FC2ブログ

追記有り「新しい日本どころか新しい島が出来ちゃったよ龍馬さん!」てかまた出来るかも!!(なっげーな!)

  • 2013/11/23(土) 09:54:56

小笠原諸島西の島での噴火新島出現はコレだったのかと。


「追記有り「おだけってどこよ?」そりゃ那須火山帯の秋田駒ヶ岳やん 2013/10/23(水) 10:41:16」 

~抜粋~

※震度5~7?の地震


(四国 剣山の下にポイント)


(声)「おだけ!」


噴煙が急激に噴出 モクモクモク・・・

灰色 黒っぽい噴煙が モクモクモク・・・


車に乗って避難しようとしたら 火山の粉塵が車の中まで入る

ドアが閉められない

あれ? 真っ白の粉塵? 火山灰なのに??

卯の花?? 


     (意識覚醒)ドキドキ・・・

~抜粋終了~


「追記有り「ダイオウイカ」より坂本龍馬さんが出過ぎる!のは何故だぜ?  2013/11/12(火) 09:49:56」 

~抜粋~

※漁師 網から引き揚げるのは ダイオウイカ


     (意識覚醒)

~抜粋終了~


噴煙が白いのは水蒸気を多く含んでいるから白い噴煙になるんだそうですね。
卯の花のような白い粉塵だと感じたのはコレだったのか・・・と。

前から地下、海底がおかしいと感じて何度も書いてきましたが、ここに来てやはり感じていた通り日本の地下がおかしいような気がします。何か違和感。

「小笠原諸島」でニュース検索。

http://news.search.yahoo.co.jp/search?p=%BE%AE%B3%DE%B8%B6%BD%F4%C5%E7&ei=EUC-JP&fr=news_sw



っと・・・・もう一つ。

「神在月だったんやね 2013/11/11(月) 16:11:07」 で書いた夢の連打の中のひとつ。

~抜粋~

大きな岩石が連なる山の隙間に温泉

老若男女が楽しそうに お風呂に入ってる

え? アシカ? アシカも一緒に入ってんの?

でもいいなあ・・・ 私もお風呂入りたいなあ・・・


~抜粋終了~


ここも気をつけたほうが良いと思っています。火山口?に水が溜まっている噴火口ふたつ持つ火山。・・・・
水の温度が上昇中なのではないか?もう少しでお風呂みたいになるんじゃないか?と感じているのです。

アシカが近くに棲息する辺りか、時々現れる地方の火山。休火山か活火山。




**********************************************************************

2013/11/23

~夢?ビジョン?~

海老 二尾 (車エビ? サソリに見える)

 蜘蛛 二匹 (足が長い蜘蛛 でも怖くない)


一尾を刀で突き刺し仕留める

あと一尾は!?

高田さんちに行ったよ」


蜘蛛・・・ 海老と戦おうとしていた

味方だ・・・


     (意識覚醒)

**********************************************************************

いや、ブラックタイガーかも?





追記(2013/11/25 am5:55)

私が忙しく、おまけに風邪気味が治らず(花粉症かも?)ダルダルな何もしたくない生活をしている間にある方が場所を探し出して下さいました。

ええ、あの岩の転がる二つの温泉にアシカがいたビジョンですよ。
火山だと思っていましたが、やはりそうでした。


薩摩硫黄島 

”東西5.5km、南北4.0km、周囲14.5km、面積11.65km2、114人の島民が住んでいる[1]。竹島、黒島とあわせ、上三島(鹿児島郡三島村)を構成する。

鬼界カルデラの北縁に形成された火山島であり、ランクAの活火山に指定されている。 主峰の硫黄岳(後述)は標高703.7mで常時噴煙を上げており、亜硫酸ガスによってしばしば農作物に被害が発生する。また、港内は港底から鉄分を多量に含んだ温泉が湧出し、海水との反応で赤茶色に変色している。硫黄のために島の周辺海域が黄色に変色していることから「黄海ヶ島」と呼ばれ、これが「鬼界ヶ島」に書き換えられたとの説がある。” 
(wikiより)

Iojima_Kagoshima_Japan_20131125053156797.jpg (wikiより)



薩摩硫黄島 ~火山の箱庭~ http://homepage3.nifty.com/kunihiko/earth/volcano/satsumaiojima/sastumaiojima.htm
( 「Welcome to Kunihiko Suzuki's web site !」さんより http://homepage3.nifty.com/kunihiko/index.htm 


薩摩硫黄島には稲村岳硫黄岳という活火山があります。
あのゴツゴツとした岩肌が見えたのは硫黄岳でしょう。今現在も白煙を上げていますね。その硫黄岳の斜面が海に流れ込む場所に東温泉があります。岩だらけの天然風呂だそうです。

写真を見て驚いて椅子からまたもやスッ転びそうになりました。
海からこの東温泉を眺めたら・・・そう、この風景です!と。
(もっとデカく見えたんだけど)
Higashi-Onsen.jpg (wikiより)

4/4 硫黄島の誇る、日本の名湯「東温泉」 http://allabout.co.jp/gm/gc/80570/4/

↑(そうそう、このサイトの写真等を見て下さったらその雰囲気が伝わると思います。これを見てスッ転びそうになったのです、ここだったのかと)


ある方のご協力により場所はわかりました。(最初は有珠山の金比羅山かと思ったんだけどね、有珠山の山までアシカは行くことが出来ませんから)あの周辺ならアシカ?もいるのではないかな?



で、何で薩摩硫黄島?ということなんですが・・・


昭和硫黄島 

”鹿児島県薩摩半島南端より南へ約30キロメートルの洋上、通称上三島、三島村に属する薩摩硫黄島の東、約2キロの海上に位置しており、周囲1.3キロメートル、面積0.07平方キロメートル[3]、最高地点標高24メートルの溶岩で覆われた無人島である。” (wikiより)

”別名、鬼界ケ島とも呼ばれる硫黄島(薩摩硫黄島)は、古くから活発な火山活動を続ける火山島であり、現在も周囲の海域では温泉湧出による変色域が多数見られ、島の玄関港である硫黄島港は、鉄分を大量に含んだ温泉水により常に海水が茶褐色に染められている。

1934年(昭和9年)9月12日、地震活動が硫黄島周辺で活発になり、海水の沸騰や火山灰の浮遊、海水混濁が見られ、20日には噴煙が立ち上り火山性の軽石が観察されるなど本格的な海底火山活動が始まった。12月7日新島が出現し、12月23日には高さ約20-30メートルの火口丘が確認され、直後に一旦海中に没し消滅したものの、翌1935年(昭和10年)1月5日に再び新島が出現した。その後は溶岩流などが生じ陸地が形成され、新島は安定的に成長を続けた。噴火活動が落ち着いた3月8日には硫黄島の住民が新島に上陸しており、4月1日に行われた調査では、噴火活動はほとんど終息していることが確認された。” 
(wikiより)

Showa-iwojima_of_the_volcanic_island_Aerial_Photograph.jpg (wikiより)



つまりですね、この度の小笠原諸島の西之島の海底火山噴火薩摩硫黄島はリンクしているっていうことなんです。

昭和硫黄島は1934年に海底火山の噴火により出現、いったん沈んだものの再び膨張して新島を形成。
西之島新島は1973年に海底火山噴火により出現形成。
これだけ時期的に隔たりがあるのにリンクしていると感じるのは


”日本の領海内で火山活動による自然現象により新たに形成され、かつ現在まで残存し観測記録が残る島は、1973年(昭和48年)に誕生した小笠原諸島の西之島新島と、この昭和硫黄島の2島のみである[1]。新硫黄島とも呼ばれる。” (wikiより)


西之島新島 

”東京の南約1,000km、父島の西約130kmにある。火山列島(硫黄列島)と同一火山脈に属し、付近は海底火山活動が活発である。西之島火山は海底から計測すると4,000mにもなる大火山であるが、海面に出ているのはその最上部にすぎない。
1973年に西之島火山が噴火し、西之島新島が形成された。その後、西之島(旧島)と接合したため、陸地としての実態は西之島と一体である。”

”島の周囲は波の浸食を受けて断崖となっており、上陸は難しい。島には雑草やコケ類が生えている。火山噴火が終息後、漂着した種子からグンバイヒルガオが繁殖、セグロアジサシやカツオドリが飛来するなど動植物も確認されている。周辺は好漁場となっているが、座礁事故も起こっている。”





つまり、つまりですね、西之島新島がまた新島を形成してしまったのだから薩摩硫黄島と昭和硫黄島の辺りにも何か変化が起こるのではないかと思うのです。

原因は鬼界カルデラ。


鬼界カルデラ 

”薩摩半島から約50km南の大隅海峡にあるカルデラ。薩南諸島北部にある薩摩硫黄島、竹島がカルデラ北縁に相当する。薩摩硫黄島ランクAの活火山に指定されている。
カルデラは北西-南東約25km、北東-南西約15kmの楕円形であり、複数のカルデラが複合したものと考えられている。カルデラ底部の水深は400-500m、海底には多数の海底火山があり起伏に富んだ地形になっている。”



だから時期を同じくしてダイオウイカや岩場のアシカのいる温泉、白い火山灰などを重ねて見たのだろうと思います。


やはり深海から動きが激しくなりつつあるのではないでしょうか?

ある方、私が休んでいる間に調べて下さってありがとう(ぺこりん!!)

こんな結果になりましたよ・・・・いかがざんすか??





追伸

海老と蜘蛛なんですが、これはある方の夢の中?に入って見ていたみたいです。確認済み。失礼しました。(?-?)なんでしょうね、いったい??

  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する