スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追記有り「ダイオウイカは何を示す?」より絵本の水(つづく)・・・結局「水」ですね

  • 2014/02/28(金) 13:27:58

今日は連休でお休みだったのですが、手伝って欲しいとの要請を受け、夕方からお仕事に行って参ります。
で、TVを見ていたのですが、近頃ダイオウイカが日本海側でたくさん捕れるという内容の特集がありました。

ふと思い出したのがコレ。

「追記有り「ダイオウイカ」より坂本龍馬さんが出過ぎる!のは何故だぜ? 2013/11/12(火) 09:49:56」 


~抜粋~

**********************************************************************

2013/11/12

~ビジョン?~


※漁師 網から引き揚げるのは ダイオウイカ


     (意識覚醒)

**********************************************************************

海・・・ また変化してる? 深海??

~抜粋終了~


やはり対馬海流が劇的に変化していると報道していましたね。

どんな具合か産経ニュースで検索してみました。

ニュース検索「ダイオウイカ」
http://search.sankei.jp.msn.com/search/article?searchstring=%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%82%AB&x=80&y=19


素手で捕まえたホタルイカの漁師さん・・・凄い・・・
あんな巨大なものが頭上に来たら・・・ショック死しそうですね。

2013年11月12日に見ていたんですね。何の事やらわからなかったけど、結果は続々と出てきました。


あまり大したことはないのですが、「水が溢れる絵本」のこと、海流のことが気になるのでちょっと調べたい事があります。

年鑑をくってっみますか・・・




追記(2014/3/4 pm12:30)

「追記有り「山の神より伝言」だけどナマズのようなお顔でしたが崖崩れは起こってた 2014/02/25(火) 08:07:03」 で書いた絵本の水。

NMさんが調べて下さった「戌の満水」を検索していて見つけた画像。

07kouzui.jpg
第6章 犀川・千曲川の水害/長野県 http://www.pref.nagano.lg.jp/nochi/sangyo/nogyo/kiban/rekishi/shisetsu/kaisaku/6sho.html より拝借)

コレね、逆さまにしたら夢とよく似ています。絵本の見開き左ページから流れ出た右ページの大きな水溜まり。
文字がたくさん書いてあって、その文字を濡らすように溢れ出た水。
左ページの水の流れ(川)から右ページの文字ばかりのページまで溢れ出て、ページを濡らしていました。よく似ています。



善光寺大地震
”川中島平での大災害で記録に残っているものの一つに、弘化4年(1847年)の善光寺大地震がある。
この未曾有の大地震により崩落した岩倉山の岩石が犀川を堰止めたため、湛水量がまたたく間に増加し、地震発生から20日後、犀川を堰止めていた岩石・土砂が水圧に耐えられず、濁流が岩石とともに一挙に流れ出し、川中島平に三大支流を作り、3日間にわたって千曲川に流れ込んだという。
濁流が川中島平に残した爪痕は筆舌では表しがたい、空前の大惨事となった。 ”
(抜粋)


(つづく)



追記の追記(2014/3/7 pm15:35)

左ページに見えたほのぼのした田舎の風景画、探してみましたがわかりませんでした。「くまのプーさん」のようなほのぼのした画風で、川・小川・細いせせらぎ・溝・井戸・藁葺き屋根の農家の庭・庭に鶏が数羽・白いランニングシャツに灰色?の短パン姿の坊主頭の子供(小学生)が遊んでいる姿・手前に大きな川。見えました。



(声) 「水はどこにあるか探しなさい」


これは何を意味している?・・・水はどこにでもありますよね。

川・海・水道・池・湖・ダム・地下水・空気中・雲・・・・

ああそっか・・・ 台風集中豪雨長雨だ・・・・
あの風景は穏やかな生活が一度に崩れる様子。
台風がやってくる前?長雨の前?集中豪雨?
ジメジメと湿った空気、雨、上から下から水が溢れてくる。溜めきれなくなった川も溝も水を吐き出し続け、やがて大洪水となる・・・



時期的に戦前・戦中・戦後と感じたのは絵柄の古くささ。
その頃の夏にどこがやられたか?



1934(昭和 9)年
9月21日 室戸台風上陸。最大風速60mに達する。四天王寺の塔が倒壊し
      たほか、校舎の倒壊、列車の転覆などが相次ぐ。小学生676人の
      死者を含め死傷者3246人、家屋全半壊88046戸。

1939(昭和14)年
5月1日 男鹿地震。男鹿半島に被害が集中し、死者27人、負傷者52人。      全壊479、半壊858。(日本被害地震総覧)
5月6日 長雨により、渡良瀬川で洪水。鉱毒が流域に拡大する。

1947(昭和22)年
9月14日 キャスリーン台風が関東を襲い、大洪水が発生。死者1077人、
      行方不明853人。

1950(昭和25)年
7月16日 伊豆大島噴火。溶岩流出。(日本火山総覧)
9月3日 ジェーン台風上陸。死者・行方不明508人。被害家屋5万6131戸。
9月14日 キジア台風で西日本に被害。死者・行方不明43人。山口県岩国市
      の錦帯橋が流失。
9月23日 浅間山噴火。関東各地に降灰。

1951(昭和26)年
4月16日 伊豆大島噴火。溶岩湖が出現。(日本火山総覧)
10月14日 ルース台風が上陸。死者行方不明1200人。
     この年、赤痢流行で死者14000人。

1959(昭和34)年
6月8日 硫黄鳥島噴火。泥流、硫黄が流出。島民86人は島外へ移住する。
      (日本火山総覧)
9月26日 台風15号が上陸。伊勢湾で高潮が発生し、死者行方不明5101人、
      家屋倒壊流出50万戸に達する。

1961(昭和36)年
9月16日 台風18号が上陸。死者202人、家屋被害98万戸。

天変地異年表近代以降より http://www.nagai-bunko.com/shuushien/tenpen/ihen05.htm


上記の年鑑には載っていませんが、こんな洪水も・・・

昭和28年(1953)の梅雨に起きた昭和期でも最大級の水害
http://www.bunzo.jp/archives/entry/001976.html
歴史公文書探究サイト『ぶん蔵』さんより http://www.bunzo.jp/


この戦前・戦中・戦後の時期に大きな台風被害が出てますね・・・だからこの時期に描かれたであろうような古くさい絵に見えたのかな・・・

で、肝心の善光寺地震の洪水絵がビジョンで出てきたということは・・・
ちょうどその頃の長野県千曲川の様子は?



昭和20年(1945) 台風の影響による低気圧による大雨、死者42人、床上浸
水2204戸、床下浸水4843戸など甚大な被害が発生。

昭和24年(1949) キティ台風による洪水、全壊家屋45戸、半壊家屋187戸、浸水家屋1478戸。
昭和33年(1958) 台風21号により中小河川が氾濫決壊、死者9名、全壊家屋9戸、半壊家屋62戸、流出家屋19戸、床上浸水564戸、床下浸水2807戸。
昭和34年(1959) 長野県を縦断した台風7号、戦後最大の洪水、死者・行方不明者が65人にも及び、全壊家屋、半壊家屋、床上浸水・床下浸水は20600戸に及んだ。
昭和36年(1961) 千曲川流域の死者107人、全壊家屋903戸、半壊家屋621戸、床上浸水3170戸、床下浸水15351戸。

千曲川河川事務所 既往洪水 http://www.hrr.mlit.go.jp/chikuma/shiru/kouzui/kiou/index.html
千曲川河川事務所さんより http://www.hrr.mlit.go.jp/chikuma/index.html


う~む・・・ 梅雨時から台風シーズンには注意しないといけませんね。当たり前のことだけど。集中豪雨が増えている昨今は水が溢れやすい。


雨雲。空気中の水分。

絵本の絵にはない「水」



答えはこれでしょうか?>いつものお方?




  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

絵本よりも古文書かも

こんばんは。
お手伝い出勤ご苦労様です。

水が溢れる絵本 私も蛇抜け(山津波)が気になっていて調べたのですが、絵本では思い当たらなくて、古文書の絵図ではないかと調べました。(一応、短大国文科卒、司書資格有り)

くうみさんの夢とは違うかもしれませんが、これかもと思い当たるものをみつけました。

長野県立歴史館の企画展 
山国の水害 戌の満水と善光寺地震

1742年いぬ年の土石流、1847年の地震による決壊を記録した古文書や絵図を展示しているようで、「戌の満水 絵図」で検索したところ、企画展の様子を撮影した写真が出てきました。
信毎おでかけガイド にありました。

斜めで見にくいですが、これではないかと感じました。
長野県立歴史館のホームページにある、企画展のポスターにも古文書の絵図が使われています。これはカラーで迫力あるので、もしかしたらこれを絵本と見たのではないでしょうか? 山国の水害 で検索してください。

神様が、せっかく警告してくださっているので、探してみました

お忙しいかもしれないけど、覗いてみてください。

  • 投稿者: NM
  • 2014/02/28(金) 20:21:03
  • [編集]

Re: 絵本よりも古文書かも

お早うございます、NMさん^^/
昨夜は徳島がちょっと揺れました。剣山近くの震源でM3.3だそうです。

調べて下さって有難うございます。
「戌の満水 絵図」で検索してみました。水の流れ方がよく似ています。
善光寺地震の絵が似ているかな?

第6章 犀川・千曲川の水害/長野県
http://www.pref.nagano.lg.jp/nochi/sangyo/nogyo/kiban/rekishi/shisetsu/kaisaku/6sho.html

この絵を反対にして見るとそっくりです。・・・orz
ただ、見開きの右側に見えた村の様子はほのぼのしてて男の子が農家?の庭で遊んでいる風景でした。川や井戸、小川、溝などたくさんあって、男の子は短パンで白いランニング、坊主頭でした。

古文書は右側、左側は戦前・戦中・戦後あたり?の絵だと思います。
あの時代に何があったのか?と。
再現されるのかな?と。

長野県・千曲川ですね。

  • 投稿者: coomi
  • 2014/03/01(土) 09:22:47
  • [編集]

Re: Re: 絵本よりも古文書かも

あ 間違った。
見開きの左側に村の様子が描かれてました。

いや~ 自分で設定した禁止ワードにひっかかっちゃって四苦八苦。
何が悪いんだ~!と自分にツッコミ(笑)

コメントも短くなりましたよ。ごめんね。

  • 投稿者: coomi
  • 2014/03/01(土) 09:31:20
  • [編集]

千曲川?関東平野も危険?

検索した絵に似てますか、やはり何かあるのでしょうね。
戦後の雰囲気となると、該当するのは昭和34年8月の台風7号の被害。千曲川における戦後最大の被害のようです。死者71人被害家屋約20600戸。

34年は私の生まれた年、伊勢湾台風も同じ年だったはず。亥年は災害が多いと言いますね。

となりのトトロの設定が同じ頃のはずなので、あの村の様子、さつきちゃんや友達の男の子の服装、おばあちゃんなど思い浮かべれば、くうみさんの夢のイメージになるんですね?埼玉がモデルでしたっけ?

善光寺地震なんて知りませんでした。こちらの絵も似ているなら危ないかも。将軍吉宗の治世下、災害続きだったようですね。

戌の満水は、関東平野もやられて、江戸も浸水したそうです。埼玉県あたりも被害が酷くて、将軍から復興を任ぜられた毛利氏が事故無く終了できたことに感謝して記録を刻んだ石灯籠を奉納したのが

鷲宮神社!またお出ましです。何か繋がってくるのですね。

今日 出雲大神宮に参拝できました。もちろん黒太夫社に参拝して大祓祝詞奏上して、サルタヒコ様オオヤマツミ様にお願いしてきました。大難を小難にと。

  • 投稿者: NM
  • 2014/03/01(土) 15:46:07
  • [編集]

Re: 千曲川?関東平野も危険?

お早うございます、NMさん^^/

いつも私の代わりに調べて下さって感謝(^人^)ごめんなさいね。
忙し過ぎてあまり調べる時間がないので申し訳ありませんです。

昔の絵本を調べてみたのですが、絵本に夢に似た画像は見当たりませんでした。
学校唱歌の絵とか見てみたんですけどね。

昭和34年8月に千曲川に戦後最大の被害があったのですね?
千曲川とは限りませんが、その頃かも?
何はともあれ「水」に関する災害には注意したほうがいいかもです。
よく似た災害は何度でもやってくる。地形は動きませんから尚更。

過去、水に泣かされた地域は特に。

鷲宮神社・・・らきすた・・・アメノオシホミミ様・・・

「水を探しなさい」と仰ったあの方はいつもの男だか女だかわからない方ですが、ふと、何で探さなアカンのん?と。
地下に水が溢れているから小雨でも危ないよと仰ってるのかな?
して、場所はわかりましたか?ってことですかな?
場所がわかれば書けということかな?

ん~ いつも思います。
「一言仰って下さればいいだけなのに~ orz」
ベラベラ喋りませんからね、あの方々は。

  • 投稿者: coomi
  • 2014/03/02(日) 09:38:02
  • [編集]

また工場火災でした

こんばんは。
昨日、東燃ゼネラル石油川崎工場で定期点検作業中に引火し火災、怪我人が出ていたようですね。またプラント火災。

しかも近くには某電機メーカーの原子力関連研究施設があるようで、危ないところで止めてもらえましたね。原発作ってる会社です。それにしても、似たような火災が続きますね。

うちも気をつけようという、危機管理ができてませんね。しっかりしてほしいわ。

  • 投稿者: NM
  • 2014/03/02(日) 19:01:38
  • [編集]

水に注意は津波も含む?

おはようございます。
前出の石油プラント火災で隣接する○○浜川崎工場の中に、小型ながらも実験用の原子炉があり、当然、少量でも燃料も置いているため
311の直後に、運用再開中止を訴える市民運動があったそうです。

津波が東京湾に押し寄せたら、同じような施設が他にもあるため、
小さくても福島のように被害があるかもしれませんね。

それもふくめての「水に注意」なのかも。

オカさんの記事を見たら、イギリスはすでに洪水や荒波で海岸の砂が流されて、古代の森が出現しています。海底の地形が変わり海流が変わっています。

深海にいるはずのダイオウイカや深海魚がこれほど続いて打ち上げられるのは、海底の変化を知らせているのでしょうね。まさに竜宮の御使い。沖縄の海底も動いているようだし。剣山の地震で何かの封印が解けてませんか?

日月神示に何度も 竜宮の乙姫様 という言葉がでてきますね。
乙姫様が御使いを出されているのに、気づかないから、きっと嘆いておられるやろなぁ。申し訳ないですね。 

  • 投稿者: NM
  • 2014/03/04(火) 09:19:36
  • [編集]

Re: 水に注意は津波も含む?

こんにちは、NMさん^^/

昨日、一昨日あたりに火の手が数カ所で上がりましたね、プラント含めて。
「火」の神様が動いてしまった?

「水」の動きは前から感じていたのですが、イギリスもでしたか。
さすがオカさん、情報がわかりやすいですね。
水が溢れる場所と水が引く場所が分かれてきています。
ずっと前に水が引いて大きな穴が出来る夢も見ています。ブログ検索したら出てきますよ(私は面倒くさいのでやめときます。ビジョンは覚えてますが)

剣山の地震で徳島の渋野町あたり・・・何か解けた?
昨夜の夢です。渋野町は市内にありますがけっこう田舎です。
そこに人がいっぱいいた・・・・人口密度が上がったように人が。

たぶんアレは霊的世界。普通の人々が行く世界かな?

地獄行きの霊能者?予言者達は決定したようだし・・・

何だろうな・・・ 私は2012年じゃない、2011年だと言ってましたが、今年は2014年。神々様との結びつきが少し強くなった気がします。

  • 投稿者: coomi
  • 2014/03/04(火) 10:59:58
  • [編集]

火の神様も?

なるほど、火の神様も動き出されましたか。
そうなると参拝しなければ。

愛宕神社ですね。くうみさんが以前に記事に書かれた、山の上の愛宕神社ではなく、亀岡駅と出雲大神宮の中間地点にある 元愛宕。全国から飲食業、消防関係者、火にかかわる方々が参拝なさいます。

こちらから山の上に分霊されましたから、亀岡人にはこちらがなじみ深いです。むささびの住む大木が御神木です。

時間みつけて車で参拝してきますね。亀岡には神社が多いし、遠くに行かなくても、いろいろなご担当の神様に感謝もお願いもできますから便利ですよ。車は必需品ですが。

元稲荷にはまだ参拝してないけど、友人が関わっておられます。

  • 投稿者: NM
  • 2014/03/04(火) 14:40:10
  • [編集]

Re: 火の神様も?

お早うございます、NMさん^^/
愛宕、お願いしますね。
元稲荷もお願いしますとお伝え下さいね。

日本があたふたしている昨今、神様にはどっしり腰を据えていただきたいものです。水の神様も山の神様も土地の神様も火の神様も。八百万の神々様。

ここ最近は暇なホワイトデーギフト売り場から狩り出されています。
「くうみさーん!みっけ!あの売り場お願いー!(^人^)」
やれやれ。忙しい売り場は疲れます。(とはいっても暇な時は暇ですが)

ここ徳島も車がないと厳しいです。それとナビ。西の神社は地元民しか知らないような古社が多くてやっかいです。田舎は仕方がないですよね。w

  • 投稿者: coomi
  • 2014/03/06(木) 07:35:12
  • [編集]

関係あるのかな

おはようございます。
くうみさんは社内便利屋さん状態(笑)

我が家は事情あって工事中。母入院中、あたふたしているのに、またひとつ問題発生。たぶん神様から、ついでにあちこち工事しろと勝手に工務店に見積もりさせてしまい、私をせかせている人物から、私が倒れてしまわないように、わざと起こされたみたいです。そうとしか思えない。でもその人物に通用するかな。気づかないね。まだ突き進むだろうな。なにせ、あの団体の信者だからね。なかなか手ごわいですわ。片付きはしたけど。

ぼちぼちやります。神様からの試験だから。愛宕神社は行きます。偶然、用事でいくルート沿いなので。

  • 投稿者: NM
  • 2014/03/06(木) 08:22:55
  • [編集]

京都市庁はこの記事かな

寒いです。朝の薄い積雪消えたのに、また降りだした。

「朝鮮総連 京都本部の土地など差し押さえ」

公共性あるからとして最初は課税されなかったのを課税対象にしたのに08年度から払ってなかったそうです。くうみさんなんか少しの払い忘れを督促されたでしょ?

なんで公共性を認めたのか、五年も払ってないのにしつこく督促しなかったのか。役場の中に関係者やかばう者がいてるんですよ

京都はややこしいのが多い土地ですからね。
今日は予定変更、愛宕さんは明日以降参拝します。
元稲荷は参拝お願いメールしました。I様、よろしくお願いします。

  • 投稿者: NM
  • 2014/03/06(木) 12:53:14
  • [編集]

Re: 京都市庁はこの記事かな

こんにちは、NMさん^^/
何だかとてもお忙しそうですね。ぼちぼちやって下さいね。身体壊すと元も子もないですから。愛宕、無理しないでいいですよ。神社は逃げませんから(笑)大丈夫です。・・・しかし十三も燃えました。やはり火伏の神様にお願いしないと・・・愛宕は火を操ります。火の神は火を出すことも消すこともできますもんね。

京都市庁の内部のことです。
腐ってる・・・そんな感じがしました。
おそらく京都はそんなもんでしょと思っていましたが・・・
あ~あ・・・
朝鮮人を閉め出して本国に帰還させて欲しいですね、まったく。
千葉の柏市の通り魔も朝鮮人でした。やっぱりね~

水の神様が動かれるのは夏でしょうね。台風も増えてくる季節ですしね。

  • 投稿者: coomi
  • 2014/03/07(金) 14:33:38
  • [編集]

水と大気中の微粒子

絵には無い空気中の水ですか。

火山が噴火すれば溶岩だけではなく水蒸気も発生しますしね。溶岩無しの水蒸気爆発の場合もあるし。

世界中の火山が活発化しているので、水分はどんどん供給されているわけで、火山灰+中国で大量発生している微粒子が芯になり、雨の量は増えて激しくなる。減る事は無く、増える一方でしょう。

台風がすでに二月に発生していますね。
今年は上陸するのが多いのかな。

なぜか、台風被害ではなく、もっと早い時期 春の長雨が要注意のような気がします。

わざわざケムトレイルでいらん物も撒いてくれてるしね。
昨年の大雨で決壊した堤防がいまだに土嚢積んだだけで、日に日に道路がひび割れてきてます。駅へ行く生活道路。やばいです。

  • 投稿者: NM
  • 2014/03/07(金) 17:29:50
  • [編集]

「中国西部」は、これでしょう

おはようございます。
「中国西部」の記事でくうみさんが見に行かされたのはオルドス市ではないかと推測しましたね。くうみさんは、何で行かされたのかと思ってましたが、やはり、いよいよ始まるのでしょう。

「既に始まった中国史上最大の不動産バブル崩壊劇」
チャイナウォッチャー 石平氏の2月終わりの記事です。

新聞の片隅に、中国の杭州で新築マンションの価格が、一日で800万円も下げられて、先に買った人達が抗議に集まる写真がありました。気になってましたが、昨夜やっと調べました。中国経済、国がカバーし続けていますが、いよいよ危ないみたいです。

千葉の殺人事件、徳島在住の 井口博士の記事を読みました。追随する人間がいないことを願います。怯えてる黄色い鯉を思い出しました。
餌食になんかなるもんか!日本の神様お守りください!

  • 投稿者: NM
  • 2014/03/08(土) 08:45:29
  • [編集]

Re: 「中国西部」は、これでしょう

お早うございます、NMさん^^/
やっとピークは過ぎたかな?ホワイトデーギフト。ヘトヘトです。w

春も危ないかも知れませんね。空は待ってくれないと思います。
最早今までの自然環境ではなくなってきているのだと思います。
警告を受けたのだと思っています。書いて広めよって。

中国は当然、今までのようにはいかないでしょうね。その横暴なやり方に我慢し続けているのはなにもガイコクだけではありません。内部から崩れます。
あるいは何かの弾みで戦闘(小競り合い)が始まり、みるみる内部へと広がります。中国を倒せるのは中国人ですから。かましてやればいいのです。

井口博士のサイトへ行ってみました。
なるほど警鐘を鳴らしておられます。もう我慢しなくていいんですよ。
朝鮮人は叩いて黙らすのが良い方法です。ずっと叩き続けなければなりません。「一寸の虫にも五分の魂」という諺がありますが、情けは不必要。日本人はここら辺が弱いと(優しい)思いますがいかがでしょう?

何やら韓国もどこやらの国とスワップを締結したようです。遠回しに日本からお金を引き出すつもりでしょうか。借金に次ぐ借金でもう立ち上がれない状態なのを国民に晒してしまえばいいと思うの。少しは居丈高が治るかも?(あ、病気だから置かれた状況が理解できないかな・・・)

  • 投稿者: coomi
  • 2014/03/10(月) 07:34:36
  • [編集]

POSCOインドネシア製鉄所

おはようござます。
ネットでちらっと見て消えた記事

韓国のPOSCOインドネシア製鉄所で火災発生

この手の情報に困った時には井口博士のサイト(笑)
見てきました。有りました。見事に真っ黒こげになっていて驚きました。怪我人無かったのかな?韓国経済には打撃だろうな。次期冬季五輪の資材調達どうするんやろか?と思っていたら

火の神様 という言葉が浮かびました。そういうことなのかとわかりました。ちょっとお灸をすえられたんだなと。日本へのいやがらせが酷いから。

この会社は、クラカタウという現地最大手の製鉄会社との提携で作られたらしいですが、クラカタウ 現地の大きな火山名。

やはり名前からして火が絡んでましたね。

  • 投稿者: NM
  • 2014/03/11(火) 06:38:33
  • [編集]

追伸。中国も絡んでた

工場名で、もう一度検索してみたら出てきました

この工場建設には、中国銀行団が200億円も出していたんだそうで、韓国に資金無いだろうにと思ってたら、やはりそういう事かと。中国も痛い目にあわされてますね。

火の神様 よく考えておられますね。

  • 投稿者: NM
  • 2014/03/11(火) 06:56:33
  • [編集]

また続報

POSCOクラカタウ どんな会社なのか?

赤嶺和の「日本が、日本であるために」

に詳しく書いてありました。要するに、日本の製鉄会社に無理やり技術供与させてできた会社で、退職技術者を雇って、門外不出だった技術を盗み、高品質の鉄鋼を作れるようになり、日本の得意先を奪っていった いわば 泥棒会社ですね

国の体質やね。韓国経済に大打撃だそうです。天罰です。 

  • 投稿者: NM
  • 2014/03/11(火) 20:01:23
  • [編集]

愛宕神社参拝

おはおうございます。
先ほど愛宕神社に参拝 大祓祝詞奏上してきました。
いい天気になりすがすがしい空気でした。8時35分着でご本殿で祝詞、摂社末社も参拝し写真も撮影して

8時59分に駐車場を出て9時14分に家に到着。すいすい走れて驚きました。最短記録かも。神様のおかげですね。

  • 投稿者: NM
  • 2014/03/12(水) 09:27:37
  • [編集]

Re: 愛宕神社参拝

こんにちは、NMさん^^/

POSCOの裏情報を有難うございます。新日鐵でしたっけ?
えらいもんを教えてしまいましたね~
爆発事故を起こしたのはそもそも日本がちゃんと教えなかったからニダとか何とか言われて賠償させられるんではないのん?
日本の懲りない面々は団塊世代以上かな?しかしそれ以下の世代は充分把握していると信じたいですね。あのお困りの国とは関わらないほうが吉ですもんね。

日本人の脳天気ぶりにはほとほと・・・

今日、お休みでしたが整形外科に診察行ってきました。テニス肘も何とか順調に回復しているようで、内服薬の必要はないそうです。良かった^^
しかしまだまだ湿布薬は止められないようで・・・2週間分頂いて参りましたよ。(皮膚も痛くなってきたんだけどな・・・)

病院から帰ってきたら自宅は停電中。裏に新しい住宅が建ちますので電柱工事の最中です。ピカちゃんとストーブの前でゆっくり座って本を読んでました。
電気がないって不便ですね~
しかし・・・また自然な土のある場所が減りました。怒りを覚えます。w

愛宕神社の参拝、有難うございました。(ぺこり!)
3月26日に京都行きバスの予約入れました。今度は蚕ノ社行きます。
木嶋坐天照御魂神社ですね。

あ、サクラ・・・ 桜は何か関係あるのかな?>木嶋坐天照御魂神社

  • 投稿者: coomi
  • 2014/03/12(水) 12:59:50
  • [編集]

桜は京都御苑かも

3月26日京都 都合がつけばいいけど、たぶん無理。残念。
桜は京都御苑の宗像神社にも参拝するように でしょうね。桜がきれいな神社だから。その頃なら咲いているでしょう。

御苑の中にある三神社、全てイチキシマヒメノミコトが祀られているし、三珍鳥居の厳島神社もあるから、呼ばれてるのでしょう。

肘が良くなって良かったですね。 

  • 投稿者: NM
  • 2014/03/12(水) 15:40:44
  • [編集]

Re: 桜は京都御苑かも

こんばんわ、NMさん^^/
いつも有難う~

あ、京都御苑はもう参拝させて頂きました。厳島神社の池のカメさんが「ごあんちょーらい!ごあんちょーらい!!」とじっと見るのには驚きました。

あの桜は梅宮大社だったようです。記事書きました。
お暇なときにでも読んでみてね。

うん、肘もさほど心配ないようで安心しました。まだまだシップ貼らなくちゃならないそうだけど(苦笑)もう皮膚が痛いんだけど~(苦笑)

  • 投稿者: coomi
  • 2014/03/12(水) 22:50:50
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。