追記有り「肉眼で見えるひまわりとは?」イスタンブルであり米軍のシリア攻撃でもあった?(なっげーな!)

  • 2013/08/26(月) 18:00:43

**********************************************************************

2013/8/26

~暗闇に肉眼で見えるビジョン?~


黄色いひまわり。


     (意識覚醒)

**********************************************************************


これはいつもの目覚めの一歩手前、かすかに目を開けた瞬間に見えるビジョン。


今日はお休みだったので、さっき調べてみました。


ひまわり 

”ヒマワリの原産地は北アメリカ大陸西部であると考えられている。既に紀元前からインディアンの食用作物として重要な位置を占めていた。1510年、スペイン人がヒマワリの種を持ち帰り、マドリード植物園で栽培を開始した。マドリード植物園はダリアやコスモスが最初に栽培されたことでも有名である。
ヒマワリがスペイン国外に持ち出されるまで100年近くを要し、ようやく17世紀に至りフランス、次にロシアに伝わった。ロシアに到達してはじめて、その種子に大きな価値が認められた。
正教会大斎の40日間は食物品目の制限による斎(ものいみ)を行う。19世紀の初期にはほとんど全ての油脂食品が禁止食品のリストに載っていた。しかしヒマワリは教会の法学者に知られていなかったのか、そのリストにはなかったのである。こうした事情から、正教徒の多いロシア人たちは教会法と矛盾なく食用可能なヒマワリ種子を常食としたのであった。そして、19世紀半ばには民衆に普及し、ロシアが食用ヒマワリ生産の世界の先進国となったのであった。
日本には17世紀に伝来している。”
 (wikiより)

”ヒマワリの生産地域はロシア周辺のヨーロッパに偏っている。5割強がヨーロッパ州に集中しており、アジア州と南アメリカ州がそれぞれ2割弱を生産している。

1.ロシア(ヒマワリはロシアの国花でもある) - 6,430千トン
2.ウクライナ - 5,230千トン
3.アルゼンチン - 3,440千トン
 ”
 (wikiより)

himawari.jpg (wikiより)



正教会 


正教会とは、東方教会のうち、七つの全地公会議を承認し、ふつう、古代総主教庁(コンスタンディヌーポリ総主教庁、アレクサンドリア総主教庁、アンティオキア総主教庁、エルサレム総主教庁)とキノニア(コミュニオン)関係にある諸教会をいう[14]。” (wikiより)

成立期において地中海の沿岸東半分の地域を主な基盤とし、東ローマ帝国の国教として発展したことから「東方正教会」の名もあるが、今日ではギリシャ、東欧において優勢であるのみならず、世界の大陸すべてに信徒が分布する[注釈 3]。また、中東にも初代教会から継承される少なくない正教徒のコミュニティが存在する。” (wikiより)


コンスタンディヌーポリ総主教庁 

総主教庁の所在地コンスタンディヌーポリ(コンスタンティノープル)は、現在のトルコ共和国最大の都市イスタンブルにあたる。総主教座はイスタンブル旧市街の金角湾に面したファナリ地区に建つ聖ゲオルギオス大聖堂に置かれている。”
(wikiより)

Orthodox_clergy.jpg (wikiより)
Cruz_ortodoxa.png (wikiより)

ほら、やっぱりイイスス・ハリストスのイコン画が見えるじゃないですか。




ふう~・・・ やはりイエス様(イイスス・ハリストス)、イスタンブール、イコン、トルコ、ギリシャ繋がりでしたか。
2020年オリンピックだけではない気がしてきました。

何か伝えようとしておられる。

でも私ではわからない・・・ 何か切羽詰まっておられる気がする・・・




追記の追記(2013/8/28 pm22:35)

米軍がシリアを攻撃準備しています。化学兵器を使用したと決断し、明日29日にも攻撃するのではないかと見られています。

ハタイ県 

これはトルコの南部、地中海に面したシリアとの国境の街。
シリアハタイ県シリアの領土と今も思っています。

”山がちな田舎風景といくつかの歴史的、宗教的な施設があるために、ハタイは観光客が多く、いくつかの音楽祭が開かれている。 その他有名なものには、アンタキヤ博物館所蔵の世界第二のローマモザイクのコレクション、キリスト教徒の巡礼地である聖ペテロ石彫りの教会、ハタイ独立共和国の政府ビルとして使われていたGunduz映画館、2世紀の水路であったSamanda??、Vespasianのトンネルなどがある。”


県都はアンタキア。

うーん、今回のシリア攻撃にはトルコも関わってしまいそうな・・・



ああ、それと・・・日本海側の心配は豪雨だったように思います。
色々な地方の床板浸水、床上浸水、大阪の地下浸水・・・・
心配しながら見ていました。皆様、気落ちせずどうか早く立ち直って下さい。
困ったときはお互い様ですもんね。皆で助け合いましょう。何とかなるものだと信じています。




追記の追記、さらに追記(2013/8/29 am3:05)

駄目だ・・・

「「攻撃前夜」のシリア 脱出の車列が続く国境、繰り返す爆発音」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130828/mds13082815230005-n1.htm
(産経ニュースより)

”シリア人記者によると、首都で増えている車載爆弾テロの阻止が目的。「レバノン、トルコ、ヨルダンから武器、弾薬が流入している。検問で渋滞が起きるが、首都を守るためやむを得ない」と言う。”(抜粋)

トルコ、関わっていたのですね。・・・
切迫しているからこそ異国のこんな私にも窮状を伝えに来られるのでしょう。

イイスス・ハリストス様は心傷ついておいでです。・・・・




  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する