追記有り「イスタンブール?」イスタンブル考古博物館と断層と津波

  • 2013/08/07(水) 08:09:11

**********************************************************************

2013/8/7

~夢?ビジョン?と声~

たくさんの芸人達に乗ってどこかへ行く

船の中で撮影も行われている

私はただ眺めているだけ

一段落して皆でお休みして布団の中にもぐる


(声) 「イスタンブール!」


船の窓から見える何か・・・

寺院? 美術館?

広大な庭の中に建つ美しい大きな建物



何か信仰の対象になっていて 皆が参拝?している

頭から白い布を被った 肌の浅黒い女性が見えた


寺院?まで皆で歩いていく

庭は砂で出来ていて 海水?で相当ぬかるんでいる

足跡をつけながら辿り着き 中に入る


美しい・・・ あの向こうにあるのは何だろう?

祭壇・・・・

手を合わせ 祈りを捧げる


外に出ると 海がとても近い

綺麗だな~・・・・



     (意識覚醒)

**********************************************************************


何だろう? 建物の外観は覚えているから後でじっくり探してみよう。





追記(2013/8/9 am11:23)

イスタンブールで見えた景色はどこかわかりました。

トプカプ宮殿の敷地内、第一庭園にあるイスタンブル考古学博物館。


イスタンブル考古学博物館 
http://en.wikipedia.org/wiki/Istanbul_Archaeology_Museums

İstanbul_Arkeoloji_Müzeleri (wikiより拝借)


宮殿でもない遺跡でもない・・・博物館のような匂いがすると思いましたが、やはりそうだったか!と。

この博物館、最初はトプカプ宮殿の中庭に出来たらしいのですが、広々とした広大な敷地を見たのは建設当時の背景だったのでしょう。

場所はここ。
istanbul.jpg



ふ~む。海の香りがしたと思ったらやはり海岸沿い。綺麗な海も見えました。


広場の足元が砂で、海水でぬかるんでいたと書きましたが、敷地は薄茶色のレンガ?のようですね(行ったことないからわかりませんが) この色が砂に見えたのでしょうか?

祭壇と思って手を合わせたのはおそらく「アレキサンダー大王の石棺」
Istanbul_img_4994.jpg (wikiより)



記事には書きませんでしたが、アーチ型天井の通路が見えたのは多分ここ。


イスタンブル地下宮殿 

Istanbul_-_Basilica_Cistern_-_01.jpg (wikiより)
(このアーチ型天井の通路は博物館内にある通路だと思ってました。勘違いだったワケですが)



場所はわかりました。しかし何でイスタンブール?博物館?石棺?地下宮殿?

ぬかるんで歩きにくかった博物館前広場、砂に水、地下貯水槽・・・


wikiでイスタンブールを読んでみますと、何やら気になる箇所が。

”イスタンブルは北アナトリア断層の近くに位置し、アフリカプレートやユーラシアプレートの境界に近い。この断層地帯は北アナトリアからマルマラ海にかけて走り、これは都市の歴史を通していくつかの甚大な震災と関連している。甚大な震災の中には1509年イスタンブル地震(英語版)が含まれこの地震による津波は城壁を超え市街を破壊し、10,000人が犠牲になった。より最近ではイズミット近くを震源とする1999年のイズミット地震で18,000人が犠牲となり、イスタンブル郊外の1,000人も含まれている。イスタンブルの人々はイスタンブルの急速な人口増加に対応するために最近建設された数千の住宅が正しく建設されていない可能性があり、さらに壊滅的な震災が都市で発生することを危惧している[101]。地震学者は2030年までにマグニチュード(モーメントマグニチュード)7.6かより大きな地震がイスタンブルで起こる可能性が60%以上であると言っている[102][103]。”(wikiより抜粋)


津波か・・・ 水ですね。


それともう一つ。白い布を被った色の浅黒い女性が博物館から出てきたと書きましたが、その女性はおそらくこの方。

嘆き悲しむ女たちの石棺
090923-ArchaeoMuseum-019.jpg
美術館書庫(トルコ・ギリシャ美術紀行'09) http://homepage2.nifty.com/kenkitagawa/sub12h.html
Kenの我楽多館様より勝手に拝借 http://homepage2.nifty.com/kenkitagawa/index.html



何故イスタンブールだったのか?

地震の危険度、津波の危険度、潮位の世界的変化、、、、

現在トルコの治安悪化、経済問題、2020年のオリンピック招致、、、


色々と考え合わせてみれば問題が蓄積している場所であるには間違いないような気がします。それをサラリと教えて下さったのかも知れませんね。


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する