がもうそろそろ表面に出て来る頃です。

----------------------------------------------------------------------
6、
http://megalodon.jp/2012-0616-0628-50/terukomatsubara.jp/
世 見海溝と津波
<2012.6.16>
アリューシャン海溝と日本海溝って、続いているのでしょうか。
今度、この辺りがM8クラス以上起きると、津波がやって来る気がして、今日はご報告をしておきたくなりました。
東太平洋中央海嶺辺りも現在不気味です。海底火山山脈が動いている気がしているのです。
日本海溝がこの動きに影響を受けているようなのです。
チリで大地震が起きた時、M9.5だったと言われていますが、これよりも大きな地震が太平洋で起きたら我国も津波の被害は免れません。
ココスプレート・ナスカプレートとこの数年、気に掛けていないと何かが起きそうです。
それと、南極プレートがもしも動いたら、今よりもっと地球上に様々な影響を及ぼす事でしょう。

----------------------------------------------------------------------
7、
http://megalodon.jp/2012-0530-1053-01/terukomatsubara.jp/
世 見日本列島のこれから
<2012.5.30>
人類の未来はどうなるのでしょうか。
地球最後の日は必ずやって来ます。
その日が明日と云う事はありませんが、何十億年先には太陽系から姿を消す事でしょう。
だから安心してはおれません。
今は地球が大きく変動する時期に入っています。
日本列島のこれからは、やはり、地震に噴火それと、関東平野で特に起きやすい竜巻です。
東京のビル街が人口の山となり、筑波山との間に谷を作り、竜巻が起きやすくなっていると思われるのです。
それと、太平洋側の海底は落ち着いていないし、それ程遠くない日に又、大きく揺れるとも思っています。
千葉・茨城・福島・宮城・岩手の海岸附近、イエ、今度大きく揺れると広範囲に揺れる事でしょう。


----------------------------------------------------------------------
8、
http://megalodon.jp/2012-0506-0707-56/terukomatsubara.jp/
世 見地震と火山噴火
<2012.5.6>
まさに今、大洪水時代がやって来ています。
北極と南極の氷が融けている音が聞こえませんか。人が自分の身を案じるのは分かります。では何故、地球の身を気に掛けないのでしょうか。
「ダウンバースト」と云う言葉が浮かびましたが、どんな現象なのか分かりませんが注意しておきたくなりましたので、ご報告しておきます。
伊豆大島は現在落ち着いていますが、三宅島の2000年6月に噴火した時ほどは感じませんが、50年周期の活動の幅を縮めた様に、地図を触ると感じます。
781年と云うと奈良時代、2012年までの1231年の間に10回ばかり噴火していて、この300年は噴火していない富士山。あなた様を恐がらせる思いはありませんが動きたがっているのを感じます。
宝永噴火がどれくらいの規模だったか分かりませんが、もしも同じレベルなら大変な被害を受ける事になると思います。
三宅島・伊豆大島・富士山、そして浅間山は私の眼には一本の線に見えています。浅間山も、注意すべき山です。
それと、阿蘇山・桜島、それと今日は見落とした活火山と、気になる事が満載なのが心を痛くしています。

----------------------------------------------------------------------
9、
https://web.archive.org/web/20120418074407/http://terukomatsubara.jp/
?世 見経済、石油・エネルギー問題<2012.4.18>
石油問題に重大な出来事が起きるのか、今、目の前に火柱が上がるのが見えました。
火災それとも爆発、それとも事故・事件、一瞬画面が見えたのですが、高い煙突のような頭の部分がいつも燃えている場所に何かが起きたようなのです。
http://megalodon.jp/2012-0427-2235-18/terukomatsubara.jp/
世 見闇の動き
<2012.4.27>
戦争の裏には、大金が動きます。アウシュビッツは人間をモルモットにした実験場だったようにも私は思っています。きっとあの悪魔の行為の後、大金を手にした薬品会社が、今も存在しているとも思っています。
北朝鮮の打ち上げ失敗は、軍内部の勢力争いをもたらしてもいますが、あの打ち上げの費用を知った民衆の中には、若き指導者正恩氏にかなりの反感を持ったの は間違いがありません。「どうなる北朝鮮」と誰に云うでもなく問い掛けると、10年後世界地図に存在感なしと聞こえたのではなく、書きたくなった。
----------------------------------------------------------------------
10、
http://quasimoto.exblog.jp/pg/blog.asp?dif=m&acv=2011%2D05%2D01&nid=quasimoto&p=2
<世見> 2011/05/18
Date: 2011.05.18 | Category: 世見, 地震・自然災害 | Tags:
今日はハワイの事なのです。
太平洋に浮かぶハワイ諸島、本当に素敵な所です。
ハワイ島のキラウエア火口の事は私でも知っているのですが、海水に隠れた火山がハワイ諸島にあると、不思議な世界の方にお聞きして「どこどこにあるの」と知りたくて仕方がなくなった。
どうやら、その火山は噴火を続けながら成長していて、キラウエアの活動の仕方にヒントがあるらしく激しい爆発をキラウエアがしないのも海底で成長させている物があるせいらしいのです。
太平洋プレートが今回の東日本大地震で影響を受けたように、西北西に向かい動く力が加速したと教えられた。
天皇海山とハワイ島は、マントルの活動方法が似ている。
このように聞いたのですが、少し覚えている事に自信がなくなったものの、間違っていないと心の中で誰かが言ってくれた。
この海水に隠れている火山が活発になっていると教えてくれた。
海水中に含まれるメタンガスを調べているのかなァ?
調べて欲しいと言っていた様に思う。
それと、ロイス山って何処にあるのだろうか、エルテチョニ山って何処かなァ。ペレー山、書いておきたい山の名前が次から次に出て来る。
アウ山・クラックウ山・ケルード山・タンボラ山、こんな山ってあるのかなァ。
エエ、ちょっと聞こえにくいなァ、ウェズヴィオ山 ここには○を、どう云う意味だ?最後がエトナ山だって、今だけ書けば、もし噴火なら当たるだろう。
でも、何処が噴火しても仕方がない時期のようです。

----------------------------------------------------------------------
11、
https://web.archive.org/web/20111130131427/http://terukomatsubara.jp/

<2011.11.30>
アレ、少しだけ何となく分かり始めました。スピードに関係があるのか今、体中で強い風を感じています。「フェラーリ」スポーツカーの名前が出て来ました。ディーゼルカーの名前も浮かびます。益々、車の事なのかなぁとも思い始めています。でも少し違うのですよネ。
スピード最高速度の記録更新の文字も浮かびます。
「脱線」
アレ、脱線って書いてしまいました。もしかして、これって「電車」。
でも、KTXは分かりません。
でも、朝から気になるので書いておきますが、脱線とは関係がない事を願っています。

----------------------------------------------------------------------
12、
http://megalodon.jp/2011-1111-0915-17/terukomatsubara.jp/
世 見今の世に生きる人々の課題
<2011.11.11>
原子力発電所に於いては、心配の種は尽きません。我国で初めての営業運転をしたのが、1966年。今から45年前です。
私は原子炉の寿命は分かりませんが、老朽化が最近では気になって、とっても心配なのです。トラブルの報告も表に出す事を恐れている人達がいるのではと、この事も気にしているのです。
それと、加圧水型軽水炉の方が沸騰型軽水炉より、理由は分かりませんが今以上の点検をして欲しいと、これも理由なくご報告がしたくなっています。
今、日本にはどれ程の稼働基があるのでしょうか?
福島第一原子力発電所の事故基を引いても40数基はあるのですから、もしも東海~四国の太平洋沿岸に大きな地震が起きたなら、この度の福島第一原子力発電 所事故を上回り、我国は放射能汚染国となり未来に希望がなくなります。決して、あなた様を怖がらせているのではありません。これが現実です。
15年以内、いえ、永く見てもこの20年以内に、この場所が大きく動く事は間違いありません。

----------------------------------------------------------------------
13、
http://megalodon.jp/2011-1107-1809-16/terukomatsubara.jp/
世 見考古学
<2011.11.7>
北海道で旧石器時代の文化が、そんなに遠くない日に発見されるとか。
考古学がお好きな方は今から楽しみにしていて下さい。

----------------------------------------------------------------------
14、
https://web.archive.org/web/20111026134742/http://terukomatsubara.jp/
琵琶湖のお話<2011.10.26>
昨夜は、琵琶湖のお話を不思議な世界の方に教えて頂いたので、お伝え致します。
琵琶湖が現在の姿になったのは、何と約40万年前だったとか。知識のない私は改まって教えられると、月日の重さを受け止めるだけで息が詰まります。それよ りも教えられて驚いたのは、1年間で1㎝以上今も尚、北上し続けているのだそうです。確かに、10年で10㎝ですから住み人にとって気にならないと言って しまえばそれまでですが、今の琵琶湖の南東の上野盆地辺りに、約400万年前に琵琶湖のご先祖様が誕生してから姿を消したかと思うと、今の琵琶湖の西岸付 近の堅田辺りに出現し、大地震が起きて湖が拡大して、やっと治まり、現状に近いお姿になったとか。
此処で何ですが、滋賀県周辺の皆様に心配をお掛けしたくはないのですが、堅田付近にもしかして断層があるとしたら、30年の間はご注意を掛けて頂きたいの です。今すぐとは不思議な世界の方のお話からは感じませんでしたが、教えられれば教えられるほど、日本は元気な地球内部の上に姿を現わしている国だと云う のがよく分かります。
それとネ、湖って出来たり消滅したりするって云うのですから、驚きです。
そうそう、東海湖って聞いた事ありましたか?伊勢湾辺りに600万年も前にあったようです。
此処も又、隆起・沈降を繰り返して、北上して鈴鹿辺りで消えたとかとも話されていましたが、現在は自然界の自然な動きとは異なり、人間の欲でこの自然界の 流れを止めた。琵琶湖からと京都盆地からの川を集めて出来た巨椋池を消滅させたツケは、必ずや近年に私達は答を見る事になりそうです。
この巨椋池は、昭和初期まで800haもある京都の最大湖だったと教えられた時、天災と全てを片付けてしまっている我々に不思議な世界の方々は「学べ」と警告しておられると、私はそのように受け留めましたが、あなたはどの様に思われましたか。

----------------------------------------------------------------------
15、
http://megalodon.jp/2011-1019-0805-12/terukomatsubara.jp/
地球大変動
<2011.10.19>
「低気圧」で、どんな事が起きるのかなぁ。
「ダウンバースト」って、どんな事なのですか?
いつもながら、自分でも分からぬ言葉が出て来るものです。


----------------------------------------------------------------------
16、
http://megalodon.jp/2011-1008-0955-51/terukomatsubara.jp/
お日様に感謝、地球にありがとう
<2011.10.8>
約19億年前、地球表面に大陸が出来たのだそうですネ。
この地球の19億年後を、今考える人など誰もいない事でしょう。
私達は明日、自分に何が起きているのか分かりません。地球だってもしかしたら分からないのかもしれませんよ。だって、地球を人類が占拠してしまっているの ですものネ。この19億年の間には様々な事が地球には起きて、生物の遺骸で海底は、それはそれは埋め尽くされたと不思議な世界の方は教えて下さいます。2 億4500万年前には、海の生物が97%以上も絶滅したとも言っておられました。地球にとって、大量絶滅の意図が何処にあるのかは分かりませんが、もしか すると地球が、又々大きく変わる時期を迎えているのかもしれません。
だからと云って、恐ろしがって暮らす事は止めたいものです。いつ来るか分からないものに怯えて暮らすより、人間にしか出来ない事で日々過ごす事が一番です。
2012年は、いったいどんな年になるのか、いつも今頃になると、この事で頭がいっぱいになります。
年々火山活動は世界中で活発になり、大気中にかなりのチリが放出されて行き、太陽光がきっと遮られ、温暖化から寒冷化に進むようにも思います。
2012年~2020年、これからの8年はこの過渡期のようにも思っています。
私は、自分が書いた事を殆ど覚えていません。理由は勿論分かりません。
地球で大量絶滅が起きても、生物は進化してこの地球上で又、暮らす事でしょう。
その時、人類の地球上での立場がどのようになっているのか、数億年先の事を考えてみても仕方がありませんが、今日くらいお日様に感謝、地球にありがとうと言ってみても良いのではと私は思います。

----------------------------------------------------------------------
17、
http://megalodon.jp/2011-1002-0938-32/terukomatsubara.jp/
ヨーロッパ
<2011.10.2>
イタリアと聞くだけで行ってみたいなぁと思ってしまいますが、旅行を計画されておられる方はこの国の世情をよく見極めてお出掛けになって下さいネ。
デモの動きが広がります。(アレ、赤、黄、青の何かが空に広がった)
今のが何かは分かりませんが、ギリシャだけではなく変な動きです。
ドイツがイヤイヤと、首を振ってもいます。

イギリス
<2011.10.2>
自分自身理解不明ながら「世界経済」を書いていく事に致します。イタリアに次いで、次はイギリスです。イギリスの通貨がポンドぐらいは知っています。
もしかして007のボンドって、このお金の名前から付けたのかと心が道草をしながら、本題、本題と心を修正。アレ、道草ついでにこんな事も書きたくなりま した。私って賢いって書いて下さった方がおられるのが嬉しいやら、恥ずかしいやらで、知識がなくても書けるこの不思議。進めてまいりましょう。
イギリスについて、ポンドってマイナー通貨ですって?
進めましょう、進めましょう。
市場の規模からして、このイギリスのポンドって投機的な値動きが大きくて、これから激しく動くとか、興味のある方は見ていて下さいと、ここも又、自然にこんな事を書きました。

----------------------------------------------------------------------
18、
https://web.archive.org/web/20111011002335/http://terukomatsubara.jp/
<2011.10.11>
晴明の話に、戻そうかなぁ。
晴明は、あの時代にしては永生きをしおった。確か84才でこちらに帰ってきおったはずだ。だが、あやつは帰るなり、日を間違えたと言いよったわ。
あやつの母は中々よい女でなぁ。
晴明の父・安名は惚れていたわ。」
https://web.archive.org/web/20111012042931/http://terukomatsubara.jp/
<2011.10.12>
こちらで永らく過ごすと、今の世より昔の世の方が素晴らしく思える。
人の事ばかり気にする今の世の人達より、自然界を感じ取る力と虫魚鳥獣の啼き声で、それらの生き物の言葉が分かる力の方が、どれ程凄いかが。あの時代にはこのような力を多く持つ人々が生きていた。
だがなぁ、あの時代でも能力を持つ者達に近付こうとして術を知りたがり、様々な手法が生まれて来るが、あの頃にはすでに中国から陰・陽で見る陰陽道と云う のが入って来て、あの晴明も天性の力に、陰陽家の賀茂忠行・保憲父子から手解きを受けたが、すぐに二人の上を行く働きをしおった。
陰陽道とは、五行の思想に基づく考え方で、天文・暦数、それと占いを術と呼び、今も信じる者が多い世界ぞぉ。
日本に於いても、大宝令では中務省に陰陽寮なるものが設けられたくらいだからなぁ。だからと申して、今の世にこの陰陽師が誕生するかといったら、難しいと 答えておこう。晴明の事を呪術師と思う向きも多い事だろうが、呪術師と云うより、自分の肉体と心、すなわち魂と一体化する力はまさに、神技と云える。
今回皆に話したき事は、己の肉体と心をひとつにする動きをとれと申したいのだ。肉体があっての心、心あっての肉体。己が考え、思い、感じる全ては、肉体の 隅々まで動かす。それ故に今、己が肉体をどの様に動かしているかを分かる事から始め、一身一体になって物事を見る事が、いずれ我が身を守る事になると云う 事を教えたかったのだぁ。

----------------------------------------------------------------------
19、
http://megalodon.jp/2011-1010-0944-55/terukomatsubara.jp/
安倍晴明
<2011.10.10>
すると、「安倍晴明はどうだぁ」
誰かの声がした。
安倍晴明って、超能力者ですよネ。
それにしても「晴明」とは、良い名前です。
「晴明のお母様は、狐」
そんな声が、又聞こえたような気がしたので、「嘘でしょう。狐なんて事があるはずがありませんよネ」と、姿が見えない声の主に聞いてみた。
「ウハハッ、後々に晴明を神格化する為の逸話じゃ」
「よかった」と、不思議なくらい胸の中がホッとした。
やっと焦点が合ったようです。
では、安倍晴明を教えて頂く事と致しましょう。
「では、宜しくお願い致します」と、相手もいないテーブルの前の席に頭を下げて挨拶をして、顔を上げると「中国四千年のおじちゃま」と書いても、何の事? その人誰?かもしれませんが、私には、皆様にはまだ逢って頂いていない不思議な世界からお越しになられる素敵な先生方がおられます。
皆様はお名前を言われないので、私が付けさせて頂いたお名前なのです。
(明日に続く)

----------------------------------------------------------------------
20、
https://web.archive.org/web/20110914014444/http://terukomatsubara.jp/
インターネット<2011.9.14>
1秒間にインターネットユーザーになっている人が、世界で3人新たになっていて、年間9000万人以上増えているそうです。恥ずかしながら私は中々、この 仲間入りが出来ずにいますが、このインターネットの普及が今後、大きく時代を変えて行くのはあなた様もお判りかとは思いますが、これから50年の間でこの 事が原因で、世界中で使われている言語の数がかなり減少する事になる事でしょう。この事の意味の答えは分かりませんが、言語以外でも政治・経済にも大きく 影響を与える事になると思います。又、独裁政権の崩壊は、このインターネットによって動く時代が来ていると思われます。

菅原道真公<2011.9.14>
我国には人間から神様になられた、皆様が良くご存じの学問の神様と云われた、菅原道真公と云う方がおられました。
人間が神様へとご出世あそばされるのですから、それは凄いお話ですが、偶然と云うのか、奇跡と云うのか、不思議な出来事が、彼の死後起きて行ったと云うではありませんか。今日はあなた様にお教えしたい事がひとつあるのです。
道真公が大宰府に左遷されたのは、現実の出来事で、2年後に亡くなったのも本当のようですが、もしも彼があのまま都にとどまっていたら、御所の清涼殿の落 雷の時に、醍醐天皇と一緒に亡くなっていたと、不思議な世界の方に教えて頂きました。人の運命って、本当に不思議だらけです。
「道真公の祟りだ」と民衆が騒がなければ、藤原時平公の死も、醍醐天皇の息子達の死も、飢餓や疫病の流行も、又、雷があの清涼殿に落ちて、醍醐天皇が崩御 されても、北野天満宮が建つ事もなければ、天満大自在天神と呼ばれなかった事でしょう。人の心が人間を神にするのをこの道真公で分かります。
道真公って、気が短かったとも教えて頂きました。


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する