アメノオシホミミ様

  • 2014/01/08(水) 12:59:09


昨日1月7日、主人と大麻比古神社へ初詣で参拝させて頂きました。
ショッピングモールでお昼ごあんを食べた後の参拝でしたが、何を隠そう目を閉じたときに見えるフラッシュ現象が初めて起こったのがこの神社であり、ここから色々な神社への旅となっていったご縁のある神聖な場所なのです。


大麻比古神社 

玄松子の記憶(四国徳島・大麻比古神社)
http://www.genbu.net/data/awa2/ooasahiko_title.htm
Oasahiko_Jinja_08.jpg(wikiより)

大麻比古神 - 天太玉命
猿田彦大神
天日鷲命

由緒
”神武天皇の御代、天太玉命の御孫 天富命 勅命を奉じて 洽く肥沃の地を求め 阿波国に到りまして、麻楮の種を播殖し、麻布木綿を製して 殖産興業の基を開き 国利民福を進め給ひ、その守護神として、太祖天太玉命を此の地に斎き祀る。
猿田彦大神は、昔大麻山の峯に鎮まり坐しが後世に至り本社に合せ祀ると伝えられる。
延喜の制名神大社に列し、阿波国一宮と称え阿波、淡路両国の総産土神として崇め奉る。
清和天皇貞観元年従五位上を授け奉り、順次進階して中御門天皇享保四年正一位に進み給ふ。斯く朝廷の崇敬厚く、又代々の国司領主の尊崇深く、神田山林を寄進、藩費を以って、社殿の造営を行ひ、年々祭費を奉らる。明治六年国幣中社に列す。
明治十三年国費を以って本殿以下の造営が行はれた。現在の祝詞殿、内拝殿、外拝殿は昭和四十五年氏子崇敬者の寄進によって造営せられた。”


大麻比古神社HPより http://www.ooasahikojinja.jp/ 


まだ天石門戸分矢八倉比賣神社上一宮大粟神社に行けてないな~と思いながら、主人を神社巡りに引っ張り出すのは気が進まないので、主人の仕事用ズボンを買いに行ったりスーパーでお買い物したりと1日を過ごしました。


さてさて、その夜のこと・・・(つまり今朝方ですが)
何かを誰かに教わっている夢の後で見たビジョン。

**********************************************************************

2014/1/8

~ビジョン?~


を着た男性 おじいちゃん? の座っている姿を見る

名前は「○○○○ ○○○○○・・・」

(漢字が難しくて読めない)
名はあっても無いようなものだ?って言った??)

(声) 「ワシじゃよ・・・」 



     (意識覚醒)

**********************************************************************

目覚めて閃いた(思い出した)言葉が 「おしお」


おしお?・・・・・


ピン!ときたのですぐに探ってみました。
大麻比古神社は読んで字の如し、大麻と深い関係があって忌部の時代から神職が神事で使ってきたもの。神社のご神紋も大麻になっています。

「布」・・・

「おしお」・・・「おしほ」・・・


アメノオシホミミ!

414px-Challenge_of_Amaterashu_and_Susanoo_svg.png
(wikiより)


やはりそうだ、アオメノホヒ様のご兄弟であらせられる。そしてニニギノミコト様のお父様であらせられる・・・天孫降臨。

天孫降臨に道案内として現れたのが サルタヒコ様  


アメノオシホミミ

 ”アメノオシホミミ(マサカツアカツカチハヤヒアメノオシホミミ)は、日本神話に登場する神[1][2]。『古事記』では正勝吾勝勝速日天忍穂耳命、正勝吾勝勝速日天之忍穂耳命[1]、『日本書紀』では正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊[1]、『先代旧事本紀』では正哉吾勝々速日天押穂耳尊と表記する。

『古事記』では、アマテラススサノオとの誓約の際、スサノオアマテラスの勾玉を譲り受けて生まれた五皇子の長男(『日本書紀』の一書では次男)で、勾玉の持ち主であるアマテラスの子としている[1][2]。高木神の娘であるヨロヅハタトヨアキツシヒメとの間にアメノホアカリニニギをもうけた。”



ー皇太子オシホミミ、三種神器を授かるー

ホツマからヒタカミの国境まで勅使を境(酒)迎えに出かけたフツヌシ(現・香取神宮祭神、千葉県)と勅使のカスガワカヒコ(カスガマロ・天児屋根)は共にこの時の出合いが伯父と甥の初対面となりました。
 お互い寿を祝い合って後、甥のワカヒコは伯父の境(酒)迎えを感謝しつつも快く受けました。二人の酌み交わす酒席からの眺めは、丁度浜辺に突き出た庇(ひさし)の様な岩上の絶景の高台で、白波は絶えることなく打ち寄せ岩を洗い続けていました。ワカヒコは、そちこちに打ち寄せられた海枩(みるめ、食用海藻)や蛤(はまぐり)が散り敷かれたゆるやかな浜ののどかな風情に魅せられて、思わずこの浜の名を伯父に聞きました。このとっさの問いにさすがのフツヌシも言葉につまって、
 「名こそもがな」(名前があるのだろうか)とつぶやきました。これを聞いたカスガマロはすぐに即興の歌を詠みました。


名こそ知る フツの御霊(みたま)の 酒迎い(ささむかい)
貝の蛤(はまぐり) 会う御伯父(みおじ) 甥の海枩(見る目)も
年波(としなみ・年齢)の 名こそしるべゆ 因(ちな)み合う浜


(名は解りました。今フツヌシの御心のこもった酒迎いを受けて、伯父と甥の私は蛤の貝の様に親しく合うことが出来ました。又、この甥は、(伯父の)見る目も御覧の様に今では年頃の若者になりました。名前は決まったも同然。この因み合う浜の。)


詔のり(天照神)
 汝、オシヒト 我が代わり 常(つね・世)のよさし(統治の委任)も
身糺(みただ)しぞ 千々(ちぢ)の春秋(はるあき) 民を撫(なで・育)
このヤサカニのマガリタマ(八坂瓊曲玉) 我(ア)がクシヒル(竒し霊)と
用ゆれば  中心(ナカゴ)正直(マス)ぐに 保つなり
ヤタノカガミ(八咫鏡)は タテ(左手、左大臣)に触れ(用いよ)
諸人(モロト)のサガ(善悪)を鑑(かんが)みよ
又、ヤエガキ(八重垣剣)は ツ(西、右大臣)に預け アラカミ(荒神)あらば 良く向け(平定)て 恵み和せと 御手自(みてず)から
賜うミグサ(三種神宝)を 受け給え 尚も思えよ 宝物(神宝)
見るごと(毎)我れを 見る如く 娶るチチ姫(楮機千乳姫)
相伴(あいとも)に 常睦まじく ミヤビ(愛情)なせ
我、両神(ふたかみ・イサナギ、イサナミ)の 道(教)をなす
我が子つらつら 道(天成神道)行かば 日嗣(ひつぎ)の栄え
アメツチ(天地)と 正に際なし(天壌無窮) フツヌシ(香取神宮祭神)と
ミカヅチ(鹿島神宮祭神)常に 侍(は、左右)んべりて
政事(まつりごと)守(モ)れ マユミ布(真弓の木の繊維の布)
ヤトヨ(八豊幡、天皇旗)の旗と ハクワ弓(莢桑の弓)
ハハヤ(羽羽矢)を添えて 賜うのみ


ホツマツタエ 天の巻 11アヤ より http://www.hotsuma.gr.jp/aya/aya11.html 



はは~ん、読めてきたですよ。


アマテラス様も背後で深く関係していますね。・・・・・
アメノオシホミミ様に与えられた三種の神器はニニギ様に委ねられ、天孫降臨と相成った・・・

今日、天石門別八倉比賣神社へ参拝しようと思ってましたが、あいにくの雨。
昼からでも行って参りますか・・・アマテラス様ですから。

遡ってますね~、最近の夢見。



え?何でを着てたかって?

【鳴門市】大麻比古神社例祭に行ってきました。
http://www.awanavi.jp/docs/2013120500013/

”大麻比古神社にとって最も大切なお祭りに今年も行ってきました。
境内には多くの露店が並び、子供さんの歓声が聞こえ境内はすごく賑やかでした。
正午過ぎには裃を着た氏子崇敬者さんたちが社殿前に集い、脇では伊勢神宮にも奉納された暴れ獅子舞が有名な桧獅子舞保存会による獅子舞が奉納されていました。”


このページの中ほどにある写真。神主とサルタヒコ神様に扮する神職の方の左右背後に裃をつけた氏子達が並んでいます。これだったんですね。氏子衆は裃をつけるのが習わしみたいです。

阿波ナビさんより http://www.awanavi.jp/ 




  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

次第に謎解き?

会議を覗き見したNMです(笑)

くうみさんも、蜘蛛 海老 高田さんを覗き見したよね?
あれで くうみさんが本物だと確信しました。

覗き見したけど内容わからんし。

大麻比古神社は、和歌山の友人が先月、やっと参拝できたそうです。

ヒントの 風 太陽風かな? 宇宙ステーションが危険だわ。インフラがアウトやわ。交通、金融システム、病院も心配。

最近の オカさんの記事見てたら、北半球が、映画 デイ アフター トゥモロー みたいになってる。隕石シャワーも来そうだし。

地球温暖化詐欺便乗学者達は 南極の氷に閉じ込められて 今まで吐いた嘘の罰を受けてる。

神様方 どうなさるのか、腹をくくって 耐える時が来たのかな。もしかして指導のために、もう一度 天孫降臨なさるのか。その為に勢揃いなさるのか。

今回のアマテラス様は荒御魂様のほうですかね。わからんなぁ。

  • 投稿者: NM
  • 2014/01/08(水) 18:55:49
  • [編集]

ダイオウイカ

おはようございます。
新潟で定置網に生きたダイオウイカが入っていたと ニュースで話題になってましたね。刺身何人分とか。

昨年くうみさんも夢で見てましたね。本来は深海に棲息する生き物が、なんで定置網に入るのかを考えたら、刺身がどうとか言ってる場合じゃないでしょ!警戒するのは今でしょ!(もう古い)

波が押し寄せる浜辺でじたばたする夢を見たのは、きっとダイオウイカが頭に残ってたんや。昨夜は大祓祝詞無しで寝たからかな。

春日大社に縁深い私。あめのこやねのみこと様、さぼって申し訳ありませんでした。(土下座)

たぶん ここを御覧になってるはず。

今日の夕方から太陽風の影響が来ます。念のため停電に注意を。ストーブ給油、携帯充電、湯たんぽ準備、懐中電灯、ガスコンロ、水、食料

備えあれば憂い無し。
大切な今日を 頑張ろう! エレキバン貼ってみてね。

  • 投稿者: NM
  • 2014/01/09(木) 06:56:29
  • [編集]

Re: ダイオウイカ

お早うざいます、NMさん^^/

いやはや、夢見てる本人の私でも意味わかりませんから(笑)
だいたい何で私のところへ突然いらっしゃるのかさえわかりませんもん。
せいぜいここで電波?使って吠えるだけですので^^;;

でもまさか蜘蛛・海老・高田さんがNMさんの頭の中とは・・・メールで聞いてびっくりしますた。時々あったんですよね。見ず知らずの方に入って何か感じている夢。そんな時はここに書き付けて注意を促すのですけど、実際ここを見ている方とは限らないワケで、ジレンマです。
あ、今年の高田さんちの稲に注意して下さいね。

天石門別八倉比賣神社がアマテラス様のご幼少の頃の神社らしいです。
あそこは男神でした。荒御霊かも知れませんね。最初は優しい雰囲気で女神かと思ったのですが、「よく来たな、久し振りだな」と聞こえた声はまさしく男神様だったです。なんか今、荒御霊のアマテラス様がお出ましかな?と。

ダイオウイカ、刺身にすると何人前?(・.)
美味しいんやろか?不味そうだけどな~

春日大社はまだ参拝してません。つか、お呼びがない(T-T)
私は呼ばれたら行く系ですが・・・京都神社巡り旅行も呼ばれたから行っていたんですけどね。金比羅さんにも呼んで頂いたし、諏訪神社もお許しが出たらしいのですが、何しろ一人で車で行くっつたら主人が怒るし心配するからね~
諏訪も鹿島・香取も熊本も遠すぎ。(´。`)ハア~

太陽風、了解です。防災グッズの出番ですかね~?

  • 投稿者: coomi
  • 2014/01/09(木) 07:44:31
  • [編集]

八甲田山大岳かも

高田さんの稲、了解です。うちで保管している種籾は大丈夫ですが、ある所にお渡ししたのが、もしかしたら食べられた可能性有りです。

味はどうかなとか言ってたし。今日 確認します。あの種籾は害虫や災害に強い、これからの日本で作るべき品種です。注意喚起ありがとうございます。

古い話がまたでたよ。おだけ 昨年探したけど、八甲田山 連峰なんやね。一番有名なのが大岳 おおだけ。火口ぱっくり開いてる山。

その八甲田山で火山性微動が増加中らしい。ここも要注意やね。

ダイオウイカ 刺身よりフライですね。酒のつまみ。

私は神社参拝 出雲大神宮と市内の神社しか行けてないです。複数の友達が日本中参拝して情報や写真をくれます。私は亀岡で留守番。

春日大社例大祭が誕生日。奈良へ行くと不思議な出来事が起こります。鹿には必ずちょっかい出され、おにぎりを盗まれたよ、団体で押し寄せて

昼過ぎから雪らしいです。祈りましょう。大難を小難に。

  • 投稿者: NM
  • 2014/01/09(木) 08:57:20
  • [編集]

四日市爆発事故も 火で囲む?

こんばんは。また大きな火災事故。今度は犠牲者が出てしまいました。ご冥福をお祈りします。

これも 火で囲む の関連なのでしょうか? 国内屈指の半導体関連工場。海外勢力に押されて、ジリ貧状態なのに、ますます国産が減る事になりそうですね。

犠牲者の方がいらっしゃるので言いにくいですが、有楽町の火事に続き、仕組まれた感がします。

四日市の産土神様は 諏訪神社。ですから、御祭神は、軍神 建御名方神様と 八重事代主神様。 

この前から御登場の 鹿島、香取の軍神様と関係深い神様。四日市でも、あの勢力と戦いが起きたのでしょうか?

太陽風の磁気嵐ですが、オカさんの解説によると5段階の下から2番目で、影響は少なくすみそうです。一安心。

太陽風が弱いということは、地震は起きてしまうということ\@@/
大難を小難に 何卒御願いいたします。

建御名方神様は 風 の神様でもあるそうですね。元寇の神風起こされた神様。

ヒントは 風 でしたね。

  • 投稿者: NM
  • 2014/01/10(金) 00:57:42
  • [編集]

Re: 四日市爆発事故も 火で囲む?

お早うございます?NMさん^^/

青森方面は一時よく見てました。青森の富士、岩木山のビジョンもありました。
火山性微震でしょうか?あまり心配することはないと思いますが、地震に気をつけて欲しいと願います。

三菱マテリアル。伊勢のお膝元ですね。

ああ、わかりました。

内緒にしていた夢見、書きます。ごめんなさいね。

風 ですから。

  • 投稿者: coomi
  • 2014/01/10(金) 09:41:03
  • [編集]

神風

神風 は、伊勢 にかかる枕詞。だからヒントが風?
四日市は、伊勢参拝の中継地点ですね。

大きな鳥居が有り、参拝者の道標になっているとか。

伊勢でなくて良かった。手前で止められましたね。さすが神様方は凄い。

  • 投稿者: NM
  • 2014/01/10(金) 10:26:46
  • [編集]

Re: 神風

今記事を書いてます。そう、伊勢だったんですよ、隠していた夢。
諸々の神々様が動き出したのは伊勢が理由なんです。
もう仕事の時間です。途中ですが行ってきます。
UPできたら後で読んで下さいね。

  • 投稿者: coomi
  • 2014/01/10(金) 10:51:30
  • [編集]

伊勢でしたか

やはり、昨年のダブル遷宮で動きがあるとは思ってましたが。
あの種籾も伊勢のもの。神様のお引き合わせで私の手元に来られて、渡月橋と亀岡を滅茶苦茶にした台風の強烈な雨風にも負けず、子孫を増やされた。農作業がすんで、くうみさんの夢解釈作業を手伝えと。全て繋がりますよ。高田さんも(笑)

くうみさんが隠しておいた夢を、私が覗き見してコメントするので、隠せなくなる。たぶん、神様も、この流れでいいよと仕組んでおられるみたいな。公開許可するまでの時間差を作るために。

夜に読ませてもらいます。楽しみ♪

  • 投稿者: NM
  • 2014/01/10(金) 15:28:33
  • [編集]

阿波邪馬台国説

今日、夫が突然 邪馬台国は阿波、徳島にあったらしい。一宮と言われている神社周辺からは、銅鐸などたくさん出土していて、すごい場所らしい。古代から魏志倭人伝とも合致する。アマテラスとして卑弥呼が祀られてるらしい。これから証明されて発表されるみたい。

くうみさんの事は秘密にしてるのに 驚きました。

くうみさんの元伊勢参拝の記事に、宮司様が、徳島はこれから注目されると言われてましたね。サッカーJ1昇格よりも大きな話題になる?邪馬台国?

諏訪大社との繋がりもあるようですね。建御名方神様は、中央構造線の大事な所を押さえておられる。頭は出雲に来ても尾は諏訪の山にあるという巨大な御龍体だとか。

諏訪から伸びた中央構造線は徳島に届いているんですね。龍脈。頭が出雲に届くなら阿波にも届くはず。

夫から 徳島が と言われて、ばれたかと思いました。夫は自分専用PCだし、ばれるはずがないのにね

  • 投稿者: NM
  • 2014/01/10(金) 17:11:02
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する