スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント引用で言わせてもらうわね

  • 2014/05/31(土) 08:50:53


皆様お早うございます。

今回の記事はNMさんのご質問にお答えするという形式で始めます(笑)


~引用始め~

実は昨日朝に玄関を開けたら目の前にヤモリの死体が^^;猛禽類のくちばしの跡みたいなのが付いてました。その後、 二層式の洗濯機ですすぎ終えたらトカゲが浮いてまして、生きてたので救出してやりました。で、今朝またヤモリが死んでました^^;いくら昆虫爬虫類平気な 私でも驚きました。なんでやねん、朝から・・・・。

くうみさん、これどう思いますか?爬虫類もしくは猛禽類が神様のお使いか、伝説のある神社からの何かのお知らせなんでしょうか?どこやろ。どなたやろ。とりあえず田植えの手伝いに行きますね。^^


~引用終わり~


トカゲもヤモリも爬虫類。NMさんとのメールのやり取りで分かっているのはヤモリ嘴?で貫かれて死んでいたということ。それが三度も続いたということです(一匹は救出できたらしいのですが)
「犯人は猛禽類では?猛禽類の神使を持つ神社を調べてみたら?」と答え、ハッとしました。


鷲、鷹・・・・鳶・・・・ ウサギ・・・・ 鳥・・・・

神武天皇!? 応神天皇!? 神功皇后!?

・・・・宇佐神宮!!


の夢を見たのは5月25日。岡崎神社へ行かねばならないと記事に書きましたね。

「またウサギが来た! 2014/05/29(木) 11:57:20」 (参照)

宇佐神宮世襲家免職事件をほんの少し前に知ったばかりでしたので、至急NMさんに宇佐神宮を調べてみて下さいとメールしました。宇佐はウサ、ウサギ。

宇佐神宮の世襲家を権宮司から免職 神社本庁、異例の措置に「やむを得ず」
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140527/trd14052713580012-n1.htm

宇佐神宮八幡宮総本社です。


宇佐神宮(大分県宇佐市)

御祭神
八幡大神 (はちまんおおかみ) - 誉田別尊(応神天皇)
宗像三女神(多岐津姫命・市杵島姫命・多紀理姫命)
神功皇后 (じんぐうこうごう)


“宇佐神宮(うさじんぐう)は、大分県宇佐市にある神社。式内社(名神大社3社)、豊前国一宮、勅祭社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。
全国に約44,000社ある八幡宮の総本社である。石清水八幡宮・筥崎宮(または鶴岡八幡宮)とともに日本三大八幡宮の一つ。通称として宇佐八幡・宇佐八幡宮とも呼ばれる。“



八幡宮

“八幡宮(はちまんぐう)は、八幡神を祭神とする神社。八幡神社、八幡社、八幡さまとも表記・呼称される。
全国に約44,000社あり、大分県宇佐市の宇佐神宮を総本社とする。“

“八幡宮の起源は大分八幡宮とされ、そこから宇佐神宮筥崎宮が分霊されていった。
近代社格制度においては宇佐神宮、石清水八幡宮、筥崎宮、鹿児島神宮の四社が官幣大社の社格に列し、特に宇佐神宮、石清水八幡宮、筥崎宮(※または筥崎宮に代えて、鶴岡八幡宮)の三社が日本三大八幡宮とされる。“

“現在の神道では、八幡神は応神天皇(誉田別命)の神霊で、欽明天皇32年(571年)に初めて宇佐の地に示顕したと伝わる[2]。応神天皇(誉田別命)を主神として、比売神、応神天皇の母である神功皇后を合わせて八幡三神として祀っている。また、神社によっては比売神、神功皇后に代えて仲哀天皇、武内宿禰、玉依姫命を八幡三神として祀っている神社も多くある。”



八幡大神の応神天皇は神功皇后仲哀天皇の御子です。しかしその生涯が神武天皇と酷似しているため、何らかの共通史実があるのだろうと言われています。


応神天皇



神武天皇


神功皇后三韓征伐



神武天皇が東征の折に兄の五瀬命らと船で東征に出て筑紫国宇佐に至り、宇佐津彦宇佐津姫の宮に招かれて、姫を侍臣の天種子命と娶せた。・・・・宇佐ですよ。

ここで大切なことは、今回の事象はすべてが天皇家に直結するということです。
初代天皇である神武天皇(嘘か真か事実か虚偽かはわかりませんが)には猛禽類等の助けが見られます。カラスは猛禽ではありませんが、爬虫類の死骸をついばむこともあります。雑食ですからね。



“初代天皇となる神武天皇長髄彦と戦っている際に、金色の霊鵄が天皇の弓に止まると、その体から発する光で長髄彦の軍兵たちの目がくらみ、天皇軍が勝利することができたとされる。この霊鵄を指して「金鵄」と呼ぶ。”

“東征がはかばかしくないことを憂えた天照大御神武甕槌神と相談して、霊剣(布都御魂)を熊野の住民の高倉下に授け、高倉下はこの剣を磐余彦に献上した。剣を手にすると軍衆は起き上がり、進軍を再開した。だが、山路険絶にして苦難を極めた。そこで、天照大御神八咫烏を送り教導となした。八咫烏に案内されて、莵田の地に入った。”

Emperor_Jimmu.jpg (wikiより)




金鵄



八咫烏



神武天皇をお祀りする神社は橿原神宮宮崎神宮などありますが、特に橿原神宮がある橿原市のシンボルは金鵄(金色の鳶)となっています。鳶(トビ)も猛禽類ですね。橿原神宮は皇族の方々が参拝されております。


橿原市 Flag_of_Kashihara,_Nara (wikiより)





鷲 鷹 鳶 烏
これは歴代天皇の印だったんですね。


これはスサノオ様の印ですが、同時に出雲オオクニヌシ様の印でもありました。そして言葉の謎かけでウサ=宇佐神宮。

ヤモリ トカゲ
これは爬虫類、つまり蛇族(龍)の印であり、宇佐神宮の宗像三女神(多岐津姫命様・市杵島姫命様・多紀理姫命様)の印です。出雲大社にも蛇神様がおられます。宇佐神宮にも比売大神として宗像三女神様がお祀りされております。


で、忘れてはならない事柄があります。


アマテラス様スサノオ様誓約で生まれた神は?

アメノオシホミミ様 アメノホヒ様 アマツヒコネ様 タケヒラトリ様 イクツヒコネ様 クマノクスビ様(アマテラス様より)

タキリヒメ様 イチキシマヒメ様 タキツヒメ様(スサノオ様より)
Challenge_of_Amaterashu_and_Susanoo.png (wikiより)




ほら、ここ最近当ブログで散々取り上げさせて頂きましたアメノオシホミミ様、アメノホヒ様の御名が見えますよ。


鷲宮神社

御祭神
天穂日命
武夷鳥命
大己貴命


ですね。


天穂日命(アメノホヒノミコト)の鷲(オオトリ)
http://www9.plala.or.jp/sinsi/07sinsi/fukuda/tori/wasi/wasi-2.html
神使の館さんより http://www9.plala.or.jp/sinsi/07sinsi/01sinsi.html#tori )

“日本の稲作は「大鳥が稲穂をくわえて飛んできた(天から稲穂を授かった)」ことから始まったとする、「大鳥による稲穂飛来伝説」がある。
この伝説は出雲系の天穂日命(アメノホヒノミコト)とその子、天夷鳥命(アメノヒナトリ、別名・天鳥舟命など)に拘わるものともされる。“


鷲ですよ、




これで準備が整いました。
で、何が言いたいのですか?っとことですが、「追記有り「PC TV スマホ タブレット」は嬉しいしアークは吉兆だったんですよ、けど日本も注意を! 2014/05/28(水) 10:43:21」 で書いた環水平アークは吉兆だったということで、高円宮家の次女典子さまと出雲大社の宮司であらせられます千家国麿さんのご成婚準備が相整ったというニュースを書きました。
そして上記に書いた宇佐神宮の世襲家の権宮司を免職したというニュースを合わせて考えてみて下さい。


日本の神々様は日本という国体を守ろうとされておられるのに、神社本庁自体が神様の御意向を裏切ったということです。これは阿波徳島の大日寺のケースに似ています。宇佐神宮もその氏子さん達も必死で世襲を守ろうとしましたが、神社本庁がそれを無視してしまったのです。

神様の怒りは相当な事象となって表れることでしょう。皇室典範を国会で審議中に紀子さまご懐妊のニュースが飛び込んで来ましたが、それが神々様の御意志だということに気付かなかったのですか?そのことさえもお忘れですか?

八幡様がお怒りですよ。ヤモリは尖った剣で突かれたように感じます。八幡様は戦いの神様だからです。鎮護国家の大切な神様だからです。
まだまだ危険な神社・仏閣があるでしょう。NMさんが見せられたヤモリとトカゲは三匹でしたから。

次回の京都行きのルートには岡崎神社に若宮八幡を追加します。同じ左京区にあるしね。


ちなみに、我が家では今朝トイレ前の廊下に黒い小さな物体が転がっておりました。
コウモリでした。我が家のピカちゃんがお礼に持ってきてくれたみたいです。
有難うよ、ヒカル、母ちゃん有難迷惑で泣けてくらあ・・・・ズビッ!



  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こんにちは。長い記事、ご苦労様でした。ようやくいろんな謎が解けましたね^^皇室でしたか。

あれから宇佐神宮を検索して私も驚きました。
神社本庁、何するの!解雇された権宮司様は女性でありますが、亡き父宮司様から一子相伝の秘儀神事を伝授されているのです。その方を解雇し、お母様共々、境内にある邸宅からも退去させるなんて。

「宇佐八幡宮神託事件」思い出しました。日本史で習いましたね。寝てた?そういう方は、検索して読んでくださいね。

称徳天皇のお気に入りになった弓削の道鏡が偽神託で皇位を狙ったが失脚した事件。宇佐神宮の禰宜に改めて宣命を願いでた和気清麻呂の前に大神様が出現されて、「皇統でない者を排除せよ」と宣命された。そして道鏡は失脚し、皇統は守られた。

この時の禰宜さん、女性です。今回解雇された方も女性。女性でも問題ないのです。神功皇后と宗像三女神様もおられるし。
連綿と続けられて来た秘儀神事が途絶えてしまうのは、日本、皇室に影響あるはずです。陛下にお知らせすべき重要な事ですよ。たぶん勝手にやってる。氏子さんたちは悔しいでしょうね。信頼してきた世襲宮司
家を排除して、神社本庁から何も関係ない宮司が赴任して。

ちなみに出雲大神宮は、とうの昔に神社本庁から離脱されてます。全国の神社の関係者さん、うちもやられないかと心配でしょうね。

ぴかちゃんのプレゼント、私なら喜びます。それ、たぶんアブラコウモリですね。よく見ると 豚に似た顔してますよ。もしかしたら、国会で、御都合主義で野党になったり与党になったりするコウモリ政党も仕留めなさいという お知らせかな^^ぴかちゃん、ばしっと叩け!

  • 投稿者: NM
  • 2014/05/31(土) 10:58:12
  • [編集]

Re: タイトルなし

こんにちは、NMさん^^/
田植えお疲れ様です!御神饌のお米が生き生きと育てばいいね^^

>一子相伝の秘儀神事を伝授
>「宇佐八幡宮神託事件」

それ書くの忘れてしまいました。何せ繋げるのに四苦八苦、自分のオツムが四苦八苦でしたから、どこかにぶっ飛んでしまったみたいです。

皆で抜ければ怖くない・・・と全国の神社に耳打ちしたいくらいです。小さな神社は地元民が大切に守れば良いと思うのだけどね。小さな神社の宮司さんは普通に生活されて、神事のときは有給でお休みさせてあげればいい。地域の住民が少しでも寄付すればなんとかやっていけるんじゃないかな?システムが悪いのかな?

とにかく今は日本という国が重大な場面に出くわしています。何とか日本を守らねばなりません。「○○○」はタコ部屋に入って頂いて結構です。

あれ、アブラコウモリっていうんですか?
顔?怖くて見てませんわ。耳が丸かったのはわかってるんやけどな~
廊下で思わず赤塚不二夫の「シェー!!」をしそうでしたよ(笑)
ピカちゃんには怒ってません。一応「有難うね♪」とお礼言うときました。
おそらくピカちゃんなりに「父ちゃんも母ちゃんもごあんくれるから一匹しかないからココに置いておこ。このちっちゃい部屋はいつも父ちゃん母ちゃん入るけんね♪」と考えたか(笑)

  • 投稿者: coomi
  • 2014/05/31(土) 12:26:36
  • [編集]

南海トラフデータ、誰かの仕業?

こんにちは。田んぼへ水入れに行ったら暑くて水路に寝転びたくなりましたよ;;連日真夏日やん。

「南海トラフ観測用データ、朝から届かず 気象庁」
これ5月30日の記事ですが、復旧の見通したたずと書いてありましたが、まだ駄目なのかな?三重県尾鷲市の沖合に地震計や津波計を設置してケーブルでデータを送信してるのに16観測点からデータが届かなくなったそうです。東北を襲ったような大津波が来たら、数分の遅れが命を左右します。データは多い方がいい。

誰かがわざとケーブル切断したのかな?どこかの国の嫌がらせ?鮫の仕業なら仕方ないけどね。早く復旧させないと。

尾鷲市、名前の中に鷲がいます。鷲の尾。昨日の猛禽類には関係ないですね?尾鷲市に大きな神社ありましたかね。

  • 投稿者: NM
  • 2014/06/01(日) 14:46:00
  • [編集]

尾鷲、大津波でした

尾鷲神社。
御祭神は須佐之男命様。樹齢1200年の大楠が二本、夫婦楠と呼ばれる御神木があります。
由緒書きに「当神社は宝永四年の大津波のため その由緒沿革等記録書類をことごとく流失して・・・」とあります。富士山噴火、東海 東南海 南海連動地震が起きた時の大津波。御神木は大津波にも耐えて、氏子を見守り続けてられるんやね。だから設置されてるケーブル早く復旧させないとね。30日はヤモリが死んでた翌日ですね。

他にも市内には誉田別命様を御祀りする神社がたくさん有りました。八幡様ですね。「おわせ」ではなくて、本当は「おわし」が正しいそうです。「し」を「しぇ」て発音したそうです。

  • 投稿者: NM
  • 2014/06/01(日) 15:35:37
  • [編集]

Re: 尾鷲、大津波でした

こんにちは、NMさん^^/
毎度どうもです~♪

そうでしたか、尾鷲神社とケーブル切断?三重県でしたか・・・
ふむ、切断も剣を連想させますね。

三重県と言えば伊勢神宮。
お伊勢さんに関係あるような夢を昨夜(目覚め前)見ましたよ。後で記事書きます。
神様はお話して下さらないと何度も書いてますが、ホント、そう。・・・
昨夜のビジョンも見せるだけ。世界の神々様はちゃんといらっしゃるのだけど、その動向は人には内緒?

やっぱりテレパシーやな。感じ取るのはアンテナ立てるしかないんやろね。
ごめん、まだ昨夜の声もビジョンも考えまとまっとれへん。
ただ不思議な感覚しかない状態ですねん。orz

  • 投稿者: coomi
  • 2014/06/02(月) 12:04:05
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。