スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神在月だったんやね

  • 2013/11/11(月) 16:11:07


「追記有り「シシリー?」韓国は祭?でもシチリアはヤバイ? 2013/11/01(金) 10:59:50 」で色々とご考察下さり、有難うございました。感謝です。

結論。

その後の数日間の夢見で理由がわかりました。お仕事が忙しい期間に入りましたので、休日になった本日書き記しますね。


**********************************************************************

2013/11/6

~夢?ビジョン?~


雛人形の埃を取ろうとハタキを持ってハタハタ

お内裏様 衣冠束帯姿のお人形


(声) 「これを使うと良いですよ」 (おじいちゃんの声)


羽箒? あ、うん、これなら大丈夫(人形が傷つかない)

さて どこに飾ろうか・・・


(声) 「これを使うと良いですよ」 (おじいちゃんの声)


上から?小さな敷物がふわふわと落ちてきた

日本の神々様の絵が刺繍してある小さな絨毯?

大黒様? 戎様? えっ!?いいんですか!?

こんな絨毯 何か畏れ多い気がして困る・・・・



     (意識覚醒)

**********************************************************************
**********************************************************************

2013/11/8

~ビジョン?~


大きな岩石が連なる山の隙間に温泉

老若男女が楽しそうに お風呂に入ってる

え? アシカ? アシカも一緒に入ってんの?

でもいいなあ・・・ 私もお風呂入りたいなあ・・・


妖精がいっぱい飛んでる・・・

薄い薄い透けるようなシルクのよう・・・

真っ白に薄い青がところどころ見える羽・・・

長い銀色の髪の女の子の妖精たち・・・


シャワシャワシャワ・・・ 

あれ? 足元に一人の妖精が戯れてきた 身長10センチくらい?


(声) 「妖精は(人間が)触れると死ぬ(消える)のですよ」


あ!妖精がぐったりして私の足にもたれかかってる!

急いで抱き起こす 子猫くらいの重さ・・・

私は妖精を抱っこして 仲間の妖精達と一緒に前に進んで行った・・・


     (意識覚醒)

**********************************************************************
**********************************************************************

2013/11/10

~夢?ビジョン?~


大きな白いマンション?に入居することが決まった


(声) 「君の部屋は三階だよ」

マンションに向かって進む 一階 二階 ・・・・

三階に上がる細い階段や二階の部屋も見える

三階の部屋に入ると 掃除が行き届いているようで綺麗だった

静かでとても心が落ち着く・・・

お隣は誰が住んでいるのかわからないくらい静か・・・



ほっとしたので探検心

細い階段を二階に下りてみた

広いバルコニー風のスペースには たくさんの人々がおしゃべりしたり

お店を出して働いていたり 集団で何かやっていたり 賑やかでせわしなく

規律もあるらしいが  どうもなじめない・・・

普通の人々なんだけど・・・ なんだかなあ・・・


一階に下りてみた

駄目だここ・・・ せわしなく働き動き回る人々 出入りも激しい

大声でガサツだ・・・ 私はここでは暮らせない・・・


遠目でマンションを眺める 八階?建てのマンション?

あの最上階にはどんな人が住むんだろう?

はあ~ まだまだ上があるんだな~・・・



     (意識覚醒)

**********************************************************************


おわかり頂いたでしょうか?

この度の数日間の夢は、私を取り囲む人々の霊的世界を代弁しているようなものなのです。

「追記有り「シシリー?」韓国は祭?でもシチリアはヤバイ? 2013/11/01(金) 10:59:50 」で見えたビジョンは、私の霊的関係者だったのだと思います。
探してもビジョンのような教会白い大きな建物が無い理由がわかりました。

イエス様系、神道系、七福神(仏教)妖精達・・・
いろいろ・・・


おそらく彼等が私に「側にいるよ」と働きかけてきたのだと思います。
だから私の家の隣に教会、そのすぐ横に神道の大きな力。・・・
教会横のあの白い大きな建物は11月10日に見た真っ白のマンションで、部屋が決まったというのは私の行き先が決まったということ。


つまり霊界。


なんでか? 11月10日は上弦の月で半月。旧暦・新暦・節切にて大安吉日。
旧暦では神在月で10月8日。新暦11月3日から神在月に入ります。

出雲に参集しておられる神々様はご縁を結ぶだけじゃないのですね。個人個人の将来、そしてどこへ行くかも決定されておられるのでしょうね。

だから大黒様や戎様の絨毯だったんやね。・・・・



ん? つまり・・・ ん?んん?んんんん~!!!?????


アテクシ、もうすぐ逝くの? ・・・・


ウワアアアアン!!。・゚・(ノД`)・゚・。


だとしたら、ソレの原因はエトナやシシリーが曖昧に匂わせているんやと思います。日本も例外ではないよと。゚( ゚^∀^゚)゚。,、'` ←泣き笑い



色々と検証して下さった皆様、ホンマに申し訳ございませんでした。
自分自身で検証してみた結果はコレでした。お騒がせして申し訳ございませんでした。ごめんなさい。

でもシシリー級の火山には注意をと願います。・・・ぺこり!




  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。