追記有り「おだけってどこよ?」そりゃ那須火山帯の秋田駒ヶ岳やん

  • 2013/10/23(水) 10:41:16

「欧米は日本に 2013/10/18(金) 12:12:54」 についての日本の立場は歓迎?だと思います。
しかし結果はまだ見えないですね。

で、忙しくなったので連チャンで夢日記。


**********************************************************************

2013/10/22


~夢?ビジョン?~

投影機によって映し出されるのは富士山

(声)「あっ 違う 間違った!」

富士山の画像はプツンと消えた


※女物のアメリカンブーツ(ロング) ナイフ ○○○??

(声)「○○○ター!」「○○○ター!!」 ???



     (意識覚醒)

**********************************************************************
**********************************************************************

2013/10/23

~夢?ビジョン?~


震度5~7?の地震


(四国 剣山の下にポイント)


(声)「おだけ!」


噴煙が急激に噴出 モクモクモク・・・

灰色 黒っぽい噴煙が モクモクモク・・・


車に乗って避難しようとしたら 火山の粉塵が車の中まで入る

ドアが閉められない

あれ? 真っ白の粉塵? 火山灰なのに??

卯の花??



     (意識覚醒)ドキドキ・・・

**********************************************************************


「あっ 間違った」て・・・w 投影機のフィルム間違いっすか?

「おだけ」 四国 九州??が気になるな・・・・

四国近辺が揺れたら中央構造線あるいは南海トラフだろう・・・・




あ、いや、活断層もあり得るかな?


鳥海火山帯に注意。



追記(2013/10/23 pm23:34)

秋田駒ヶ岳
Akitakoma-take2.jpg (wikiより)
”駒ヶ岳は、十和田八幡平国立公園の南端にある秋田県第一の高峰である(最高地点は鳥海山山腹)。本峰の男岳(おだけ、1,623m)や火口丘の女岳(めだけ、1,512m)、寄生火山の男女岳(おなめだけ、女目岳とも書く、1,637m)からなり、各地の駒ヶ岳と区別するために秋田駒ヶ岳と呼ばれている。近隣では愛称をこめた短縮形で「秋田駒(あきたこま)」とも呼ばれる。昔は女人禁制の信仰の山であった。火口丘の女岳は1970年(昭和45年)9月噴火し、山頂西部に溶岩流を堆積させた。”


鳥海火山帯じゃなくて那須火山帯だった。訂正。
まあどっちもご注意して頂くほうが良いと思います。


秋田駒ヶ岳[あきたこまがたけ](秋田県)【常時観測火山】(気象庁)http://www.seisvol.kishou.go.jp/sendai/208_Akita-Komagatake/208.htm

”20世紀初頭までは北部カルデラ内の硫黄沈殿物から噴気の上昇が認められていた。また、山麓には温泉が多くみられる。有史以降、水蒸気噴火しか知られていなかったが、1970~1971年の噴火では、ストロンボリ式小爆発を反復して溶岩流を流出した。構成岩石のSiO2量は48.6~70.8 wt.% である。


秋田駒ヶ岳 有史以降の火山活動 (気象庁) http://www.seisvol.kishou.go.jp/sendai/208_Akita-Komagatake/208_history.html


ストロンボリ式噴火 
Stromboli_Eruption.jpg (wikiより)


うむ?ビジョンではブルカノ式噴火に似たイメージだったけど?

桜島浅間山などの日本の火山噴火に最も多いタイプ。




追記の追記(2013/10/28 am11:25)

気象庁発表

平成25年10月27日21時39分頃 徳島県北部 M3.6震度2
平成25年10月27日01時18分頃 秋田県内陸北部 M2.2震度1
平成25年10月27日01時10分頃 秋田県内陸北部 M2.2震度1
平成25年10月27日01時05分頃 秋田県内陸北部 M2.8震度2


何のまぐれか。

脅しですか?



  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

Re: 車の中の卯の花と感じた時に神人に成れたのでは?

お早うございます、神田さん^^/
いつも有難うございます。

ひふみ神示は全部一通り読ませて頂きました。ただ何も考えず素直に文面を追っていただけだったように思います。霊的世界は楽しいですね。あれやこれやとあって、身の丈に合った世界が開けますね。

真っ白な世界は私が初めて経験した世界です。連れて行かれるというよりも、ドン!という感じであの方が現れ、いつの間にやらそこに・・・あの方の前で大泣きしたのが忘れられません。
現界で辛いときでしたから・・・
おそらく神田さんもそこに行かれたのではないでしょうか?引っ張り上げられたのですね?

卯の花も真っ白でしたよ(粉塵)(そうか・・・神様からの伝言だったのか・・・)神人なんて高い人間ではありませんが・・・普通のおばやんです(笑)

あの世界は恐ろしいトコロです。簡単な志では触れないほうが身のためだと思います。気がふれそうになる、ブルブル震える恐ろしさ・・・ここのブログにもさんざん書きつけてきたと思いますが・・・強くなければ打ち負かされますね。慈愛の世界なんていうものじゃありませんね、もっと恐ろしいところです。肉体なんて破壊されますから。
御存知ない方がこの世には多すぎると懸念を抱いております。

△と▽、渦、陰陽、表裏一体。

今度メール送らせて頂きますね。^^ノシ

  • 投稿者: coomi
  • 2014/11/21(金) 09:59:16
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する