追記有り「御札が届いた!ありがたや~だけど・・・」やはり京都が気になるが桂宮様が薨去されました

  • 2014/06/05(木) 15:51:48

私事ですが、前にもここで書きました安倍文殊院から魔除け札が今年も届きました。
玄関用、勝手口用と2枚郵送して下さいます。


安倍文殊院 http://www.abemonjuin.or.jp/index.html


魔除け札 http://www.abemonjuin.or.jp/pray.html

右端の赤い札、コレね、コレ。
mayokekito_1.jpg

P1020510.jpg(我が家の分2枚)




最近・・・ここ数日変な場所へ行っている夢を見ます。
おそらく底辺の思念渦巻く場所。呼ばれて行くのか自ら向かうのかわかりませんが、決して愉快な場所ではありません。教えてくれた道を進むと全然違っていたり、何だココ?と思うような陰鬱な建物に入っていたり、何か好きくない人達がドヤドヤやって来たり・・・もう少し下がれば悪霊系の世界になりそうなそんなところ。ちょうど地獄と一階の境目の世界ですな。
一昨日は性の悪いオッサンに騙されてバッグを奪われたので、オッサンの胸ぐら掴んで柔道の背負い投げを三回かましてアスファルトに叩き付けてやりました。いやいや心配ありません。霊は何度でも復活しますから(笑)

「うりゃっ!」「せいっ!!」「どりゃっ!!!」
「私のバッグ返さんかい!!!」
(オッサンを踏んづけている)

質の悪い霊ですが、霊だけあって重さはゼロ。簡単に投げ飛ばせました(笑)
奴等の顔付きは決まっています。すぐ判断できます。


ちょうど1年が過ぎる頃になるとスッキリしたハッキリした夢見が見え辛くなります。
そこで届いた札を見て「あ、1年過ぎたんか。御札を張り替えなくてはならんね」と思うのです。6月がちょうど期限になっていますから、良き日を選んで張り替えましょうねと思います。


いやいや、そんなものに頼ってどうすると思うのですが、そうでもしないと毎晩疲れますもん。もう地獄界も秋田。安倍晴明様も御札をふんだんに使用してましたからね。
安倍文殊院晴明様ゆかりの仏閣。晴明さまにも助けて頂きましたし、文殊院さんにも助けて頂いてますのんよ。ありがたや~




で、食品会社の上層部の夢はまだ検証中。イオンか農協か。クボタの社長さんはお亡くなりになりましたが・・・合掌。(-人―)
草津白根山と霧島連山は様子見中。阿蘇は刺激しないでよ~(-人―)
下仁田ネギは群馬県。・・・・こんなところか。



追記(2014/6/6 am11:11)

オッサンを背負い投げして叩き付けた場所京都駅。
記載するのを忘れてました。




追記の追記(2014/6/8 pm20:37)

「追記有り「ジェノサイド?」は無法地帯で起こるんだろうな 2014/06/02(月) 12:29:53」 で書いた死んだメス鶏をくわえて隣の鶏小屋に運んで行った立派なトサカのあるオス鶏。種類がわかりました。

東天紅。

東天紅 
Rooster_-_National_Museum_of_Nature_and_Science,_Tokyo_-_DSC07126

これではないとしたら「オヒキ(尾曳)」ですね。
Rooster_-_National_Museum_of_Nature_and_Science,_Tokyo_-_DSC07129



神武天皇即位
辛酉の歳(神武天皇元年)の正月、磐余彦は橿原宮で践祚し、始馭天下之天皇(はつくにしらすすめらみこと)と称した。52歳であった。“
とあります。ですね。

天照大神様を天岩戸から出て頂くために東天紅を一斉に鳴かせ、神楽を舞い祝詞を唱えたという神話もあります。酉です。ギリシャではアポロンの太陽の使者とも言われるそうですね。日本でも朝方に鳴くから太陽の使者であり、天照大神様の使者でもあります。ですから伊勢神宮には神使として放し飼いにされておられるのですね。

NMさんからニュースを至急教えて頂いて桂宮様が薨去されたと知りました。

桂宮さま逝去:両陛下らが弔問
2014年06月08日
http://mainichi.jp/graph/2014/06/09/20140609k0000m040036000c/001.html

この弔問されている皇族の方々の中に一人だけ違和感。もうわかる方はおわかりだと思います。自己顕示欲が強い方なのかも知れません。ルールを御存知ないのかもね。

あれでは待っていたような感じですわね。




追記の追記、更に追記(2014/6/8 pm22:46)

ああ、秋篠宮文仁親王家禽類についての著書が多いわ・・・やね。(笑)


秋篠宮文仁親王


※鳥類・家禽関係の著書。

『欧州家禽図鑑』(共著。写真と解説を執筆)平凡社、平成6年(1994年)、ISBN 4582518133

『鶏と人―民族生物学の視点から』、平成12年(2000年) 小学館、ISBN 4096260622

『鳥学大全―「鳥のビオソフィア-山階コレクションへの誘い」』(編纂)東京大学総合研究博物館、平成20年(2008年)、ISBN 4130603507 大著

『BIOSOPHIA of BIRDS(鳥のビオソフィア)』(編集)東京大学出版会、2008年、ISBN 4130831526 大著

『日本の家畜・家禽 フィールドベスト図鑑』(監修・文)学研 平成21年(2009年)

『ヒトと動物の関係学2 家畜の文化』(共編・文) 岩波書店、平成21年(2009年)

※このほか雑誌ANIMALにも推薦文を寄せている。




  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

亀岡にもゆかりの清明さん

こんばんは。魔除けのお札、効きそうですね。
清明さんと亀岡は伝説が有りますよ。くうみさんご存知でしたか?

清明さんが天文学の修行をしたと言われている安行山。市役所の近くにあります。伏見稲荷の元稲荷神社と言われている磐栄稲荷神社がある山です。清明さんが麓に法楽寺というお寺を建立して阿弥陀如来を御祀りされました。

源平合戦で有名な弓の名手の那須与一が亀岡を通過中に急病になり、この阿弥陀様に祈願すると元気になって、あの有名な扇を的にして射抜いた戦いにも行けたそうです。与一さんがお礼に荒れていたお寺を再興されたそうです。那須与一堂ともよばれています。

清明さんはこの地を墓所にしたという伝説です。京都市内にも墓所がありますけど。磐栄稲荷神社にも昭和になってから清明神社が祀られてます。亀岡の町が見渡せる場所です。星空も全天見えるから、たぶん本当に修行したと思いますよ。霊的パワーの強い場所ですからね。どうです?行ってみたくなってきたでしょ(笑)

亀岡は元は亀山といいました。明治になって伊勢の亀山と混同を避ける為に改名しました。「神の山」から亀山になった説が有力です。神の山といえば出雲大神宮の御神体山やろね。一万年以上前から祀られていますから。

  • 投稿者: NM
  • 2014/06/05(木) 23:06:10
  • [編集]

Re: 亀岡にもゆかりの清明さん

お早うございます、NMさん^^/

亀岡の晴明様は知りませんでした。御縁のある地だったんですね♪むふふ♪^^
そうそう、伊勢の亀山。ヤマトタケルノミコト様の地でしたっけ?
伊勢地方はホンマにご飯が美味しいので伊勢地方へ旅行するときはいつもご飯を楽しみにしていました。さすが伊勢外宮がある地方や~♪
亀岡は大本の王任三郎様がご滞在されてましたね?王任三郎様にもご縁があって、随分助けて頂いたのですよ。なるほど、パワーのある地らしいですね。あの王任三郎様が選んでいらした地ですもんね。納得しました。
亀岡と言えばいつも王任三郎様を思い出します。
NMさんはいいですね~ そんな地に生まれて~

源平合戦・・・あれ?
何かあったような・・・・書きかけの夢見・・・ ま、いっか・・・

あ、
思い出しました。源氏は海?が欲しかった?・・・だったっけ。

  • 投稿者: coomi
  • 2014/06/06(金) 10:04:56
  • [編集]

亀岡生まれですよ^^

こんにちは。出口王仁三郎師は、亀岡市の曽我部町の穴太に生まれ、幼少期に神童と呼ばれていました。穴太には西国三十三カ所霊場の札所の穴太寺があります。やはり霊力の強い場所で生誕されてます。

大本教は綾部と亀岡に本部があるんですが、亀岡は駅に近い亀山城の城跡にあります。私としては、中学高校が大本教本部のそばで、冬場に城跡の周りの坂道を持久走で何度も走らされた事がトラウマになっとるんで、「大本教→しんどい」と反応してしまいます(笑)

中学の同級生にも教団関係者の子供達がいて、エスペラント語クラブがあり、その子らが入ってましたね。エスペラント語、ご存知かな?

「おにさぶろう」と読むのが正しいらしいけど、
亡くなった私の祖父は私が中1の頃に「わにさんが、戦争の最前線に兵隊を行かさんでも、離れた陣地からでも様子が見える機械がそのうちできるぞ、と言うたから、周りで聞いとった人らがみな笑って、そんなもんできるわけないわと言うた話を、戦時中に友達から聞いたんや。わしもそんなもん無理やと思とったけど、これアメリカから映しとるんやろ?ほんまにそういう機械ができたんやな」と衛星生中継番組を見て感慨深げに言ってました。スパイ衛星や無人偵察機を知ったら、おじいちゃんは「わにさん凄いな。何年先まで見えたんや」と言うでしょうね。

王仁三郎師も、祖父の話では、地元では奇人変人の扱いやったみたい。キリストも同じ扱いを受けてたそうですから。霊的レベルが違いすぎて、聖人の考えは普通人には理解できないんでしょうね。何あほな事を言ってるんや、と。

曽我部町は曽我氏関連の地のようです。犬飼という地名がありまして、猟犬を飼育してたみたいです。今は犬飼に関西盲導犬センターがあるので、亀岡駅周辺では訓練中の盲導犬を見かけます。子供達も見学に行きます。訓練中に話しかけたらダメと教えられています。あの有名なドラマや映画になった、盲導犬クイールが訓練して飼い主さんと生活したのは亀岡なんですよ。いろんな店や医院に盲導犬育成の募金箱が置いてありますよ。炎天下でも訓練しているのを見ると、盲導犬にかわるロボットこそ必要だと思います。

清明さんの他にも、空海さんゆかりの千手寺もあります。亀岡は、くうみさんの関係ある方々の伝承が揃う土地ですね。
自分が、いかに素晴らしい土地に生まれ育ったかを、この年になって気付いて感謝しています^^

  • 投稿者: NM
  • 2014/06/06(金) 16:55:42
  • [編集]

京都駅?

京都駅なんですか^^;娘が毎日通学で使う駅なんですが。
世界中から観光客が集まりますから、事件は困るな。
京都駅のキヨスク、先日2軒がセブンイレブンに転身しましたよ。娘に聞いたら、人通りが多い所で、自分も前を通ると言ってましたけど、まさかコンビニ強盗?怪我人が出なければ、列車事故が起きるよりもましかな。トワイライトエクスプレスも来年引退するから、鉄道マニアがたくさん撮影に来て、そういう関係の接触事故も考えれるね。

  • 投稿者: NM
  • 2014/06/06(金) 21:50:09
  • [編集]

土砂崩れ発生

横須賀市で大規模な土砂崩れが発生して道路をふさいでいるようです。巻き込まれた車や人がいなければいいけど。

「戌の満水」のお知らせがありましたね。梅雨入りしたとたんに各地で豪雨ですね。高知県では24時間で平年の6月分の雨量が降ったとか。考えられない降り方ですね。徳島も降りましたか?うちの家の近くの川が、昨年嵐山を襲った豪雨で左右とも堤防が決壊して仮復旧の土嚢積み上げで、雨の度にハラハラしてましたが、梅雨入り寸前に復旧工事完了しました。間に合って良かったわ^^

  • 投稿者: NM
  • 2014/06/07(土) 10:50:12
  • [編集]

こんにちは、NMさん^^/

そうですか、亀岡にも私はご縁がありそうですね。王任三郎様が夢に何度も現れた頃から亀岡は気になっていたんですよ。いつか行くことがありそうだな~って。^^
京都行きの高速でも亀岡の高速の標識を見ていました。(笑)

トワイライトエクスプレス!
そうか・・・あのオッサンの夢を見ている時、線路が見えましたから、何かに乗るつもりだったんかな?って思っていましたが・・・その後の泥棒オッサンのお蔭で有耶無耶になってしまいました。納得!

がけ崩れ起こりましたか死傷者がいなければいいんだけど・・・後でニュース探してみますね。・・・雨の後の地震が心配です。解放されますからね。戌の満水が起こらなければ良いのだけれど・・・
こちらはザーザー降る時もあればちっとも降らない時もありました。今日は良いお天気。

隼。今日、工事の方が来られまして、隼に切り替え完了です。Youtubeが早い早い!
クリックしたらすぐ始まります。気分いいね♪Rin’の「雅」聴いてます♪
ぶふふ、隼・・・猛禽類を思い出しましたね(笑)

  • 投稿者: coomi
  • 2014/06/07(土) 14:48:21
  • [編集]

出口王仁三郎

( ̄(工) ̄)はい、こんばんにゃ❗️

これなんか、
http://reikaimonogatari.net/index.php?obc=kg000
参考になればと、貼りますた。
ちなみに、
わたすがツィーターで
えっ⚪️〜な画像を貼りますたら、
風呂わ〜が10人以上も
「変たいオヤジだ〜」
って、逃げますた。
わたすの住所は、
地獄の一丁目になりそうでっな…
😫

  • 投稿者: ごんち
  • 2014/06/07(土) 22:57:18
  • [編集]

桂宮様ご逝去

今朝容態悪化で緊急入院なさった、天皇陛下の従兄弟の桂宮様がご逝去なさいました。三笠宮様のご次男。出雲へ嫁がれる高円宮典子様の亡き父宮様のお兄様ですね。たしか皇族では最年長100歳近いお年の三笠宮様 お喜びの後にお悲しみが訪れるとは・・・。お気の毒です。

隼になったんですね。うちはあまりに遅いし高いしでイオ光に変えました。そしたらその後すぐに早くなり、安くなった。あーあでした。

  • 投稿者: NM
  • 2014/06/08(日) 11:27:46
  • [編集]


こんにちは皆様^^/

ごんち( ̄(工) ̄)くまさん、お久しぶりです!
ありゃま~、とても有難いのですが、これだけ読むのに何日かかるか・・・
でも有難うございます!確かこのサイトは昔お気に入りに入れてましたが、隅々まで読んだことなくて^^;;(大汗)

えっ○~な話題は若いオネエチャンは逃げますだよ(∕o・)ゴニョゴニョ
若いオニイチャンなら喜びます。中年のオッサンは更に喜びます。ジイサンは無関心でつ。(笑)


NMさん
ニュース見ました。またNMさんに情報を頂いて有難うございました。
ますます宮家が縮小しつつありますね・・・御可哀想に・・・
ここをご覧の皆様には「鶏」とだけ申し上げておきます。その上でご想像下さいませ。合掌。

隼、youtube見放題です。早い早い!待ち時間なしです。
Youtubeに入れたお気に入りを垂れ流しています。ほとんどアニメソングばかりですけどね(笑)ガンダム多し(笑)

  • 投稿者: coomi
  • 2014/06/08(日) 14:18:28
  • [編集]

残念です。

立派な鶏さんだったのですね。
確かにお一人だけ完璧な服装の方がいらっしゃる。あれは葬儀当日の服装ですね。普通は弔問の際には着ないはず。紀子様はグレーの服です。取り急ぎ来られた感がある。庶民でもそうですよね。地味な色の服で行く。完璧で行くとまるで早くから準備してたみたいで嫌みっぽいから。

あの方の周囲の方々は何も助言なさらなかったのかな。一番身近におられるお方も一言おっしゃるべきだと思うのですが、もしかしたら、おっしゃったけれども聞き入れられなかったのかもしれない。そうだとしたら本当にお気の毒です。

あの方は、ご自身の意思を通すことで恥をかかれるのがどなたなのかということにまで考えが及ばなかったのでしょうか。一事が万事。残念です。

  • 投稿者: NM
  • 2014/06/08(日) 22:46:16
  • [編集]

Re: 残念です。

こんばんは、NMさん^^/
笑顔で手を挙げてる場足じゃないけども・・・

通夜はたとえ作業着姿でも許されます。息せき切って伺いましたという感がある。だれでも気付きます。そして(取るものも取らず)急いで来て下さったんですね、有難うございましたと礼を述べます。
あの方の服装は準備してました、待ってました!感が否めない・・・残念です。

  • 投稿者: coomi
  • 2014/06/08(日) 23:04:05
  • [編集]

こんばんは。

東天紅、立派な鶏ですね~。
存在感があって・・・
オヒキ(尾曳)も・・・区別はつきませんが(笑)
安倍文殊院の仏様も立派ですね。
奈良の南のほうにもたくさんあるんですね~。
京都や奈良に一生住んでもすべての神社仏閣に伺うのは多すぎで無理と思えるくらいいっぱいあるんですね。

桂宮様は確か麻生さんの妹とご結婚された方ですよね?
ご冥福をお祈り申し上げます。

違和感のある人、年々人相もひどくなって見てるのは私だけでしょうか・・・・

  • 投稿者: さくらんぼ畑
  • 2014/06/09(月) 00:32:59
  • [編集]

Re: タイトルなし

こんにちは、さくらんぼ畑さん^^/
そうですね、奈良なんか古墳だらけみたいです。
バスの窓から見える小山を何だろ?と見たら誰それの古墳だとか・・・多い多いです。
当たり前のようにあり、そこに存在しています。古の日本がそこにあるんですね、民の生活に密着しつつ・・・何という素晴らしい国かと思います。
京都然り。日本人は守り続けて暮らしているのでしょうね。素晴らしい国です、ホンマに。

え、麻生さんの妹さんが奥様なんですか?
知らなかった~・・・!

人相悪くなっていますね~・・・無視し過ぎですよ、皇室決まりと日本を。
お心があっち向いてしまっているからかな~?

  • 投稿者: coomi
  • 2014/06/09(月) 11:45:02
  • [編集]

すみません。

訂正を・・・・
麻生さんの妹さんがご結婚されたのは、
桂宮様のお兄様寛仁さまでした。
誤情報申し訳ありませんm(__)m

奈良も京都も守り続けてくださった私たちのご先祖様にも感謝ですね。。。

  • 投稿者: さくらんぼ畑
  • 2014/06/09(月) 12:59:38
  • [編集]

故寛仁親王妃ですね

こんにちは。桂宮さまは生涯独身でいらっしゃいましたね。
麻生元総理の姉妹は先に亡くなられた桂宮さまの兄宮さま、通称ヒゲ殿下、寛仁親王妃です。でも、ご病気でずっと別居なさってるそうです。6月6日には亡くなられて2年の儀式が行われたばかりでした。その時も欠席だったようです。三笠宮様は車椅子で参加

昨日、あの方の服装についての記事を調べたら、「BBの覚醒記録」というブログに写真入りでありました。「◯◯様 弔問 服装」で出ました。そのブログには、他にもあの方の記事があり、「ヤフオク出品事件」についての解説もありました。読んでがっかりしました。昭和天皇や、古くから皇室のゆかりの品々が出品されていたなんて。しかも出品物の撮影者が金属製の品物に写りこんでいたのですね。内容に気付いた人たちが騒いで、オークションからは取り下げられたそうです。ヤフオクで換金は、あの方の身内の指示らしいと言われているそうですが、撮影された方が引き受けられた事が残念で、悲しくなりましたよ。天皇陛下はどのように思われたのか。心が痛みますね

  • 投稿者: NM
  • 2014/06/09(月) 15:44:13
  • [編集]

こんにつは、皆様^^/

さくらんぼ畑さん
ごめんなさい、コメントのお返事を書く前にNMさんがコメント書いて下さってまいした^^;;
髭殿下の奥方様が麻生さんの妹さんだったんですね。そっか、そっか・・・

日本は恵まれた国ですね。日本人の心にしっかり根ざしています。特亜やその他外国の皆様は日本の神社で手を合わせません。ぼ~と見ているだけです。何故日本人はハンコで押したように同じ作法で参拝できるのか不思議なんだそうです。生まれ持った刷り込み、DNAでしょう。それがわからないんだそうです。


NMさん
あ~、遅かりし・・・さくらんぼさんの記事承認するのが遅すぎた~(汗

やはり皆は気付いているんですね。どんだけ罪深いんだと怖くなります。
ヤフオクの件、知ってました。先日何処やらの皇太子ご成婚に出席された時、あの方は帽子かぶってました。他の国々の皇太子妃、王女はみんなティアラ付けていたのに変だなと思ってました。そこここに違和感がある方です。これはどうしても拭えない違和感です。

そのうちにわかるでしょう。(笑)

  • 投稿者: coomi
  • 2014/06/09(月) 16:32:27
  • [編集]

くうみさん 皆様
こんにちは(^^)

桂宮様、車いす生活の中、できる限り公務続けていたお姿に頭が下がる思いです。

皇室のことずっと気になってたんです。
皇太子夫妻は神事を軽く考えているように思えて。
とても大事なことなのに。

それから、熊本って何があるのかな~?
気になって仕方ないんですが・・・。

  • 投稿者: 月の花
  • 2014/06/11(水) 09:46:34
  • [編集]

Re: タイトルなし

月の花さん、こんにちは^^/

そうですね、国民の総意ですね。それが神をも動かすってことでしょうね。
民が望んでいないのに上に立つことはないでしょうね、たぶん。

阿蘇は火の山ですかね?
それと神社。神武天皇の弟君がいらっしゃいますよ。それとそれと、中央構造線の抜ける地点です。熊本を抜けて沖縄方面に向かいます。
日本本土の最西側です。
阿蘇のカルデラに阿蘇市が乗っかっています。足元の地下にマグマだまりがあると知らないで平穏に暮らしてるのかな?人間てすごいです。^^;;
しかし阿蘇はまだまだ大丈夫だと思いますが・・・どうでしょうね?

  • 投稿者: coomi
  • 2014/06/11(水) 17:30:07
  • [編集]

Re: タイトルなし

すみません、神武天皇のお孫さんでした。

  • 投稿者: coomi
  • 2014/06/11(水) 17:33:10
  • [編集]

くうみさん、お返事ありがとうございます(^^*)

熊本に関しては私事なのかもしれません。頭の中がちゃんぽんでして(^_^;)
申し訳ありません。

我が家のお隣さんは徳島出身のおばあ様でして、よく徳島で育った野菜や果物をいただきます(^^)
ありがたいです♪

くうみさん 皆様
いつもありがとうございます♪
感謝感謝です(*^^*)

  • 投稿者: 月の花
  • 2014/06/11(水) 18:28:01
  • [編集]

地震来た!

こんばんは。19時52分、下から突き上げる感じで地震来ました;;亀岡は市役所で震度2。でも、私も主人も3の体感でした。震源地を確認したら愛宕山の北東、朝日峰に近い地点でした。清滝川の近く。鞍馬寺の奥の花背と伏見の向島が震度3なので、もしやと調べました。樫原水尾断層。こいつに関係ありそうです。この断層が本格的に動くと京都の街に震度6が襲います。京都は、滋賀県側の花折断層が動くと危険とよく言われてますが、樫原水尾断層もあなどれません。目覚めないでほしい。

昨夜、太陽フレアX級が2連発してるんで、地震噴火に要注意やなと思ってたら揺れて驚きました。あんなに揺れたのに夕方から寝た娘は起きなかった。主人が、阪神淡路の震災の時に震度5なのに30秒過ぎてから起きてきました。主人に似てしまったのかな。危険ですね。

  • 投稿者: NM
  • 2014/06/11(水) 21:17:52
  • [編集]

宇佐神宮続報です

「宇佐神宮権宮司解雇は無効と大分地裁に提訴」
世襲家の逆襲なるか?神様が応援なさるかな?この裁判は、日本の神社全体に大きな影響があるでしょうね。

上関原発問題でも、反対派の宮司を解雇した神社本庁は原発推進派で、神様のご意志と逆方向を向いています。日本の神様を崇めない神社本庁の幹部は日本人とは言えませんよ。あの跡継ぎの方祭祀を軽視なさってるようだし。いつの間にこんな国になったんや・・・。

  • 投稿者: NM
  • 2014/06/12(木) 10:00:50
  • [編集]

皆様、こんにちは^^/
お返事遅くなりました。うちのじいさんが大変だったので・・・

月の花さん
自分自身に関係あるのでしたらルーツかしらん?よくわかりまてん!(笑)
でも、感じることを突きとめていけば何等かわかるかも知れませんね^^
お隣のおばさんが徳島の方なんですね。徳島はオオゲツヒメ様の国ですから食べ物は本当に美味しいですよ。食材は良いのですが、糖尿病が多いんです。何とかならないものかしらん?
あ、でも、お隣の香川に首位の座を奪われました(笑)
おそらく原因はうどん。徳島は徳島ラーメン。

NMさん
地震あったようですね。あの辺りだと「ワサビ峠」を思い出すのですが・・・
断層が動かなければ良いのですが・・・ワサビ峠のある花折断層が動けば大きいかも知れませんね。用心に越したことはないです。
若狭湾と伊勢湾を繋ぐ直線、この辺りはヤバイかも知れません。
関東より以北は揺れるのは当たり前だと思っていますが、西はどうでしょうね?
やはり熊本、伊予灘、日向灘、などが心配です。

神社本庁って原発推進派だったんですね!@@
徐々に原発はなくして欲しいと願っていますが(神々様がお怒りになって地震起こすから)よく考えると原発銀座の辺りに断層が多いように思います。京都もそうなると危ないですね。完全に範囲内ですよ。
クリアできているのは四国の東部くらいかな?
あれ、徳島じゃん!(笑)

  • 投稿者: coomi
  • 2014/06/13(金) 13:27:11
  • [編集]

お義父さん たいへんだったんですね。うちも母がいるから、いつ何をするかわからんし、体調の管理も必要で、疲れていても自分より母優先。くうみさんも無理しないでね。

京都は若狭湾の原発に何か起これば危険なんです。琵琶湖の水が汚染されて飲めなくなるのが一番の被害になります。放射能は冬場だと北風に乗ってすぐに来る。「天の真名井」に頼れなくなります。関東に事が起きて、天皇ご一家が京都に戻ってこられても、御所にも放射能が押し寄せてくるんです。原発は稼働してなくても危険ですからね。

神社本庁と原発は「上関原子力発電所」で調べるとわかりますが、くうみさんが心配している」伊予灘にある。祝島の対岸なんです。しかも活断層もあるらしい。作ってはいけない場所。反対する宮司を解雇してまで八幡宮の敷地内の林を削って原発の敷地にするなんて、八幡様が怒られるにきまってます。普通に考えても神社の敷地を削って関係ない物を作るのは畏れ多いですよね。宇佐神宮もやられましたが、神社本庁の酷いやり方です。

  • 投稿者: NM
  • 2014/06/13(金) 14:06:47
  • [編集]

Re: タイトルなし

お早うございます、NMさん^^/

有難うございます。色々と忙しく面倒なことが多かったのでしんどいです。(;_;)

若狭湾の辺りはそうでしょうね。不思議なことに断層も多いようですね。
なんであんな場所に作ったのか意味わからん。それもいくつあるんや!って話w
何かあってとばっちり受けるのはいつも弱者の国民・・・辛いもんです。

独立できる神社は独立したほうがエエんちゃう?
弱小の神社は束ねる社が欲しいでしょうけど・・・皆どこかの流れを汲んでいるか氏神様だろうね。アラハバキ・・・今、浮かんでしまいました。
日本の神々様は八百万。どなた様?と思わずにはいられない不思議な神々様もおいでるね。
皆それぞれにその地方その土地で頑張って受け継いできた神社。
大切にしたいのが日本人の本音。その日本人の心を神社本庁はどう受け取っているのでしょうね。
拝金主義、政治家との繋がりばかり重視していたら神々様も堪忍袋の緒が切れますって。

  • 投稿者: coomi
  • 2014/06/14(土) 07:49:59
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する