追記有り「シシリー?」韓国は祭?でもシチリアはヤバイ?

  • 2013/11/01(金) 10:59:50

**********************************************************************

2013/11/1

~夢?ビジョン?~


※家が古びてしまった

引っ越ししようかと悩む

家に何人もの人がいる 


「建て替えればいいですよ」


う~ん・・・ 大丈夫やろか?


「(建て替えれば)大丈夫 売れますから」


ふと隣の建物を見ると


シシリー○○○??教会という焦げ茶色の派手な教会

子供達があのサテン?の服を着て楽団披露の準備をしている

その裏側に真っ白の大きな建物・・・


教会本部?・・・・神道???



     (意識消滅)

**********************************************************************


ああ、またわからない・・・・ 調べてみるね。



追記(2013/11/2 am11:58)

まだ調べてる最中。

ところで韓国・・・・日本の掲示板が祭になるような・・・・



追記の追記(2013/11/8 am11:00)

ある方からシチリアノートにあるモンテヴェルジネ聖堂ではないかと教えて頂きました。有難うございました^^

モンテヴェルジネ教会
pic_0481.jpg
Notoさんより http://abbicci.ciao.jp/travel/noto.php 

う~ん・・・何か違う・・・ 右後方に白い建物がない・・・


もしかしてココ? 
サンタ・カテリーナ教会(パレルモ)Chiesa di S. Caterina
Chiesa di S. Caterina
バロック時代の赤ちゃんポスト?!@サンタ・カテリーナ教会  http://ameblo.jp/romanoheijitsu/entry-11386896113.html
NEW ローマの平日 シチリア便りさんより http://ameblo.jp/romanoheijitsu/ )
(勝手にお写真拝借しました!ごめんなさい!!)

う~ん・・・地図を衛星写真で見てみました。
Caterina.jpg

サンタ・カテリーナ教会プレトリオ宮殿の横にあるんだね。
セナトリオ宮殿の端っこにこの教会があるのだけど、隠れて見えないらしいです。隠れた名所のようですね。中はと~~~ってもゴージャス!らしい。

あの大きく見えた白いビルプレトリオ宮殿かな?今は市庁舎になってるらしいのだけど、神道っぽく感じたのは何故だぜ???
歪みだろうか?右にあるものは左にあり、毅然とした神道らしさを感じたのは官公庁と化した宮殿だから?

あと、サンフランシスコにも似ている教会をみつけましたが、隣に見えたビル郡はホテルでした・・・う~ん、ホテルねえ~・・・・


シシリーと言えば真っ先に思い出すのが「ゴッドファーザー」のシリーズ。
シシリーの紋章も素晴らしい。なんじゃコレ?
130px-Sicilian_Flag_svg.png


ギリシャ神話のメドゥーサの頭に三本の足。不気味ですね。
調べてみるとシチリアはたくさんの国に侵略されたり統合されたりしてるんですよね。こんなインパクトのある紋章も理解できるような・・・最初から日本として各国の侵略から守られてきた我が国の歴史とはまったく違うよね。お気の毒と言えばそうなのかも知れません。


戦艦シシリー 


コメ欄でふにふにかめゆきさんが指摘して下さいましたが、朝鮮戦争が引っかかるなと改めて思いました。この間までのレノンとプレスリーの夢の継続か?


”伝説では、シチリア島はオリンポス神と巨人族の戦いのときに、アテナが巨人の一人エンケラドスを封じて投げつけたとされる。”


エンケラドス 


テューポーン 


エンケラドスはギリシア神話に登場する巨人族、ギガースたち(ギガンテス)の1人である。その名は「大音響を鳴らす者」の意。
ギガントマキアーにおいてアテーナーと戦ったが、敵わないと思って敗走したところにシケリア島を投げつけられて倒された。
その後はエトナ火山の下から炎を吐き続けていると考えられており、その噴火は彼が傷の痛みに耐えかねて暴れるためであるという。”


”テューポーンはガイアの息子で、一説によるとタルタロスとの間の子[1]。エキドナの夫で、キマイラやケルベロス、オルトロス、ラードーン、ヒュドラーなどの怪物の父でもある。また、多くの風の神々の父でもある。
敗走を続けたテューポーンは悪あがきとして山脈そのものをゼウスに投げつけようとしたが、雷霆によって簡単に弾き返され、最後はシケリア島まで追い詰められ、エトナ火山の下敷きにされた。不死の魔神であったため、ゼウスも封印するしかなかった。以来、テューポーンがエトナ山の重圧を逃れようともがくたび、噴火が起こるという。ただし、シケリア島に封印されているのはエンケラドスとする説もある。”



エトナ火山 


イタリア共和国の火山一覧
エトナ火山(3326m、イタリア、シチリア島) - 1169年(死者1万人)、1669年(死者16,000人)に噴火。
○パンテッレリーア島(シチリア海峡)
ストロンボリ島(926m、エオリア諸島)
ブルカノ(イタリア語)(エオリア諸島ヴルカーノ島)Volcano(英語で火山の意)の由来。
ヴェスヴィオ(1281m、カンパニア州) - 79年8月24日の噴火でポンペイ他を埋め尽くした(死者18,000人)。1631年の噴火でも死者3,000人。
○フレグレイ平野(カンパニア州、ナポリ西部)
○アミアタ山(英語版)(1738m、トスカーナ州)「アミアタ岩」の由来。(死火山?)


イタリアのシチリア島エトナ火山、活発化(2013/10/26) http://japanese.ruvr.ru/2013_10_26/itaria-etona-kazan/

ふ~~む・・・・動いてますね。・・・・・・

”エトナ火山は2013年の第37回世界遺産委員会の審議を経て、UNESCOの世界遺産リストに登録された。”

富士山も登録され、エトナ火山世界遺産登録ですか・・・


エオリア諸島 
250px-Aeolian_Islands_map.png


あれ?この島々の形ってシチリア紋章の足の形に似てませんか?
ストロンボリ、ブルカノ・・・

「追記有り「おだけってどこよ?」そりゃ那須火山帯の秋田駒ヶ岳やん 2013/10/23(水) 10:41:16 」 で確かストロンボリ噴火とかブルカノ噴火とか書きましたね。


・・・・・イタリアのシチリア島がヤバイのかも知れません。





  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

お疲れ様です(^-^)

出雲大社行ってまいりました(^o^)

10箇所の神社を参拝させていただいてきました!良かったです。

ただ、気になる事件が起こってしまったのです。゚(゚´Д`゚)゚。

レンタカーで回ったのですが神魂神社の駐車場で車をバックさせている時に車にぶつけてしまいました!

相手様の車に人は乗ってなくて横にいました。すぐに降りて警察を呼び、手続きをしまして、レンタカー会社にも連絡しましてそのまま、旅を続けました。いいと言われたので…。

相手様に翌々日に電話しまして、「かえって厄が取れました。お金もかかりませんでしたよ」と言われたのでホッとしております。あらためてお詫びの品をお送りしました。

気になるのは、神魂神社を直後に参拝させていただいたのですが、鳥居に赤い光がさしていまして………。
私、何か悪い事したんでしょうか。

すみません。お気を悪くさせましたらスルーして下さいませm(_ _)m

  • 投稿者: foo
  • 2013/11/02(土) 13:27:23
  • [編集]

はじめまして

初めてコメントいたします。

シシリーで調べていたら、こんな記事を見つけました。

既にご存知かもしれませんが…

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/シシリー_(護衛空母)

  • 投稿者: ふにふにかめゆき
  • 2013/11/03(日) 14:55:26
  • [編集]

こんにちは、fooさん^^/
出雲大社参拝は素晴らしかったご様子でうれしいです。
神魂神社は参拝させて頂いておりませんので、どんなお社かはわかりません。

まあ、相手様が「厄落とし」という言葉を選んで使われたのはそういう意味であったのではないかな?出雲大社と不快繋がりがあるみたいですしね。
出雲大社の宮司家が明治まで「神火相続式」「古伝新嘗祭」を行っていたお社らしいですしね。

赤い光ってのはUFOでしか見たことがないのですが、どんな感じだったのか思い出してみられると良いですよ。嫌な感じがするとか神々しいとか、あるいは何も感じなかったとか。ご自身が一番感じたところがその意味だと思いますのん。もしかしたらお稲荷さん?と思ったんですけど・・・間違ってるかも知れませんのでスルーでお願いしますね。^^;


こんにちは、はじめましてふにふにかめゆきさん^^/
ブログ界の僻地「青色えんぴつ」にようこそ!○○ブロでもあります(笑)
シシリーは米軍の護衛艦だというのは調べて目に付いたのですが、アレは海軍とか関係ないような気がします。
米国といえばこげ茶色の教会が少しそんな匂いがしたような・・・
問題は右後方に見えた白い大きな建物。それがバックにいるって感じですね。
ヴァチカンというより「神道」のイメージが強い感じかな?

今後ともヨロシクお願い致します(ぺこり!)

  • 投稿者: coomi
  • 2013/11/04(月) 09:17:58
  • [編集]

ありがとうございました(^o^)

ご心配おかけしてしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m

何事も無く過ごしております。

coomi様は凄いですね!稲荷様と書かれておりましたが、直前に熊野大社で稲荷様を参拝させていただいております。神社の横にありまして、私、稲荷様は初めてでしたので浮かれたんですよ!

私、神様を好きといいながら、実生活では、何もせずグダグダしてたと思います。
やはり見てたんだなと思っております。
反省して、感謝の気持ちとこれからは神様に好かれるような生き方をして行きます。

神社では日本を護って下さいと祈願しておきながら何もしてませんでした!

これからは清く正しく生きて行きますわ。

おそらく、coomi様とは同年代だと思いますので、いつかそちらの神社に伺う機会があるかも知れません。その時は色々、お教えいただけたらと思います。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

  • 投稿者: foo
  • 2013/11/04(月) 15:10:00
  • [編集]

Re: ありがとうございました(^o^)

いえいえ、とんでもないです!畏れ多いです。
稲荷様はどこにでもおいでです。なにしろ日本のトヨウケ様と同じですし、ウケの神様ですからね。日本の基本形なんですよ、たぶん。
そうですか、熊野大社の稲荷様のお社に・・・

何もしなくても良いのですよ。お心だけはしっかり掴んで天に持ち帰る方々ですから(笑)お心だけで充分ですよ。^^
無理すればどこからか綻びます。それは神々様も望んでおられません。
自然に湧き上がる心、自然に手を合わせたくなる心、それだけで充分に感じておいでです。

こちらへおいでになる時はご連絡下さい。ご案内させて頂きますよ。
まずは神社から・・・なんちて!^^;;
と言いつつ「まずは阿波踊りから!」なんて道案内になりそうです。

「踊る阿呆に見る阿呆 同じ阿呆なら踊らにゃソンソン♪」

神様は結構素直な方が大好きなんですよ・・・それに音楽も大好き♪
一緒に踊りたいですね、神々様と。そのままあの世に入ってるかも知らんけど(笑)

  • 投稿者: coomi
  • 2013/11/05(火) 21:49:05
  • [編集]

Re: ありがとうございました(^o^)

書き忘れておりましたん。

「様」はいりませんよ。coomiちゃんでもcoomiやんでもcoomiはんでもよござんす。
私が「様」を付けるのは偉大なる方々だからですねん。
眼中にもない小物を相手にして下さるから「様」ですねん。

これはたいそう大きな「差」がありますねん。
だから私は「coomiちゃん」でいいですよ。お願い致しますん(^人^;

  • 投稿者: coomi
  • 2013/11/05(火) 22:12:37
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する