クリスマスプレゼント! その1

  • 2007/12/25(火) 10:40:13


皆様、メリークリスマス!
パパサンタさん、ママサンタさん、本物のサンタさん、お疲れ様でした^^
昨夜はワインを飲み過ぎて早々に寝てしまいました^^;

昨年の12月6日に見た素晴らしい夢を皆様にもお裾分け・・・と思いましたが、改めて読み直すといまいち感動が伝わらない文章となっています。自分の表現、文才が無いことを悔やみます。誰か素晴らしい作家さんにビジョンを見せて、正しく表現して頂けたら・・・と、いつも思います。
とは言ってもそんな人側にいないので、掲示板に書き込んでいた文章をそのまま掲載しますね。

**********************************************************************

投稿日:2006/12/06(Wed) 12:51

聖ニコラウスの日ですね^^

昨夜も楽しい夢を見ておりました。あの世で繰り広げられる筆舌に表現しがたい素晴らしいショーの観覧会に出ておりました。可愛い子供達が一糸乱れぬ動作で作り出す美しい地上絵、音楽家達の奏でる素晴らしい音楽や美しく舞う踊り子達、そして何と言っても唖然としたのは「タップピアノ」!!最初は近くで見ていて、カメラアングルの「引き」と同じように空中に飛び上がり、その絶景を見ていました。
私が勝手に「タップピアノ」と名付けたのですが、タキシードと蝶ネクタイ、シルクハットの男性総勢数百人が弾いていたでしょうか(いや、1000人、あるいはそれ以上いたかも知れません)、足で大きな鍵盤を叩きながら、踊るようにジャズの名曲を奏でるのです。それはそれは統制の取れた、一糸乱れぬ数百人の見事なピアノの連弾で、足元の大きな大きな鍵盤が跳ねるように踊っています。合間にタップも交えながら、大きな鍵盤は素晴らしいリズムに乗って音の渦の中、ぐんぐん広がります。巨大なスタジアムの中、全面が大きな鍵盤の連続に飲み込まれたような・・・言葉では言い表せない素晴らしいあの世のアーティスト達でした。銀色の紙吹雪が舞う、金髪の若き男性や日本人もいたでしょうか。それはそれは楽しそうにタップを踏み、両足で鍵盤を叩きながら紙吹雪、花吹雪の中、壮大な音楽と喜びで私は心から満たされました。あの世のお祭りだー!わくわくドキドキ!!本当に素晴らしい時間を過ごしました!^^

あのプレゼントの中身は、このショーへの招待状も入っていたのでしょうか?
天に在す父よ、精霊よ、イエス・キリストよ、その御名に於いてここにあらん。慈しみと愛と光を胸に我父の元へ行かん。すべての命あるものに感謝と労りと愛を。アーメン。
(こんなお祈りでいいのかな?クリスチャンじゃないので、よく判りませんが、確かにあの方とは繋がっているのだと感じました^^)

すべての神々様、大元の神様、すべての霊、すべての命あるものに感謝を!

**********************************************************************

投稿日:2006/12/07(Thu) 12:00

№926の夢で思い出したこと。
あの世の素晴らしいショーに招待され、その時に見た子供達の可愛い踊りを交えながら作り出した地上絵。最初に作ったのは「日の丸」でした。赤の○が途中で変化し、青の○になりました。何か記号があったように思うのですが、ハッキリ覚えていません。残念です。

**********************************************************************

同日の夢で「鼻から豆」の夢も見ていたようですね。これは保食神へと繋がります。そして、ある神社へと車を飛ばして参拝し、やがて「日本の神々」へと繋がって行ったのです・・・


追記

半年ほどして、青の日の丸の中の記号が「カタカムナ」「全数字記号(原型)」だったと判明しました。フトマニ、神代文字、ホツマツタエ・・・これは色々な場面で出てきましたね。夢、ビジョン、フラッシュ、現実世界ではPC画面が一部ザザー!とフトマニのように変化して見えた時もありましたっけ・・・アヒル文字だと思いましたが、真意は不明です^^; もうね、カタカムナやらフトマニやらヲシテになると、さっぱり意味不明です。見せて頂いても読めませんし、書き写す暇もありませんし・・・現代日本語で書いて欲しいと何度お願いしたことか・・・



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)